俳優の坂上忍が11月18日にYouTubeチャンネル「坂上家のチャンネル」を更新。自身が運営する動物保護ハウス「さかがみ家」の資金源のひとつとして期間限定でオープンしていた「さかがみ家」カフェの営業を10月16日に終えてから初のおやすみとのことで「さかがみパパの休日」称した動画を公開しています。


 連日さかがみ家カフェに顔を出し、来店するお客さんと積極的に交流するなど大忙しだった坂上。番組冒頭では、さかがみ家カフェが終了後少しはゆっくりできると考えていたものの、さかがみ家で新たにワンちゃんを迎えたり、猫の譲渡があったりと多忙を極めていたと話します。怒涛の日々を終えたからといってすぐにお休みということにはならなかったようです。

 「さかがみパパの休日」は今回で4回目を迎え、坂上自身も動画内で「最近この企画シリーズっぽくなってますけど」「休めているのかな??」と語っており、休日でもワンちゃんや猫ちゃんのお世話から始まる坂上の一日は、お休みでも忙しい坂上の動画として恒例になりつつある企画です。

さかがみ家カフェだったHARBOR NICE DAY!へ

 一方、坂上が楽しみにしている休日の恒例行事といえば、ランチタイムの外食。今回は「さかがみ家カフェ」を期間限定でオープンしていたカフェ「HARBOR NICE DAY!」を訪問します。
「いるいる!みんな!」とカフェに到着するやいなや嬉しそうな坂上は、エビフライカレーを堪能していました。しかし、5分で完食し、ゆっくりする間もなくお店を後に。

 昼食後に坂上が向かったのは、さかがみ家。お休みの日の訪問について坂上は「動物たち困らせたらいけないので」と語ります。「今回も休みだったのか どうだったのか よくわからない…」とぼやきながら就寝と思いきや、一緒の部屋には14男の山本ちくわと8男白石フユトの姿も。ちくわに「お主!帰っとなのか!」(ちくわの声は坂上のアテレコです)と言われながら手を噛まれ、眠りにつく坂上でした。