日本各地で大盛況!「吉本新喜劇全国ツアー2018」がついにファイナル!!

日本各地で大盛況!「吉本新喜劇全国ツアー2018」がついにファイナル!!

3月21日(水・祝)の広島公演を皮切りに、全国23都道府県44公演を行ってきた「吉本新喜劇全国ツアー2018」。「小籔千豊」「川畑泰史」「すっちー」「酒井藍」の4座長が一堂に集結し、全国各地の会場を大いに盛り上げてきた約9年振りのこのツアー。6月3日(日)のなんばグランド花月公演でいよいよファイナルを迎えることになりました。


ツアー最終日となったこの日も、なんばグランド花月は大盛況。このツアーの総決算となる公演だけに、これまでに負けない盛り上がりを見せていました。まずはspan!が登場し、ツアーが最終日であることなどを話し、会場を温めます。今回の新喜劇は、主人公が恋人との結婚を決意しますが、その許しを得るまでには様々な障害が待ち受けていて...という笑い満載のストーリーです。小籔、川畑、すっちー、酒井の4座長は舞台狭しと暴れ回る大活躍。姿を現すたびに、会場からは大きな拍手と歓声が起こります。2時間があっという間に感じられる爆笑連続のステージとなっていました。

もちろん座長以外のメンバーもそれぞれが持ち味を余すところ無く発揮。おなじみのギャグや体を張ったボケが披露されるたび、会場からは笑いが起こっていました。


ラストは、全員がステージに集合です。まずは小籔が「こんなにたくさんのお客さんに入っていただいてありがとうございます」と挨拶。そして史上一番いろんなところに行かせていただいたとツアーを振り返り、東北や北海道などに行けたことが感慨深かったと話します。そして今日のステージで自分も含めてミスがあったことを告白。さらに新喜劇は先人が盛り上げてくれたから今があると語り、「島木さん、美保姉さん、竜じいが見てる...竜じいは寝てるかも」と会場を笑わせました。


あわせて読みたい

気になるキーワード

よしもとニュースセンターの記事をもっと見る 2018年6月5日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「あべこうじ」のニュース

次に読みたい関連記事「あべこうじ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「藤井隆」のニュース

次に読みたい関連記事「藤井隆」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「間寛平」のニュース

次に読みたい関連記事「間寛平」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。