糖尿病薬でイーライリリーと大日本住友製薬が提携

糖尿病薬でイーライリリーと大日本住友製薬が提携
糖尿病薬でイーライリリーと大日本住友製薬が提携(写真=Thinkstock/Getty Images) (ZUU online)

 日本イーライリリーと大日本住友製薬 <4506> は7月9日、糖尿病治療薬「トルリシティ」の販売で業務提携すると発表した。両社共同で同薬剤の販売を後押しする構えだ。

 「トルリシティ」については、イーライリリーが「2型糖尿病」の治療薬として開発し、製造販売の承認を取得している薬品で、食事後の血糖値の上昇に合わせてインスリンの分泌を促す効能などを持つ。

 発表によれば、両社の業務提携契約に基づいて、トルリシティの製造販売の承認についてはイーライリリーが保持し、大日本住友製薬は販売と流通を担当するとのこと。また、医療従事者への情報提供については、両社が共同で行う見通しだ。

 両社は「トルリシティの販売提携を通じて緊密な協働関係を築き、2型糖尿病治療に一層の貢献をしていきたい」としている。(ZUU online 編集部)

あわせて読みたい

ZUU Onlineの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年7月9日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。