ビヨンセ

ビヨンセのプロフィール

  • 読み方

    (びよんせ/Beyonce)

  • ニックネーム

    Beyoncé, ビヨンセ・ノウルズ, Beyoncé Knowles, Beyoncé Giselle Knowles, ビヨンセ・ジゼル・ノウルズ

  • 出身地

    アメリカ・テキサス州ヒューストン

  • 生年月日

    1981年09月04日

  • 年齢

    39歳

  • 星座

    おとめ座

  • 血液型

    O型

  • 略歴

    歌唱力と美貌を兼ね備えた、21世紀において最も影響力のあるR&B歌手。デスティニーズ・チャイルドのメンバーとしてデビューした後、ソロとして成功。女優としても活躍している。

  • トリビア

    最も高い声はG6で、最も低い声はD#3、Eである。2003年の「クレージー・イン・ラブ」は、8週連続ビルボード・ホット100で1位を記録。『デンジャラスリー・イン・ラヴ』もトップになり、アメリカとイギリスでアルバム、シングル共に同時一位に。この記録は女性アーティストとして初めて。2010年のグラミー賞では「Single Ladies(Put A Ring On It」で<song of the year>に輝いた。この年は合計6部門で受賞。オバマ大統領の就任祝賀パーティで、エタ・ジェイムズの「At Last」を歌い、大統領夫妻がこれにあわせてダンスを踊った。映画『キャディラック・レコード』でエタ・ジェイムズ役に。「アイド・ラザー・ゴー・ブラインド」を歌い高く評価された。モータウン・レコードをモデルにした映画『ドリーム・ガールズ』では、ジェニファー・ハドソンに話題をさらわれつつも、その確かな歌声で存在感を示している。所属したデスティニーズ・チャイルドは1990年にデビューして以来、3000万枚以上のアルバムを売り上げている。日本のサマンサ・タバサと契約し、バッグやジュエリーをプロデュースしている。日本では、テレビでお笑いタレントの渡辺直美がビヨンセの物まねを繰り返したことで、その名前を知った人もいる。2008年、ジェイ・Zと結婚、2012年1月7日には厳戒態勢の中、帝王切開で女児を出産した。名前はブルー・アイビー・カーターと報じられている。

ビヨンセのSNS

Instagram(インスタグラム)

Instagram

@Beyoncé

Facebook(フェイスブック)

Facebook

@beyonce

ビヨンセの出演映画

2013年

「メアリーと秘密の王国」 クイーン・タラ役で出演

2009年

「オブセッション 歪んだ愛の果て」

「オブセッション 歪んだ愛の果て」 シャロン役で出演

2008年

「キャデラック・レコード ~音楽でアメリカを変えた人々の物語~」 エタ・ジェイムズ役で出演

「キャデラック・レコード ~音楽でアメリカを変えた人々の物語~」

2006年

「ドリームガールズ」 ディーナ・ジョーンズ役で出演

「ピンクパンサー」 ザニア役で出演

2003年

「ファイティング・テンプテーションズ」 リリー役で出演

2002年

「オースティン・パワーズ ゴールドメンバー」 フォクシー・クレオパトラ役で出演

ビヨンセの出演ドラマやテレビ出演情報

2004年

「Punk'd パンクト セカンド・シーズン」

ビヨンセの関連ニュース

ビヨンセの記事をもっと見る