マネしたい☆子ども部屋のインテリアとレイアウトを広さ別に紹介!

マネしたい☆子ども部屋のインテリアとレイアウトを広さ別に紹介!
掲載:mamagirl

子ども部屋作りの参考にしてくださいね。


■子ども部屋のレイアウトで大切にしたいポイント
部屋での過ごし方は、幼児から中学生、高校生などさまざま。また2人部屋の場合もありますね。学習机やベッドなどの必要なスペースと遊び場などのフリースペース、それぞれをバランスよく配置してあげることが大切です!





・危険が多い幼児期。目の届く場所にキッズスペースを☆

出典:おもちゃ収納にはニトリとイケアが大活躍!おすすめ商品教えちゃいます♡@emiyutoさん

子どもが小さいうちは、目を離すと危険なことが多いです。リビングの一部や、続き間の和室をキッズスペースにすると、目の届く範囲で遊んでくれるので安心ですよね☆また、通販や『ニトリ』などで簡単に手に入るパズル状のジョイントマットは、汚れた部分だけを外して洗えますし、スポンジ素材が床を保護し、おもちゃなどの落下音も吸収します。なにより頭から転倒した時に衝撃を緩和してくれるので、こちらも活用してみるといいですね☆




・オシャレを意識しはじめる小学生からのインテリアとレイアウト

出典:@yuki_s_homeさん

男の子、女の子ともに性別を意識しはじめるころ。学習スペースや就寝スペースなど、パーソナルな空間が欲しくなる時期です。インテリアは、女の子はピンクや白を基調としたガーリーテイストに、男の子はモノトーンやブルーなどの配色でかっこよくコーディネートしてあげると喜ばれそう♡




・広いスペースを兄弟で使うときのインテリアとレイアウト

あわせて読みたい

mamagirlの記事をもっと見る 2019年8月14日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。