「洗い物ゼロ」 メーカー発案「ずぼらカレー」が夕食の救世主になりそう。

「洗い物ゼロ」 メーカー発案「ずぼらカレー」が夕食の救世主になりそう。

HPがゼロになる時ってありますよね。

仕事、家事、育児、いろんなストレスにさらされて、「もう何もしたくない。だがしかし...腹が...減った」っていう時、ありますよね。

今日はそんな日にぜひ試してもらいたいレシピを紹介します。

コスパ良し、手間なし、洗い物なし! と三拍子そろった目からウロコご飯です。(知ってたよ。という人はご容赦ください)

トレー活用術、最高!

教えてくれたのは、冷凍食品やパックご飯で有名な「テーブルマーク」。パックご飯のトレーをうまく活用したアイデア調理法です。

用意するのは、パックご飯とレトルトカレー(お好みのもの/180gまで)の2つ。

やり方は、

「洗い物ゼロ」 メーカー発案「ずぼらカレー」が夕食の救世主になりそう。

1:パックご飯のフタのシートを全部はがし、ご飯の半分くらいのところにスプーンで切れ目を入れ、ひっくり返して片側だけに寄せる

「洗い物ゼロ」 メーカー発案「ずぼらカレー」が夕食の救世主になりそう。

2:常温のままのレトルトカレーをトレーの空いた部分に注ぎラップをかける

「洗い物ゼロ」 メーカー発案「ずぼらカレー」が夕食の救世主になりそう。

3:500W、600Wの電子レンジで約2分。様子を見ながら温まりきっていない場合は10秒ずつ加熱

「洗い物ゼロ」 メーカー発案「ずぼらカレー」が夕食の救世主になりそう。

たったこれだけ。選ぶカレーにもよりますが今回の費用は1食200円以下。プラスチックスプーンを使えば洗い物もゼロです。

東京バーゲンマニアの記者も作ってみました。

注意点としてはレトルトカレーの量。180g以上だとあふれる可能性があるのでご注意を。230gまでのカレーならテーブルマークの特盛タイプ(ご飯300g)で作れるそうです。

感想は......本当に楽! 笑っちゃうくらい楽!! まじで楽!!!


あわせて読みたい

気になるキーワード

東京バーゲンマニアの記事をもっと見る 2019年9月21日のライフスタイル記事
「「洗い物ゼロ」 メーカー発案「ずぼらカレー」が夕食の救世主になりそう。」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    カレーの中に入れたら上手い意外な具材的な記事かと思ったら、こんなん誰だってやるわアホくさ…

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら