リップベースで口紅の仕上がりに大きな差!ポイントは唇のベース作りから

リップベースで口紅の仕上がりに大きな差!ポイントは唇のベース作りから
掲載:mamagirl
リップベースは塗ったほうが良いの?どうして必要なの?

出典:photoAC

リップメイクの前に仕込むリップベースは、コンシーラーの役割もあり、縦ジワを消し、口紅の発色を良くしてくれます。また、保湿やUVカットなどの役割をしてくれるものが多く、唇へのダメージを少なくしてくれる効果があります。リップベースとは別に、唇の荒れを防ぐ保湿効果のあるリップクリームは油分が口紅と相性が悪いこともありますので、口紅の下地として使うなら、保湿力の高いリップベースがおすすめです。

■リップベースの種類が知りたい! どれも同じなの?

出典:【◆あぃたまのプチプラトレンド通信◆】お値段以上!本当に使ってよかったプチプラコスメ?~リップクリーム編~

リップベースはたくさん種類がありますが、目的別の紹介や、効果的な塗り方を紹介します。
・リップベースの種類って?
リップベースにはスティックタイプとクリームタイプがあります。スティックタイプはリップクリームと塗り方は同じなのでコツもいらず、誰でも手軽に簡単に塗りやすいと人気です。クリームタイプはたっぷりと塗ることができますので、特に乾燥が気になる方はクリームタイプがおすすめです。リップベースには、唇の潤いを与える役割と、口紅の発色、持ちを良くする役割があります。



出典:photoAC

口紅を塗る前に日頃のケアもとっても大切!唇が乾燥していたらせっかくのかわいい口紅も台無しに。荒れや、乾燥から守ってくれるリップクリームは年中欠かせません。リップクリームは保湿を目的としたアイテムなので、油分を含んだものが多いんです。だから、リップクリームの油分が口紅と相性が悪いことも…。リップベースとは分けて使用することをおすすめします。そこでリップクリームの、より効果的な塗り方も紹介しましょう。

あわせて読みたい

気になるキーワード

mamagirlの記事をもっと見る 2019年5月15日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。