撮り鉄の「食」の思い出(54)山口県の山陽本線でハモ三昧&へたこ飯/2006~2019年

撮り鉄の「食」の思い出(54)山口県の山陽本線でハモ三昧&へたこ飯/2006~2019年

山口県の山陽本線でハモ三昧&へたこ飯/2006~2019年


2009年まで走っていた東京駅発九州方面行きの寝台特急は、“ブルートレイン”の愛称で人気がありました。

東京駅から夜を走り、朝になって明るく撮影ができるのが山口県です。

穏やかな瀬戸内海を見ながら走る特急が魅力的でした。

撮り鉄の「食」の思い出(54)山口県の山陽本線でハモ三昧&へたこ飯/2006~2019年
山口県内の山陽本線を走る特急富士・はやぶさ(2006年撮影)


朝の、ブルートレインの撮影が終わると、海岸線の撮影をすることもありました。

よく行ったのが富海(とのみ)駅近くの漁港です。

小さな漁港の雰囲気が気持ちいい撮影地です。

撮り鉄の「食」の思い出(54)山口県の山陽本線でハモ三昧&へたこ飯/2006~2019年
富海駅近くの漁港(2006年撮影)


ある日のこと。

静かな港からバシャバシャと音が聞こえます。

撮り鉄の「食」の思い出(54)山口県の山陽本線でハモ三昧&へたこ飯/2006~2019年
港からバシャバシャ音が聞こえる(2006年撮影)


よく見ると……イ、イヌ……!?

なんとも感動的な走り。

しばらく飛び回っていました。

撮影の合間の忘れられない光景です。

撮り鉄の「食」の思い出(54)山口県の山陽本線でハモ三昧&へたこ飯/2006~2019年
海を飛び回るイヌ!?(2006年撮影)


そして今年。

九州からの帰り道に、この撮影地の近くを通りがかりました。

まぁ、天気が悪くて、のんびりと一般道を移動中のことです。

近くの道の駅『ソレーネ周南』に立ち寄りました。

撮り鉄の「食」の思い出(54)山口県の山陽本線でハモ三昧&へたこ飯/2006~2019年
撮影ポイントに近い道の駅『ソレーネ周南』(2019年撮影)


この道の駅、レストランがあり、地元のお土産や野菜など豊富に置いてあります。

かには、獲りたての地元介が並ぶ魚屋さんが入っています。

そこで目についたのは“ハモ”

想像以上に大きな魚です。

撮り鉄の「食」の思い出(54)山口県の山陽本線でハモ三昧&へたこ飯/2006~2019年
道の駅で見つけたハモ(2019年撮影)

あわせて読みたい

まとメシの記事をもっと見る 2019年6月17日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。