2020年賀状の値段は?オリンピックデザインも登場!発売は11月から?

2020年賀状の値段は?オリンピックデザインも登場!発売は11月から?
掲載:mamagirl


出典:photoAC

来年は“令和”初めての正月を迎え、東京2020オリンピック・パラリンピックが開催される記念すべき年です。2020年のお年玉付き年賀はがきの賞品は、オリンピックの観覧チケットや初めての電子マネー導入など何かと話題となっていますね。早速、2020年用の年賀状について、金額や種類、年賀状作成にかかるコストも調べてみました。

■【2020年の年賀状】金額はどうなる?年賀はがきの種類も確認

出典:photoAC

2020年用の年賀はがきの金額が変わることは知っていますか?変更後の金額や、年賀はがきの種類、デザインについても確認しておきましょう。

・2019年から値上げされた年賀状
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、郵便はがきや切手など郵便料金の価格が変わります。年賀はがきの値段も、2019年から1円上がり2020年用は“63円”に。ここ数年は増税の影響により、2018年用は52円、2019年用は62円と値段も段階的に高くなっているようです。次に2020年用の一般向け年賀はがきの種類とデザインについても見てみましょう。

・普通紙:63円
プリンターに対応していない標準タイプの年賀状で「無地」と「無地(くぼみ入り)」の2種類。くぼみ入りは、目の不自由な人向けのもので、宛名面左下に半円のくぼみが入っています。

・インクジェット紙:63円
プリンターで印刷する際に文章や画像が鮮明に印刷されるように加工された、印刷専用の年賀状。

あわせて読みたい

mamagirlの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月3日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。