自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる

自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる
拡大する(全22枚)

串焼きされた状態で提供されることの多い焼きとん。が、焼肉のように自分で焼いて楽しませる店も。職人の匠の味には及ばないかもしれないが、火を囲み、好みの焼き加減に仕上げるのは、魅惑の食時間なのだ。

『七輪ホルモン焼・もつ鍋 まことや』@五反野

自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめるの画像はこちら >>
鮮度抜群の豚モツたちは下処理が丁寧な茨城県のものがメイン。野菜は地元の足立野菜を使用している。また炭火は会話の少ないひとり客と会話の多いグループとで、火力を変えて提供するこだわりぶり

くるりキャンディが教えてくれる 豚モツの鮮度と旨さ

テラテラ光る豚ホルモンの皮を下にして七輪に乗せる。待つことしばし。
ほどよく焼けたらひっくり返し、脂のある側を炭火で炙る
と……モツがくるりと反り返るではないか!

この状態を、包み紙に似ていることから“キャンディ”と言い、鮮度と状態がいいモツだからこそなのだと、店主の茂野さんは胸を張る。

口に含めば皮はさっくり噛み切れ、脂の甘み・旨みが口中に広がっていく。
瑞々しいレバーやタン、旨みが濃厚なハラミなど、ほかの部位も推して知るべしだ。
そして塩やタレなど各部位の魅力を引き立てる味付けで提供。

力強さと繊細さを併せ持つ、豚の魅力に開眼すること必至の旨さだ。自慢の込み!
自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる
豚すじ煮込み豆腐(390円)
ハラミに付いたスジやタン先など、他店では捨ててしまうものを使用。丁寧に下茹でし、臭みは一切なし。濃厚な味わいが楽しめる
自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる
上から順に、豚ハラミ肉(450円)、白もつ大腸(450円)、豚タン下(480円)、豚生レバー(450円)

この記事の画像

「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像1 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像2 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像3 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像4
「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像5 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像6 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像7 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像8
「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像9 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像10 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像11 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像12
「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像13 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像14 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像15 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像16
「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像17 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像18 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像19 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像20
「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像21 「自分で焼き上げる焼きとん店4選 好きな焼き加減で楽しめる」の画像22
編集部おすすめ

当時の記事を読む

おとなの週末の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「焼肉」に関する記事

「焼肉」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「焼肉」の記事

次に読みたい「焼肉」の記事をもっと見る

グルメニュースランキング

グルメランキングをもっと見る
お買いものリンク