ゆりやんレトリィバァ、小学生時代の遊びは「砂を数えたり草を食べたり」!?『ワンダー 君は太陽』クリスマス親子上映会

ゆりやんレトリィバァ、小学生時代の遊びは「砂を数えたり草を食べたり」!?『ワンダー 君は太陽』クリスマス親子上映会

12月16日(日)、親子で楽しめる仕事体験テーマパーク「カンドゥー」(千葉県・イオンモール幕張新都心)にて、『ワンダー 君は太陽』Blu-ray&DVDの発売を記念したクリスマス親子上映会が開催され、上映後にはゆりやんレトリィバァによるトークショーも行われました。


全世界800万部突破の小説『ワンダー』を実写版『美女と野獣』の製作スタッフのもと映画化し、大ヒットした本作。
『ルーム』の天才子役ジェイコブ・トレンブレイとジュリア・ロバーツが固い絆で結ばれた親子を熱演しており、11月16日よりBlu-ray&DVDの発売とTSUTAYAにて好評レンタル中です。


今回のトークショーには、主人公の少年・オギーの夢が宇宙飛行士だったことにちなんで、カンドゥーのスペースセンタークルーの制服姿で登壇したゆりやんレトリィバァ。


温かい拍手で迎えられたゆりやんは、「はじめまして、広瀬すずですー!」と挨拶し、さっそく笑いを誘います。


本作にちなんで、小学生時代の話題になると、8歳の頃から「周りの人はモデルに向いてるって言われてたんですが、ずっと芸人になりたかったんですよ」と告白。
8歳までは、モーニング娘。のメンバーを夢見ていたそうですが、「(メンバーが)全員二重で、全員目の下に涙袋があったんですよ。私は一個もなかったので、私ってアイドルなられへん顔なんや」と悟り、「その時、吉本新喜劇を見てたら、ここなら私もスポットライトを浴びれるかもしれへん」と思い立った当時を振り返ります。


あわせて読みたい

気になるキーワード

よしもとニュースセンターの記事をもっと見る 2018年12月17日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「あべこうじ」のニュース

次に読みたい関連記事「あべこうじ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「バイク川崎バイク」のニュース

次に読みたい関連記事「バイク川崎バイク」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「横澤夏子」のニュース

次に読みたい関連記事「横澤夏子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。