デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー

デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー
拡大する(全13枚)

台湾の屋台グルメとして人気の「大鶏排(ダージーパイ)」。思わず2度見してしまうほど大きいのが特徴のから揚げです。

近年、日本でも専門店ができるなど、気軽に楽しめる場所が増えましたが、アメリカ生まれの会員制スーパー「コストコ」にも、新商品として「ダージーパイ」が登場中です。

記者が店舗に行った際は、その巨大さから目を奪われ立ち止まる人も多く、「なんだこれ!?」「凄いね」という感想もチラホラ聞こえてきました。

コストコをよく利用する記者も気になりゲット! 実食レビューしたいと思います。

巨大ダージーパイが3枚入り

コストコで販売されている「台湾大ジーパイ」は、鶏ムネ肉に五香粉が香るエキゾチックな味付けです。記者が訪れた関東県内の店舗では、デリカコーナーに並んでいました。

デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー

大きな容器の中には、巨大ダージーパイが3枚、カットレモンが3つ、そしてチキンを入れることができる袋が3枚入っています。価格は100gあたり166円。記者が購入したものは「1152g」入っており、価格は1912円でした。

デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー
デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー

まずは気になる大きさを測ってみます。1枚ずつ大きさが違い、測る場所によっても違いますが、おおよそのサイズは縦16㎝×横18.5㎝、厚みは衣含めて約2㎝ありました。

デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー
デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー
デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー

卵と比べてみるとこんな感じ。ダージーパイ=巨大とわかっていながらも、実際に見るとやはりインパクト大です。

デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー

調理方法は、トースターまたはオーブンで表面を香ばしく焼き、好みでレモンをかければOKです。


この記事の画像

「デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー」の画像1 「デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー」の画像2 「デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー」の画像3 「デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー」の画像4
「デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー」の画像5 「デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー」の画像6 「デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー」の画像7 「デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー」の画像8
「デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー」の画像9 「デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー」の画像10 「デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー」の画像11 「デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー」の画像12
「デカすぎて半分でも満腹!コストコの超巨大「台湾チキン」実食レビュー」の画像13
編集部おすすめ

あわせて読みたい

東京バーゲンマニアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク