大林組、15年3月期業績予想を上方修正

大林組、15年3月期業績予想を上方修正
大林組、15年3月期業績予想を上方修正 (写真=Thinkstock/Getty Images) ((ZUU online))

 大林組 <1802> は4月14日、2015年3月期の業績予想を上方修正した。売上高は今年2月に公表した予想から700億円の多い1兆7700億円、営業利益は130億円多い480億円へとそれぞれ増額した。

 連結純利益は従来予想の230億円から280億円に、経常利益は390億円から600億円に引き上げた。

 大型不動産の売却による不動産事業総利益や完成工事総利益の増加で、営業利益が増える見通しとなった。また、円安の影響で為替差益が発生しこともあり増加する見込みとなった。

 配当についても、前期実績より2円増の年10円に増配する。従来予想は据え置きの8円だった。

 また、大林組は同日、2017年度までの3カ年の中期経営計画を発表。連結売上高は毎年1兆7千億円程度とし、営業利益は毎年安定的に450億円程度を目指すとした。(ZUU online 編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

ZUU Onlineの記事をもっと見る 2015年4月14日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「住宅」のニュース

次に読みたい関連記事「住宅」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。