ハンガーラックカバーって必要?衣類のほこりが気になる人必見

・ハンガーラックカバーのデメリット
ハンガーラックカバーのデメリットとしては、以下の2つが挙げられます。(1)洋服をさっと取り出せないハンガーラックにカバーをかけることで、洋服を取り出すときにカバーをめくるという一動作がプラスされます。忙しい朝の時間の洋服選びに、カバーがスムーズな動作を邪魔をしてしまうことがあるかもしれません。(2)部屋に生活感が出るしっかりとした作りのクローゼットよりも、ハンガーラックカバーの方がどうしても生活感が出てしまうでしょう。ハンガーラックカバーは、置く場所によってそのデザインに注意が必要かもしれません。

■ハンガーラックカバーの選び方

出典:@ penta_roomさん

ここからは、ハンガーラックカバーの選び方について見ていきましょう。

・ラックをきちんと覆うことができるか
ハンガーラックカバーは、ハンガーラックの大きさを入念にチェックしてから購入するのがおすすめ。ハンガーラックカバーを購入する前に、しっかりと縦横のサイズを測っておきましょう。もともとカバーの付いたハンガーラックも販売されているので、カバー付きハンガーラックを購入するのも良いでしょう。

・インテリアにマッチするか




出典:@waiper_incさん

不織布で作られていることの多いハンガーラックカバー、インテリアに馴染むかは重要なポイントです。特に、人目につく場所にハンガーラックカバーを設置したい場合は、部屋の雰囲気に合うものをチョイスするようにしましょう。

あわせて読みたい

mamagirlの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月9日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。