武蔵小山でオススメの中華料理店☆名物えび冷やし中華は何度も食べたくなる美味しさ♪

武蔵小山でオススメの中華料理店☆名物えび冷やし中華は何度も食べたくなる美味しさ♪
拡大する(全5枚)

「武蔵小山の夏の風物詩」と言われるとかないとか(?)のご覧の名物。冷水でキュッと締めた麺の上に片栗粉でカラリと揚げた熱々のエビが1、2、3……8個も! 

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

中華料理 とき(最寄駅:武蔵小山駅)

揚げたてのエビと冷たい麺、味の緩急も楽しい街の名物

冷温の味覚の楽しさと万人に愛されるまろやかな酢醤油味は、銀座の名店で修業した亡き先代のレシピを妻のよし子さんが受け継ぐ味だ。「砂糖ひとつ違っても味が変わる」と調味料の種類や配合も頑なに変えず、『とき』の味を守っている。そんなよし子さんを支えるのは接客の恵美子さんと、調理を手伝う拓也さん。居酒屋出身の拓也さん考案のつまみもじわじわ人気に。老舗の町中華に新風を吹かせている。

えび冷やし中華

1000円
武蔵小山でオススメの中華料理店☆名物えび冷やし中華は何度も食...の画像はこちら >>
酸っぱ過ぎない醤油味。人気の秘密は揚げたてプリプリのエビ。それだけでも酒のつまみに。冷やし中華は五目など全4種

梅チャーハン

940円
武蔵小山でオススメの中華料理店☆名物えび冷やし中華は何度も食べたくなる美味しさ♪
カリカリの梅干しを入れたチャーハン

拓也のよだれ鶏

680円
武蔵小山でオススメの中華料理店☆名物えび冷やし中華は何度も食べたくなる美味しさ♪
拓也さんが作るつまみ。エビチリのタレをベースにラー油や一味を加えたクセになる味。昭和43年創業。銀座アスターで修業した先代の味を守る

お店からの一言

武蔵小山でオススメの中華料理店☆名物えび冷やし中華は何度も食べたくなる美味しさ♪
店主 吉田よし子さん(中央)、スタッフ 長堀恵美子さん(右)、北原拓也さん「料理に使うスープやタレの仕込みも手間を惜しまずこだわっています」

この記事の画像

「武蔵小山でオススメの中華料理店☆名物えび冷やし中華は何度も食べたくなる美味しさ♪」の画像1 「武蔵小山でオススメの中華料理店☆名物えび冷やし中華は何度も食べたくなる美味しさ♪」の画像2 「武蔵小山でオススメの中華料理店☆名物えび冷やし中華は何度も食べたくなる美味しさ♪」の画像3 「武蔵小山でオススメの中華料理店☆名物えび冷やし中華は何度も食べたくなる美味しさ♪」の画像4
「武蔵小山でオススメの中華料理店☆名物えび冷やし中華は何度も食べたくなる美味しさ♪」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

おとなの週末の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

グルメニュースランキング

グルメランキングをもっと見る
お買いものリンク