ハイハイの練習はさせるべき?赤ちゃんの成長のために知りたいこと

ハイハイの練習はさせるべき?赤ちゃんの成長のために知りたいこと
掲載:mamagirl

ハイハイができるようになる時期は一般的には生後8~10カ月ごろと言われています。しかしこれはあくまでも平均で、早い子では5カ月ごろから、遅い子では10カ月を過ぎてもする気配がない!という場合も。まずはハイハイについての基本情報をチェックしていきましょう。


■ハイハイの練習を始めるタイミングは?
ハイハイを始める時期は赤ちゃんそれぞれで十人十色。本人のタイミングで自然とできるようになるので、平均より遅いと感じても心配しすぎなくて大丈夫な場合がほとんどです。それでもできるだけ発達を促してあげたい!と思うなら、体に無理のない範囲でハイハイの練習を始めてみてもよいでしょう。ここではハイハイの練習を始めるタイミングについてご紹介します。

・おすわりができるようになったら

出典:photoAC

赤ちゃんが一人で支えなしにおすわりができるようになったら、順調に筋肉が発達している証拠です。寝転がっているだけの時期より視界も開けて好奇心旺盛な赤ちゃんは動きたい気持ちでいっぱいになるでしょう。おすわりしたまま前のめりになるような仕草を見せたら、ハイハイの練習に適した時期だと言えます。




・ズリバイを覚えたら

出典:photoAC

赤ちゃんは生まれてすぐは仰向けで寝ていることしかできません。やがて首がすわり、寝返りができるようになったらうつぶせの状態でいることにも慣れてきます。その次に、ほふく前進のようにお腹や腕を使ってずりずりと移動する動作が見られたら、「ズリバイ」の完成です。ズリバイは全員がするわけではなく、このステップを飛ばしてハイハイを始める赤ちゃんもいるなど個人差があります。筋力が発達してきた証拠なので、ズリバイをし始めたらハイハイの練習をするのもスムーズでしょう。

あわせて読みたい

mamagirlの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月7日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。