小籔、お笑いインストラクター役に「苦労している分、若手の気持ちがわかる」と自負! 大阪チャンネル新番組『笑イザップ』配信スタート!!

小籔、お笑いインストラクター役に「苦労している分、若手の気持ちがわかる」と自負! 大阪チャンネル新番組『笑イザップ』配信スタート!!

9月12日(水)、吉本興業株式会社東京本部にて、大阪チャンネル新番組『笑イザップ』発表会が開催され、小籔千豊とろサーモン・村田秀亮が出席しました。

同月13日(木)より映像配信サービス「大阪チャンネル」にてスタートする同番組は、優秀なお笑いトレーナーが独自の"お笑いメソッド"で超若手芸人をたった1ヵ月で面白くさせるという、お笑いトレーニング・コメディです。
記念すべき第1回のスペシャルインストラクターは、本会見に出演した小籔と村田。トレーナーの小籔はまず、「えらそうにですね、僕と村田がお笑い的にスマートではない若手たちにアドバイスをして、一流企業のライザップさんのようにお笑いの贅肉を落として、芸人として戦える体になるのを手伝う番組です」と内容を説明します。

収録は「死ぬほど笑いました」(小籔)「久しぶりにあんなに笑いました」(村田)と言うように、かなり盛り上がったそう。
小籔は「僕はお笑いのことはまだ中途半端な芸人。村田もM-1優勝と結果は出してますけど、エンタツ・アチャコさんに比べると全然ですし、明石家さんまさんやダウンタウンさんに比べるとまだまだ、売れてる人たちから比べると三文芸人なので、誰が誰にお笑いのアドバイスしとるねん!と思われるかもしれません」と前置きしつつ、「が、名選手が名監督になるとは限りません。僕は吉本新喜劇の座長をやらせていただいておりますが、お笑いを科学するという意味で吉本新喜劇はいちばん分析に長けている集団だと自負しておりますし、とろサーモンも面白い面白いと言われながら、なかなか決勝に行けなかった。2人とも苦労している分、売れてない若手芸人の気持ちがわかるでしょうし、分析に関してもそこそこじゃないかと思います」と自身の役割について言及。「お笑い界の大坂なおみさんを探したい」と時事ネタを絡めて意気込むと、村田は圧倒されたように「大演説でございます!」と大きく頷きます。

メソッドを伝授するにあたり、オーディションを敢行。「基本、NSCでおもんなかったヤツはずっとおもんないと思ってます。おもろなった人間なんて観たことがない。くっきー(野性爆弾)だとて最初からめちゃくちゃ面白かったですし、千鳥だって芸人仲間はみんな、面白いって言うてました」と小籔節を炸裂させながら、「ただ、いい原石を磨くお手伝いはできるんじゃないかということ」と発言。オーディションに参加した超若手たちについて「想像以上におもんないヤツばっかりやったんで、選びたい放題でした。その中から3人選びました」と話して、「えらそうですけど、(オーディションで若手芸人たちを)同期やったらどう思うかという目線で見てたんです。ああいう同期って......いっぱいいましたね。けちょんけちょんに負けるやろうなと思ってNSCに入ったけど、余裕勝ちでした。けど、売れるのはなかなかでしたけど」と自身の若かりし頃を回想しました。

また、ゲストトレーナーとして、矢野・兵動 兵動大樹と麒麟川島明も出演。「お喋りは千差万別。僕だけのアドバイスを聞けばいいということではないので、僕と違うタイプで信頼できる、いつもお笑いの方程式とかを頭で考えてはる芸人さんにアドバイスをもらったほうがいいんじゃないかと思いました」と説明。収録で、小籔のトークメソッドを間近で見届けた村田は「贅沢でした。横でトレーニングを聞いていたらマジで目から鱗だらけ。こんなトークのつくり方があるんだ、と勉強している立場になりました」と感嘆します。
が、すかさず「いちばん響いてほしいところに響いてなかった。進行に夢中になってた」と鋭く指摘した小籔は若手芸人へのメッセージを求めれられ、「おもんないヤツはすぐにやめたほうがいいと基本、思っています」と厳しい言葉を発しながら「面白いのにやめるという悲劇もある。その歯止めができればと思います」と温かいエールをおくりました。

囲み取材で、「誰か笑いを教えてもらいたいはいますか?」と訊かれた小籔は「人に指図されてお笑いするのは嫌なんで」と言いつつ、「上岡龍太郎さん」と返します。その理由として、「僕はお笑いオタクなのですべてのお笑い芸人さんが好き。東京に来ないと会えなかった芸人さんに会えたときは、おっと思ったし、ジョイマンが好きで『爆笑レッドカーペット』を観ていて。おもしろ後輩にはこれからもお会いできますけど、僕がくすぶっている間に引退された上岡さんには一目お会いしたかった」と話します。
一方、村田は「兵動さん、小籔さんが大好き。YouTubeで小籔さんのトークを聞いて勉強させてもらってます」と返答。小籔から「笑うた? 俺の話聞いて笑うたか?」と詰問され、「一発目は笑いました。けど、それからは分析の脳みそになるんで、笑うてないです」と正直に答えると、「分析しようとしてくれるのはありがたい。けど、何にも考えずに喋ってるから、分析してもしきれない。それが小籔ワールド。来てるボールをたまたま蹴ったらゴールになったんと一緒。フィーリング系の芸人なんで」との返しが。飄々としたその饒舌ぶりに「なんなんですか、それ......」と弱々しくツッコむ村田でした。

大阪チャンネル新番組『笑イザップ』は、9月13日より毎週木曜日に3回配信。ぜひともご覧ください!


小籔千豊】【村田秀亮】【とろサーモン

あわせて読みたい

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。