毎日を楽しくする動画に出会える

【時系列】この順番じゃなきゃ損!ワイルドスピードシリーズを120%楽しむ視聴順番

クマミ

更新日:

ワイルドスピードシリーズは、シリーズ全体興行収入が58億ドルにも及ぶ大人気映画シリーズ。

未見だけど略称の「ワイスピ」という名前だけ知っている方も多いのではないでしょうか?


今回はそんな「ワイルドスピードシリーズをまだ見ていないけど気になっている!」人向けに、


「ワイルドスピードシリーズって何作品あるの?」

「いっぱいあるけど、どこから見たらいいの?」

「作品数が多いから、見る前にどんなシリーズなのかカンタンに予習しておきたい…」


といった悩みを解決していきます!


結論からいうと、ワイルドスピードシリーズは時系列でみるの一択です。

ワイルドスピードシリーズを見たいなら、U-NEXT(ユーネクスト)がおすすめ!

31日間の無料期間を利用すれば600ポイントがもらえちゃうので、そのポイントを利用することで全ての映画作品が視聴可能です!

U-NEXTでワイルドスピードシリーズを無料で一気見!


テンションMEGA MAXでいってみましょうー!!!

目次

ワイルドスピードは全部で何作品?

ワイルドスピードシリーズのポスターたち(出典:Amazon)

ワイルドスピードシリーズは2001年公開の第1作目から、現在まで8作品のシリーズ映画(The Fast Saga)と1つのスピンオフ作品映画が公開されている超ロングランシリーズ。

1作目公開から20年以上もの間愛され続けているのがワイルドスピードなんです。


シリーズ(The Fast Saga)は全10作品で完結するといわれており、今年夏には9作品目の最新作、「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」が公開される予定。


公開された作品順に並べるとこんな感じになります。


ワイルドスピードシリーズ一覧

作品名公開年

ワイルド・スピード

(The Fast and the Furious)

2001年

ワイルド・スピード X2

(2 Fast 2 Furious)

2003年

ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT

(The Fast and the Furious: Tokyo Drift)

2006年

ワイルドスピード MAX

(Fast & Furious)

2009年

ワイルド・スピード MEGA MAX

(Fast Five)

2011年

ワイルド・スピード EURO MISSION

(Furious 6)

2013年

ワイルド・スピード SKY MISSION

(Fast & Furious 7)

2015年

ワイルド・スピード ICE BREAK

(The Fate of the Furious/Fast 8)

2017年

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(スピンオフ作品)

(Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw)

2019年

ワイルド・スピード/ジェットブレイク

(Fast & Furious 9)

2021年公開予定

ちなみにワイルドスピードの原題は「Fast & Furious」

「ワイスピ」で親しまれているのは、実は日本だけなのです!


原題を日本人にわかりやすいように(悪く言えばちょっとダサく)変更するのは邦題あるあるですが、「MEGA MAX」だったり、「スーパーコンボ」だったり、劇中のテンションぶち上げ感をうまく表していて個人的には好きな邦題です笑。


U-NEXTでワイルドスピードシリーズを無料で一気見!


ワイスピはファミリーの絆が熱いカーアクション映画シリーズ!

並んで走るドムとブライアン(出典:Amazon)

見る順番を紹介する前に、カンタンにワイスピの魅力を語らせてください!


ワイルドスピードはド派手なカーアクションシーンでゲキアツな展開を楽しめるハリウッド大作シリーズです。


「カーアクションだから、車好きじゃないと楽しめないんじゃん!?」

「車種とかわかるマニアのが楽しめそう…」


と思う方もいるかもしれませんが、そんなことありません!


ワイルドスピードの魅力は何といっても「仲間たちの絆」につきます。

ワイルドスピードシリーズでは魅力的なキャラクターたちが物語を通じて、時に競い、時に争いながらも絆を深めていくのが超アツイんです!


始めは敵として出てきたけれど、お互いに認め合い困難に向き合うことで「ファミリー」となっていく少年ジャンプ的な展開がてんこ盛り。

そしてまた、この困難が本当に困難

何故なら車で戦車に勝とうとしたり、車で空を飛ぼうとしたりするんですから…笑


「いや!絶対無理やろ!!!笑」


と、ワイスピシリーズを未見の方はそう思うかもしれませんがファミリーは違います。


そう、彼らは車があればなんでもできるアメコミヒーローのような一般人なのです。

これまでの活躍を見ていけば、


「次は戦車と戦うのか…!あいつらどうやって倒すのか楽しみすぎる!!!」


となること間違いなしなのです。


「あり得ない」を可能にするファミリーの絆と実際の車を使って展開されるド派手なアクションがワイルドスピードの魅力。


ワイスピシリーズはU-NEXTの無料トライアルで全作品視聴可能。31日間たっぷりと楽しめるので、1ヶ月でワイスピを制覇することもできますよ!


新作扱いで有料になっている直近2作品「スーパーコンボ」と「ICE BREAK」も無料トライアルでもらえる600ポイントを使えば両方みれちゃいます!


興味が出てきた方は、ぜひ登録してみてくださいね!


U-NEXTでワイルドスピードシリーズを無料で一気見!



ワイスピを見る順番は時系列!相関図と理由から徹底解説!

横並びになるファミリー達(出典:Amazon)

ワイルドスピードを見る順番ですが、作中の時系列でみるのが一番です。

時系列で見る場合、公開順と少しだけ異なるので注意が必要。


ワイスピ作品の時系列順は以下の表のようになります。


時系列で見るワイルドスピード作品一覧

作品名公開年

ワイルド・スピード

(The Fast and the Furious)

2001年

ワイルド・スピード X2

(2 Fast 2 Furious)

2003年

ワイルドスピード MAX

(Fast & Furious)

2009年

ワイルド・スピード MEGA MAX

(Fast Five)

2011年

ワイルド・スピード EURO MISSION

(Furious 6)

2013年

ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT

(The Fast and the Furious: Tokyo Drift)

2006年

ワイルド・スピード SKY MISSION

(Fast & Furious 7)

2015年

ワイルド・スピード ICE BREAK

(The Fate of the Furious/Fast 8)

2017年

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(スピンオフ作品)

(Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw)

2019年

ワイルド・スピード/ジェットブレイク

(Fast & Furious 9)

2021年公開予定

時系列で見てみると、公開順では3作品目の「ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT」が6作品目に来るというかなり変わった構成になっています。


「途中から見ても楽しめる?」

「オススメのだけ見たいな…」


という方もいるかもしれませんが、時系列で作品を見ることでワイルドスピードを120%楽しめるのでその理由を解説していきます。


理由1.相関図で見る!ファミリー構成が毎作品異なる!


全項目で紹介したように、ワイルドスピード作品は敵が味方になったり、裏切りがあったりとファミリー内で起きるストーリー展開が魅力的な作品です。


また、全ての作品に今までの登場キャラが出てくることは少なく、時系列で作品を見ておかないと「あのキャラクターなんで途中で出てこなくなったんだ…?」となったり、「いつの間にかコイツ仲間になってるぞ…?」となったりしてしまいます。


主な主要人物をまとめるとワイスピのファミリー構成は「ドミニク一派」「ブライアン一派」、スピンオフ作品でも活躍する「ホブスとショウ」から成り立っています。


上記の図はそれぞれの初期の関係性からまとめたものになるので、めまぐるしく変わっていきます。


全ての関係性を把握できる時系列でワイスピを追っていけば混乱せずに、それぞれのキャラクターの動向を知ることができます!


理由2.3作品目X3 TOKYO DRIFTはシリーズで唯一のスピンオフ的立ち位置


時系列で見るとかなり順番が前後する3作品目の「ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT」。


この作品は、ナンバリングタイトルの中で唯一それまでの主人公たちが登場しないスピンオフ的な立ち位置になっています。


基本的にワイルドスピード作品はヴィン・ディーゼル演じる「ドミニク」とポール・ウォーカー演じる「ブライアン」のどちらかを主軸として展開される物語です。(スピンオフ作品「スーパーコンボ」を除く)


メインキャストである2人が出てこないTOKYO DRIFTはファンの中では、あまり人気のない作品として評価されてしまっています…。


理由3.TOKYO DRIFTではハンが登場するので共通の世界観の1つとして楽しめる


しかし、3作品目のTOKYO DRIFTでは4作品目「ワイルドスピード MAX」から登場する人気キャラクター、ハンが登場するストーリーになっています。


作品公開順でみてしまうと、ハンがまだ登場してない段階でTOKYO DRIFTを見てしまうため完全に独立した作品となってしまいます。

時系列順に見ることで「MAX」「MEGA MAX」「EURO MISSION」で活躍したハンを見ることができるので、スピンオフ的な立ち位置のTOKYO DEIFTでも共通の世界観を楽しめます。


U-NEXTでワイルドスピードシリーズを無料で一気見!


ワイスピ全9作品のストーリーあらすじを見る順番で紹介!(ネタバレなし)


ワイルドスピードシリーズそれぞれのあらすじと見どころ紹介していきます。

見どころでは、筆者個人の作品点数をおすすめ度☆5点満点で評価してみましたので、良ければ参考にしてみてください。


ネタバレなしで記述していきますが、前後の作品との絡み上書かなくてはならない部分もありますので、ご注意ください。


「ワイルド・スピード」


「ワイルド・スピード」あらすじ

舞台は毎夜ストリートレースが行われるロサンゼルス。

巷では、トラックを襲撃する犯罪集団が横行していた。

引っ越してきたばかりの高いドライビングテクニックを持つ青年、ブライアンはこの町一のストレートレーサー、ドミニク・トレット(ドム)に直線勝負「ゼロヨン」を挑む。

僅差でドムが勝利するが、お互いの才能にひかれあい二人は次第に打ち解けていく。

しかし、ブライアンは犯罪集団の手がかりを掴むために導入されたおとり捜査官であった。

ドムが犯罪集団とのかかわりがあることを知ったブライアンは胸中で迷いながらも捜査を進めていく…。


【見どころ】すべてはここから!ドムとブライアン、2人の車狂の出会い


おすすめ度:☆3.5


シリーズ第1作目。

捜査官ブライアンと、ロサンゼルス1のスピード狂・ドムとの運命の出会いが描かれます。

速さに魅せられた男たちの熱いスピードレースの魅力が詰まった作品。

ワイルドスピードの醍醐味であるスピードを加速させるニトロ(NOS)の駆け引きなどとにかくこれを見てからでないと始まりません!


20年以上前の作品でありながらもトラック強奪シーンのアクションのクオリティは高く、息の詰まるシーンの連続なのも魅力的です。


ドムとブライアンの奇妙な友情の始まり。

ワイスピはまずここから!な絶対に見ておきたい作品です。


「ワイルド・スピード X2」


「ワイルド・スピード X2」あらすじ

前作で追われる身となったブライアン。

逃避行を繰り返しながらマイアミに移動した彼は、変わらずストリートレースに夢中。


ある日のレースで警察に捕まった彼は、ドライビングテクニックを買われマイアミを取り仕切る男逮捕のためのおとり捜査官を依頼される。

ブライアンは、幼馴染の前科者であるローマン・ピアーズを相棒に誘う。

ローマンは刑事になったブライアンのせいで自分が前科者になったとブライアンを恨んでた。


事件解決後はお互いに前科抹消するという条件のもと、二人はしぶしぶバディを組み捜査を開始するのだった…。

【見どころ】新キャラローマンや様々な車が登場!


おすすめ度:☆4.0


前作でドムとの友情と捜査官の自分の立ち位置で揺れ動いていたブライアンでしたが今作では、ただただ車好きの狂ったレーサーとして大活躍します!


筆者は今作でブライアンが大好きになりました!

今作のヒロインに助手席から「よそ見して運転しちゃ駄目よ」と言われて彼女をずっと見つめながら運転するシーンや、レース中に後ろ走行で相手を煽ったりと、ブライアンのはっちゃけぶりが大爆発です笑。


相方のローマンやレース取り仕切るテズなど、今後のシリーズのレギュラーメンバーも登場し物語を盛り上げてくれます。


ラスト付近の様々な車が一斉に走り出すシーンは圧巻。

2作目にして既に「これ以上のシーンなんてあるか!!!」と見せつけられるアゲアゲ感が実にワイルドスピードらしいです!


「ワイルドスピード MAX」


「ワイルドスピード MAX」あらすじ

逃避行を繰り返していたドムと恋人のレティだったが、ドム逮捕のための捜査が拡大したことを知り、ドムはレティ守るため単身雲隠れを決める。

しかし、妹のミアからある一報を受けたドムは復讐心を燃やしながらロサンゼルスに帰郷するのであった。

一方、前作X2での功績を認められたブライアンはFBI捜査官となっており、麻薬組織の検挙に向けて動いていた。

復讐のために動くドムと麻薬組織を追うブライアンは、麻薬組織を取り仕切るボス、ブラガという人物にたどり着く。

それぞれの目的のためにボスに近づいていくドムとブライアンは、再度ストリートレースの場で相まみえることになる…。

【見どころ】ドムとブライアンの再開!因縁の戦いに決着?


おすすめ度:☆3.5


X2では登場しなかったドミニク一派が再登場。

前作を得てさらに成長したブライアンとドムが競うストリートレースは1作品目を彷彿させるゲキアツ展開があります。


道路を封鎖しないストリートレースでは、冷静沈着にレースを勝ち抜こうとするドムと今度こそは勝利してみせるというブライアンの意地が如実に現れるのも特徴。

1作品目を通した思いが交錯する中、それぞれのキャラクターが描かれていくのが今作の見どころです。


また、本作ではファミリーに加わるガル・ガドット演じるジゼルが初登場。

ワンダーウーマンを演じたスーパーヒロインの美貌はワイルドスピードシリーズでも健在です。

高級車と美女の組み合わせってなんでこんなにもマッチするのでしょうか…。


徐々に集まるファミリー達の絆に注目の一作です!


「ワイルド・スピード MEGA MAX」


「ワイルド・スピード MEGA MAX」あらすじ

前回で固い絆を紡いだドムとブライアン。

ドム、ブライアンとミアの3人は逃避行を続けブラジルに流れ着いた。


ブラジルでドムの旧友ヴィンスと再開した彼らは、ヴィンスのつてで警察が押収した車両窃盗を手伝うことになる。

しかし、ドム達が盗んだ車の中にはブラジルを牛耳る悪徳実業家・レイエスの闇金の流れを記録したマイクロチップがあった。

誤ってその車を盗んでしまったドム達は、レイエスの部下達に追われる羽目となる。


時同じくして、アメリカ外交保安部からはドム達を捕まえようと最強の刺客、ルーク・ホブスがブラジルに導入される。


ブラジルを支配する悪の親玉とアメリカからの強敵…絶対絶命の状況を回避するため、ドム達はある作戦を遂行する。

これまでの仲間たちをリオに総集結させて…。


【見どころ】オールスター集結!気分はまさにMEGA MAX!


おすすめ度:☆4.5


前作「MAX」でブライアンとドムが再開したから、今までのキャスト総出演の今作は「MEGA MAX」以外ないでしょ!!!といわんばかりの作品。

邦題つける人めちゃくちゃセンスあります!


1作目の「ワイルドスピード」から前作「MAX」までで、登場していた主要メンバーがほぼ出揃う感じがたまらない。


1作目からはブライアンと対立していたヴィンス。

2作目X2からはブライアンのイカれた相棒ローマンとレースを取り持つテズ。

MAXから登場したハンやジゼルなどそうそうたるメンツが集結します。

気分はまさにワイルドスピード版アベンジャーズ!


そんなお祭り映画の舞台はブラジルのリオ。

カーニバルの活気が物語にも花を添えてくれます。


また、初登場となるドウェイン・ジョンソン演じるルーク・ホブス捜査官も今後のキーマンとなるキャラクターでとても魅力的。

大柄なドムと大柄なルークが激突する肉弾戦は見ごたえ抜群です。


今作からカーアクションだけでなく銃撃戦や肉弾戦、スパイ映画的な醍醐味など、唯一無二のシリーズとしての地位を確立していきます。


ファミリー集結!

ここまで見たら次を見なきゃ!となること間違いなしな文字通りのMEGA MAX作品です!


「ワイルド・スピード EURO MISSION」


「ワイルド・スピード EURO MISSION」あらすじ

前作で多額の金額を手に入れたファミリー達はそれぞれ悠々自適に過ごしていた。


そんなドムの元にホブス捜査官が現れ、モスクワの軍隊が襲撃された事件の解決を手伝ってほしいと意外な頼みをする。

初めは断るドムだったが、その事件にはドムの元恋人であるレティが加担していることを知りファミリーメンバーを集結させる。


レティが所属している組織は、凄腕の元軍人オーウェン・ショウが率いる国際的犯罪組織集団であった。

彼らが軍の通信網を監視する「ナイトシェード」完成を阻止するために、ファミリーメンバーはホブスと手を組みレティを追跡するが、特殊部隊を率いる犯罪組織たちの装甲車や軍事力に悪戦苦闘することになる…。


【見どころ】レティが再登場!車は戦車や飛行機に勝てるのか!?


おすすめ度:☆4.6


物語からフェードアウトしていたドムの恋人レティが再登場するシリーズ6作品目。


前作で大活躍したファミリーメンバーたちが再集結しますが、強大な軍事力を持った犯罪組織に苦戦を強いられることになります。


強力な装甲車とのチェイスシーンなど、「おいおいどこまでいっちゃうのワイルドスピードは!?」となってしまうスケールの広がりと、「車があればこいつらなんでもできちゃうんじゃね!?」と思わせるファミリーの結束と戦闘シーンは手に汗握ります。


特に今作で顕著なのは、見ごたえのあるシーンの連続。

「戦車倒したからもうお腹いっぱいとはいかないのがワイルドスピードなのよ!!!」

と次シーンでは飛行機との戦闘が見られる大味っぷり。


次々に衝撃的なシーンが繰り広げられるワイルドスピードらしさが詰まったアクション大作です!


「ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT」


「ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT」あらすじ

カルフォルニアの高校生ショーンは、3度目のストリートレースの事故で少年院行きの危機に陥っていた。

ショーンはこれを逃れるため、在日米軍の軍人である父のもと日本へ引っ越すこととなる。

慣れない学校生活で出会った留学生トゥインキーに連れられてドリフトレースの世界を知ったショーンは、そこを取り仕切るドリフトキングタカシに勝負を挑む。

ドリフトを知らないショーンは大敗を期するが、タカシの師匠であるハンの元で修行することになる…。


【見どころ】東京を舞台にハンのその後が描かれる!


おすすめ度:☆3.4


これまでのシリーズとは違い新たな高校生主人公、ショーン目線で描かれる東京を舞台にした作品。


日本を舞台にした作品なので、ワイルドスピードのキャラクターが東京にいるのが新鮮。

日本人俳優も多くカメオ出演しており、北川景子妻夫木聡中川翔子など日本の有名人と海外キャストの共演も楽しめます。


また、今作は「EURO MISSION」の結末を迎えたハンのその後を描く作品でもあります。

MAX以降おなじみの人気キャラであるハンが見れるので時系列順にこの作品を見ることをオススメします。


制昨年が昔のことや、それまでのメインキャラクターがほとんど登場しない異端さがあるので評価が大きく分かれる作品となっています。


今作の主人公のショーンは最新作「ジェット・ブレイク」での出演が決まっているので見ておいて損はないでしょう!


「ワイルド・スピード SKY MISSION」


「ワイルド・スピード SKY MISSION」あらすじ

全ての犯罪歴を抹消したファミリーたち。

ドムやブライアンは元のロサンゼルスで幸せに暮らしていた。

ある日ホブス捜査官の前に謎の男が現れ、戦闘に発展する。

ホブスと互角な戦闘をする彼は、デッカード・ショウ。

「EURO MISSION」でファミリーを追い詰めたオーウェン・ショウの兄であり特殊部隊の元工作員だった。

ホブスの隙をついて深手を負わせたデッカードは、弟オーウェンの復讐をするためにファミリーへの攻撃を仕掛ける。


応戦するドムは特殊部隊を率いるミスター・ノーバディという男と出会い、デッカードとの決着をつけるために民間軍事組織に捉えられたラムジーという研究者を救出する提案を受ける。


難攻不落の自然要塞を乗り越えるべく、ファミリーは車を空から落下させる強襲作戦を決行するのだった…。


【見どころ】ポール・ウォーカーに捧ぐ!シリーズ最高興行を記録した傑作


おすすめ度:☆5.0


ついに車が空を飛ぶ!という名のスカイミッション。

まぁ、空から車が落下していくだけなのですが笑。


それでもよくもまぁそんなこと思いついて劇中でも撮影でも実際にやってのけてしまうよ…!というところがワイルドスピードの魅力なのです!

ここまで来ると次は来るまでどんなことしてくれるの?と毎回どんな衝撃的なアクションが飛び出すか楽しみになってきているハズ。


作品内容とは異なりますが、今作の撮影中にブライアン演じる俳優のポール・ウォーカーが不慮の事故によって亡くなられました。

ワイスピはドムとブライアンと言えるほどに存在の大きいポールでしたが、今作が彼の遺作となります。


そして、まだポールが撮影しきっていなかったシーンは彼の兄弟であるカレブ・ウォーカーとコディ・ウォーカーが代役を務め、ポールの顔にCG処理を施して補完したのだそうです。


今作ラストでは、そんなポールに捧げた「See You Again」という曲と共にポールへの追悼シーンが描かれます。

共演したキャストの表情から役名とは違った表情が見られる映画と現実の狭間のようなシーンは、涙なしでは見られません。


まだワイルドスピードを見ていない方にはぜひ、ここまでを見てもらいたい。


素晴らしいシリーズを作り上げたポール・ウォーカーにご冥福をお祈り申し上げます。


「ワイルド・スピード ICE BREAK」


「ワイルド・スピード ICE BREAK」あらすじ

ドムは「サイファー」と名乗る女性と出会う。

世界的サイバーテロリストのサイファーはドムに「私の部下になれ」と告げるが、当たり前のようにドムはこれを拒否する。

しかし、サイファーがある写真を見せるとドムは動揺をしてしまう。

ある日、ホブスから連絡を受けたドム達ファミリーはホブスと共に大量破壊兵器電磁パルス砲を奪還する極秘任務を遂行する。

電磁パルス砲を取り返したファミリーであったが、解散直後に突然ホブスへ攻撃を仕掛けるドム。

ドムは電磁パルス砲を持ち出して単身サイファーに寝返ってしまうのだった。


兵器強奪のあらぬ疑いをかけられて刑務所に入れられてしまったホブスはそこで宿敵デッカード・ショウと再開する。


残されたレティ、ローマン、テズ、ラムジーはドムを呼び戻そうとするが、これまでチームを引っ張ってきたドムが敵であることに不安を覚えていた。


そこにミスター・ノーバディの計画によって脱獄したホブスとデッカードが現れる。

ファミリーはかつての宿敵たちと手を組み、ドムを取り戻すために動き出す…。

【見どころ】ドムが裏切る?試されるファミリーの結束


おすすめ度:☆4.7


ワイルドスピードシリーズの主役と言える、ドムの裏切り展開が描かれる「ICE BREAK」。

これまで、数々の場面でファミリーを救ってきた最強の主人公が最悪の敵としてファミリーに立ちはだかります。


ファミリーには、これまでの宿敵ホブスやデッカードが協力。

敵味方が入り混じる展開は、まさに予測不能です。

スピンオフ作品「スーパーコンボ」の主役でもあるホブスとデッカードの脱獄シーンは、アップテンポの曲が挿入歌として流れてかなりテンションの上がる名シーンとなっています。


また、例に漏れず今作でもド派手なアクションシーンが満載。

氷上を走るカーアクションや、ビルから大量の車が落下していくシーンはワイルドスピードでしか見られない大味アクションです。


全10作品と言われているワイルドスピードシリーズ。

本作は最終章3部作の1作目として位置づけられています。

これから公開されていく最新作をみるためにも、見ておきたい1作品です!


「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」


「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」あらすじ

前作「ICE BREAK」から5年後が舞台。

レティと共に田舎町で穏やかに過ごすドムだったが、そこに不穏な影が忍び寄る。

「盗みのプロ」「暗殺者」「超一流の運転技術」…様々なスキルを持ち合わせるその人物はドムの弟、ジェイコブ・トレットであった。


ジェイコブは兄であるドムを超えるために、前作の宿敵サイファーと手を組んでドムに勝負を挑む。


ドムはファミリーを再集結させ、これを迎え撃つ。

ファミリーという絆を大切にしてきたドムとジェイコブの確執とは?

今ファミリーと家族の戦いが始まる…!


【見どころ】まさかのハンが再登場!?予測不能なワイスピ最新作!


2021年8月6日に公開予定のワイスピ最新作!


今作では、ドムの弟を人気プロレスラーでもあり、俳優でもあるジョン・シナが演じることもあってドムとの戦闘シーンに期待がかかるところ。

ファミリーという人との絆を大事にしてきたドムに実の弟がいたという驚きと、確執の原因となってしまったドムの過去が気になる展開です。


「ジェット・ブレイク」というタイトルと、予告動画からすると遂に車が空を飛ぶような展開が予想されて楽しみであります!

相変わらず、ローマンがいいリアクションしてるのが笑えますね笑。


そしてなんと、今作ではハンが登場!

「TOKYO DRIFT」以降登場していなかったハンがどのような経緯で現れるのか、今から楽しみで仕方ありません!


今作公開前に全作品振り返って、ワイスピ熱をニトロのごとくたぎらせていきましょう!!!


U-NEXTでワイルドスピードシリーズを無料で一気見!


もっとワイルドスピードシリーズを楽しみたいなら!4つの番外編・スピンオフ作品


ワイルドスピードは、本編以外にスピンオフ作品や番外編もあります。

DVD特典や一部のサービスでしか見れないものもありますが、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!


「プレリュード」(The Turbo Charged Prelude for 2 Fast 2 Furious)


1作目「ワイルドスピード」と2作目「ワイルドスピードX2」を繋ぐ、2作目の前日譚。

1作目「ワイルドスピード」のDVD特典で視聴可能なようです。


追われる身となってしまったブライアンがロサンゼルスを離れ、「ワイルドスピードX2」の舞台であるマイアミにたどり着くまでを描いた短編です。


6分間と短く会話もありません。

2冒頭でブライアンが乗車している「R34 GT-R」を手に入れるシーンなどX2の物語を補完する作りになっています。


ロス・バンドレロス」(Los Bandoleros)


Los Bandolerosは「ワイルドスピードMAX」の冒頭タンクローリーを襲撃する前のドムとレティの物語。

「ワイルドスピードMAX」のブルーレイ特典映像として収録されています。


ドムが登場した前作「ワイルドスピード」から「ワイルドスピードMAX」までを繋ぐストーリー。

逃亡生活でドミニカにたどり着いたドムがレティと再開し、ハンと出会い、MAX冒頭につながっていくまでが描かれていきます。


また、今作は「EURO MISSION」でドムとレティが再開した際にドムが語りかける部分にも繋がっています。


「ワイルド・スピード/スパイレーサー」


ワイルドスピード初のアニメ作品。

ネットフリックス限定で現在シーズン4まで配信されています。


ドムの従妹であるトニーたち子供が主人公のストーリー。

ストリートレースよりもスパイ要素とギャグ要素が多く、子供向けの作品となっています。


ドムも登場しますが、ワイルドスピードシリーズの設定を借りた別作品としての位置づけが強い作品です。


「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」


「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」あらすじ

世界の浄化をもくろむ科学テロ組織「エティオン」は、殺人ウイルス「スノーフレーク」を利用して人類を殲滅しようとしていた。

「エティオン」に「スノーフレーク」を奪われそうになったデッカード・ショウの妹、ハッティは土壇場で「スノーフレーク」を体内に注射してこれを防ぐ。

英米両政府は事態を受け止め、ハッティ保護を目的に兄のデッカード・ショウと元アメリカ外交保安部(DSS)の捜査官ルーク・ホブスに依頼をかける。

犬猿の仲の二人であったが、「エティオン」から送り込まれた強大な戦士ブリクストンからハッティを守るため、協力を余儀なくされる…。


「ICE BREAK」でもいがみ合った凸凹コンビによるバディムービー!


ワイルドスピード初の長編スピンオフ映画。


作中で人気のドウェイン・ジョンソン演じるルーク・ホブスとジェイソン・スティサム演じるデッカード・ショウをW主人公に本編に負けないスケールで描かれるアクション大作です。


「ICE BREAK」でも魅せたホブスとデッカード二人の肉体派による戦闘シーンが楽しめる作品となっています。


もちろん、ワイルドスピードシリーズ恒例のカーアクションも満載。

これまで掘り下げがなかったホブスとデッカードの家族にも焦点があたるので、新たなファミリーの絆が描かれていきます。


現在公開されている映画の中では、最新作となっています。

シリーズ以外でもワイルドスピードシリーズを楽しみたい方には人気キャラのバディものとなっているのでオススメです!


U-NEXTでワイルドスピードシリーズを無料で一気見!


ワイルドスピードを楽しむための視聴順番まとめ


ワイルドスピードシリーズを120%楽しむ視聴順番について解説していきました。

最後に本記事をまとめていきます。


ワイルドスピードシリーズ

・ド派手なカーアクションとファミリーの絆がアツイ大ヒットアクション映画


・シリーズは全10作品で完結予定である


・現在公開されている作品はシリーズ8作品、スピンオフ作品1作品


・2021年8月6日に最新作「ワイルドスピード/ジェット・ブレイク」が公開予定


ワイルドスピードシリーズ視聴順番は作中の時系列順

ワイルド・スピード(2001年)

ワイルド・スピード X2(2003年)

ワイルドスピード MAX(2009年)

ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年)

ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年)

ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT(2006年)

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年)

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年)

(スピンオフ)ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年)

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2021年8月6日公開予定)


ワイルドスピードを時系列順に視聴する理由

・公開順3作品目「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」はシリーズ時系列でみると6作品目にあたる


・「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」はそれまでのシリーズ登場メンバーがほとんど出演しない


・時系列で見ることによって、ハンというキャラクターを知ってから「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」を楽しむことができる


20年以上愛されるワイルドスピードシリーズ。

今後公開される作品も話題になること間違いなしです!

まだ未見の方、新作「ジェット・ブレイク」が公開されるこのタイミングでワイルドスピード沼にハマってみてはいかがでしょうか!


U-NEXTでワイルドスピードシリーズを無料で一気見!

※本ページの情報は202105月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

執筆
クマミ

トイストーリーと共に育ち、大人になってしまった人。 好きな映画はガーディアンズ・オブ・ギャラクシーです。 おいしいウィスキーを飲みながらオシャレな映画が見たいこの頃。 皆さんが作品を見たくなるような記事を書くため精進中!

動画配信サービスに関する人気記事