「『大阪もんのうた』〜よしもと芸人と一緒に歌って踊ろう〜」をイオンモール鶴見緑地にて開催!

「『大阪もんのうた』〜よしもと芸人と一緒に歌って踊ろう〜」をイオンモール鶴見緑地にて開催!

8月5日(日)、イオンモール鶴見緑地にて、「『大阪もんのうた』~よしもと芸人と一緒に歌って踊ろう~」が開催され、多くのファミリーが会場に集まりました!

『大阪もんのうた』とは、1990年代から大阪の子どもたちに広く愛されてきた『大阪うまいもんの歌』をリメイクした歌。吉本新喜劇座長酒井藍を中心に、桂文枝西川きよし坂田利夫今くるよ間寛平千鳥ゆりやんレトリィバァ、吉本新喜劇の清水啓之と信濃岳夫が参加し、「大阪あるある」をおなじみのギャグを織り交ぜながら歌い、大阪を盛り上げています。

「『大阪もんのうた』~よしもと芸人と一緒に歌って踊ろう~」は、イオンモール鶴見緑地3階にあるサンシャインコートで開催。司会をモンスターエンジンが務め、鶴見区住みます芸人のラプトルズが盛り上げました。

この日のメインは、ラプトルズのふたりがそれぞれ考えてきた『大阪もんのうた』鶴見区バージョンのお披露目し、どちらが『大阪もんのうた』鶴見区バージョンにふさわしいかを競うというもの。「甲子園よりもはるかに熱い戦いですね!」と西森。

たなべは3歳から鶴見区在住で、イオンモール鶴見緑地の近くにある小学・中学校を卒業したという筋金入りの地元民です。対して引本は、兵庫県出身。現在は大正区に住んでいるとのことで、鶴見区バージョンを作詞するにはやや劣勢!? はたして...!?

たなべの「『大阪もんのうた』鶴見区バージョン」は、鶴見区にある大阪市内最高峰の山、鶴見新山を歌詞に織り込んだ内容。さらには地元民らしく豆知識も盛り込み、会場を沸かせていました。大林は「知らんかった!」と興味しんしん。しかし西森からは「全然キーがあってなかった」という指摘が...。


あわせて読みたい

気になるキーワード

よしもとニュースセンターの記事をもっと見る 2018年8月7日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「月亭八方」のニュース

次に読みたい関連記事「月亭八方」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「桂文珍」のニュース

次に読みたい関連記事「桂文珍」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら