宇都宮まきとアキナが『第63回有馬記念』関西地区公式PR大使任命式&トークイベントに登場!

宇都宮まきとアキナが『第63回有馬記念』関西地区公式PR大使任命式&トークイベントに登場!

12月21日(金)、湊町リバープレイスイベント会場にて、『第63回有馬記念』関西地区公式PR大使任命式が行われました。選ばれたのは、吉本新喜劇の宇都宮まき、若手人気コンビ・アキナ。競馬好きの宇都宮とビギナーのアキナのトークのほか、3人は有馬記念PR船にも乗り込み、道頓堀をクルーズしながらのPRも行いました。


ファンファーレの響く中、女性MCに呼び込まれ、ステージに3人が登場します。秋山は大使に任命されるにあたって「あれっ?と思った」と心境を吐露。競馬の知識がまったくないのに任命されたのは「ただ目が離れてて馬っぽいから」と話し、「この顔に生まれてきてよかったなって初めて思った、これを機に競馬大好きになりたい」と前向きに発言しますが、MCから「こんな馬いますね」とイジられます。山名は「知識はまったくないんですけど、ネットで買える仲間がいたときに、たまに買ってるくらいです」と話しますが、秋山は「適当に選んでるのによく当たってるところを見てます」と明かしていました。


宇都宮は5年くらい前から初めたとのことで、「お金めちゃくちゃ欲しいから配当の大きい"WIN5"をやってる」と告白。「当たったら億のレースとかあるから!」と力説し、「10万とかいらん、億が欲しいねん!」と正直すぎるコメントを連発。「小籔(千豊)兄さん、(月亭)八光さん、(シャンプーハット)こいでさん、(千鳥ノブさんの仲間に入れてもらって、たくさん当たったらいいねって」と話しました。そして、これまでの最高金額が「4人で872万」と明かすと、アキナの2人も「エーッ!?」とびっくり。たちまち暗算で1人あたりの賞金をはじき出す山名に笑いが起こります。


あわせて読みたい

よしもとニュースセンターの記事をもっと見る 2018年12月21日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。