マタニティーパジャマを選ぶならユニクロで!代用できるアイテムをご紹介

マタニティーパジャマを選ぶならユニクロで!代用できるアイテムをご紹介
掲載:mamagirl

マタニティーパジャマを着る期間といえば、入院中と産褥(さんじょく)期、授乳中です。特に入院中と産褥期はほとんど1日中パジャマで過ごすことが多いのですが、その期間を過ぎれば夜だけ必要になります。短い期間しか使わないマタニティーパジャマをわざわざ用意する必要があるのでしょうか?ほかのアイテムで代用はできないものでしょうか?考えてみたいと思います。


■ユニクロにマタニティーパジャマはある?

出典:@ nonnoroomさん

プチプラで人気のユニクロに、2017年からマタニティー商品が発売になっています。マタニティーパジャマのラインナップはユニクロにあるのでしょうか?




・ユニクロには専用のマタニティーパジャマはなし

出典:@ uniqlo_ginzaさん

ユニクロのマタニティー商品のラインナップは、「アンクルパンツ」と、「ウルトラストレッチジーンズ」、「レギンス」と「ショーツ」の4アイテムです。現時点では、パジャマのラインナップは残念ながら発表されていないことが分かりました。今後に期待ですね。ただ、前開き仕様のパジャマであれば授乳には差支えがないため、マタニティーパジャマとして代用することが可能ですよ。




・マタニティーパジャマの代用品が人気

出典:@ ____sappi____さん

マタニティーパジャマの代用品として、どのようなパジャマを選べば良いのでしょう。まずは、大きめの服を選ぶことがポイントです。出産のときからマタニティーパジャマを着ることになるので、おなかが入るサイズを選ぶことは大切です。普段よりも大きめのサイズを選びましょう。授乳のために前開きのアイテムを選ぶことも必要です。また、休んでいる時間が多いので、シワになりにくい素材を選ぶことも大切ですね。シャツワンピースは、着丈が長く前開きなので、授乳にも差し支えなく着られます。シャツワンピースの多くはウエストベルトがついていて、身幅がゆったりめにつくってありますので、マタニティーパジャマの代用になりそうですよ。マタニティーパジャマとしての役割が終わったら、普通にアイテムとして着られるのもいいですね!産後はレギンスと合わせたコーデでいかがでしょう。

あわせて読みたい

mamagirlの記事をもっと見る 2019年10月11日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。