毎日を楽しくする作品に出会える

基本無料の『FOD』と有料版の『FODプレミアム』とは?2つの違いを解説

オっさん

更新日:

フジテレビが提供しているVODサービス「FOD」。

このFODには、無料で視聴可能な「FOD」と、月額制の「FODプレミアム」の2種類があります。


この2つが、具体的に何が違うのか、FODプレミアムにするとどんなメリットがあるのか、それぞれ解説していきます。

目次

フジテレビの見逃し配信・無料で見れるFODとは


FOD(フジテレビオンデマンド)は、名前の通りフジテレビが提供する動画配信サービス。

会員登録不要で、現在放送中の番組の見逃し配信などを手軽に見ることができます。


月額料金

無料

対応端末

パソコン・スマートフォン・タブレット

特徴

フジテレビ作品の見逃し配信


無料アプリをダウンロードするだけでOK


FODで見逃し配信を見る方法は簡単です。

アプリをインストールして規約に同意し、「ログインせずに利用」を選択するだけ。会員登録する必要もなく、すぐに観ることができます。


FODで無料で見れるドラマ・無料期間は?


無料で見れるのは現在放送中の最新話のみが対象になっています。

配信期間も無料なので1週間と短いです。


FODのメリット・デメリット

メリット

・会員登録不要

・無料で視聴可能


デメリット

・最新話以外は見れない

・配信期間が1週間と短い


あくまで「FOD」は見逃した時用のVODというわけです。


変わって有料版の「FODプレミアム」を見ていきましょう。


FODの料金プランは976円(税込)のFODプレミアムのみ


「FODプレミアム」は「FOD」と違い極々一般的な月額制の動画配信サービス。

月額976円(税込)と比較的お手頃な価格で、フジテレビ系の作品を中心とした動画作品の見放題から、ポイントを活用して通常よりもお得に電子書籍を購入できるのが特徴です。


FOD(無料会員)とFODプレミアムの違い


FODプレミアムFOD

月額料金

976円(税込)

無料

無料期間

14日間

ダウンロード

×

×

同時視聴

×

×

作品数

約20,000作品

見逃し配信のみ

比較するまでもなく2つの違いは明白ですね。

「FOD」が見逃し配信用、「FODプレミアム」がごく一般的な月額制のVOD、それだけです。


フジテレビの過去の人気作品多数


「FODプレミアム」はフジテレビが提供する動画配信サービスということもあり、他では見られない「ドラマ」「バラエティ」などのフジテレビ作品が多数揃えられています。


勿論、フジテレビ系作品以外にも、他の動画配信サービスの作品や他社放送局の作品など、様々な作品が取り揃えられています。


ポイント付与と20%ポイントバック


FODでは、合計1300ポイントが毎月付与されます。

月額料金976円(税込)を軽く超える配布。圧倒的お得感ですね。


毎月2・3冊は漫画がポイントだけで買えてしまうのも、FODの良いところ。分かりやすく元が取れてる感があるのも、個人的にポイント高いですね。


また、ポイント還元率も20%と、他の電子書籍ストアと比べて高いのもFODの特徴です。



雑誌の読み放題


流行を小まめにチェックしている人にはとてもありがたいサービス。本屋で立ち読みする感覚で手軽に読めるのが便利ですね。



主に対象となっているのは「ファッション」や「情報誌」「趣味・実用」「アウトドア」で、残念ながら「漫画雑誌」は対象外となっています。


読み放題対象の雑誌は以下のサイトから確認できます。


FODプレミアムはこんな人におすすめ


FODプレミアムで押さえておきたいデメリットとしては以下の3点。

・ダウンロード機能がない

・同時視聴できない

・フジテレビ系作品以外が少な目


まず、「ダウンロード機能がない」とこで、外出時Wi-Fiがない状態での通信量の節約ができません。

加えてデバイスの複数登録は出来るものの、「同時視聴ができない」ので基本的に1アカウントお一人様用、という感じになります。家族で1アカウントを共有したいと思っている人には不向きなVODです。


そして、VODの要「作品数」ですが、フジテレビ作品が多く取り揃えられていることが特徴のFOD。


逆に言ってしまうと「他のジャンルが少し弱い」というのもFODの弱点です。


全くないわけではないですが、「映画もドラマもアニメも、古いものから新しいものまでとことん見尽くしたい」というタイプの人には若干不向きなVODだと思います。


まとめると、FODをオススメできるのはこんなタイプの人でしょう。

・一人で使う

・フジテレビ作品やFODオリジナルが見たい人

・書籍をお得に購入したい人

・雑誌を手軽にチェックしたい人


2週間の無料トライアル


FODプレミアムを14日間無料で体験できるというサービスですが、少し注意しておきたいポイントがあります。


無料トライアルが適応されるのは、支払い方法が「クレジットカード決済」「Amazon Pay」「iTunes Store決済」3つのどれかにしている人のみが対象になっています。


支払い方法の種類自体は豊富ですが、その全てが「無料トライアル」が適応されるわけではないので注意しましょう。


Amazon Fire TVのアプリ内課金でも無料トライアル適応


上記の「無料トライアルが適応される対象」の補足になりますが、Amazon Fire TVのアプリ内課金をした場合も無料トライアルの対象となります。


しかも通常よりも無料期間が延びて「1ヶ月」無料になるので、Amazon Fire TVが家にある方はそちらから登録するのがオススメです。


支払い方法


▼利用できる支払い方法

クレジットカード決済

無料対象

Amazon決済

無料対象

docomo spモード決済

au かんたん決済

au PAY・UQ mobile

Softbankまとめて支払い

iTunes Store決済

無料対象


解約方法


「iTunes Store決済」以外はFODのWebサイトから解約手続きができます。


サイトにログインし、メニューから「登録コースの確認・解約」を選択


②現在登録中のコースが確認できるので、「解約する」というボタンをタップ


③確認画面に遷移するので、再度「解約する」を選択


「登録コースの確認・解約」のページにある、先ほど「解約する」になっていたボタンが「追加」に変わっていたら解約完了です


(FOD_解約の記事リンク)


まとめ


FODの無料トライアルは支払い方法によって適応されるかされないかが変わってくる不思議なシステムになっています。

間違えて「無料期間がなかった」なんてことにならないよう、対象の支払い方法をしっかり確認しておきましょう。

執筆
オっさん

火薬とファンタジーと筋肉が好き。趣味はボディメイク。ポケットに無限大な夢を詰め込んで冒険に出かけたい人生だった。あ、ライターです。

動画配信サービスに関する人気記事