離乳食のえびはいつから食べていい?アレルギーにも注意が必要

離乳食のえびはいつから食べていい?アレルギーにも注意が必要
掲載:mamagirl
■初めて与えるのは1歳過ぎた完了期からがベスト

出典:筆者撮影

赤ちゃんの胃はまだまだ発達途中です。小さな刺激にも敏感なので初期や中期に与えることは避けたほうがいいでしょう。1歳を過ぎ完了食のころから始めることをおすすめします。一度にたくさん与えず、ちょっとずつ進めた方が安心です。市販のえびせんべいも同じく1歳すぎてから与えた方がいいでしょう。

■えびを与えるときに気をつけたいことは?アレルギーの出やすいえびの注意
えびをはじめて与えるときは、事前に注意しておくポイントが3つあります。

・甲殻類アレルギーに気をつけて少量ずつ様子を見ながら与えよう

出典:photoAC

子どもだけではなく大人にも多いのが甲殻類アレルギーです。アレルギー反応をおこすと嘔吐などの症状がみられます。場合によってはアナフィラキシー症状が出ることもあるため、細心の注意が必要です。初めて与えるときはひと口から始め、食後はしばらく見守りましょう。




・万が一に備えてかかりつけ医の空いている午前中に試そう

出典:photoAC

もし、アレルギー症状がでた場合すぐに病院に受診できるようにしておきたいですね。えびに限らずアレルギーを引き起こしやすい食べ物の場合には気をつけておきたいポイントです。いつも診てもらっているかかりつけ医だと安心なので休診日は避けましょう。平日の診療時間内に試すといいですね。




・ぷりぷりのえびはのどに詰まらせないように細かく刻んで

あわせて読みたい

mamagirlの記事をもっと見る 2019年6月27日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。