イケメンだったトランプの血を継いだ? トランプの娘イヴァンカと息子バロンが美しいと話題に

イケメンだったトランプの血を継いだ? トランプの娘イヴァンカと息子バロンが美しいと話題に

全世界が注目するアメリカ大統領選挙を制し、大統領の座を射止めたドナルド・トランプ。今年で70歳となり、その迫力のある顔から“野獣”とも呼ばれるトランプだが、若いころは凛々しい顔立ちの優し気なまなざしをしたイケメンだった。そして、11月9日におこなわれた勝利演説には彼の娘・息子も登場。その美しさが大きな注目を集めているようだ。

昔はイケメンだったトランプの血を引く息子&娘たちが美人すぎると話題に!

トランプは、11月9日に行われた勝利演説に妻であるメラニア夫人、最初の妻との子供である長女・イヴァンカ、メラニン夫人との間に生まれた三男・バロンとともに登壇。モデルとしても活躍する長女・イヴァンカや、ブロンドヘアで端正な顔立ちの息子・バロンの美貌にも大きな注目が集まっている。

トランプ氏は、日本時間の午後5時前に、副大統領候補のペンス氏や家族とともに地元ニューヨークで支持者の前に姿を現しました。
米大統領選 トランプ氏が勝利宣言-NHK NEWS WEB

96年にニューヨークに活動拠点を移し、98年にトランプ氏と出会った。05年に3番目の妻として結婚し、翌06年にバロン君を出産。現在10歳のバロン君は、自分の意見を強く主張するなど父親そっくりで「リトル・ドナルド」と呼ばれている。
イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名―スポニチ



■若い頃のトランプ



特に、長女・イヴァンカのトランプ大統領当選への貢献度は大きいといわれている。
選挙運動スタート時から“暴言王”と呼ばれ、敵も多かった彼が勝利した影には勝利の女神の存在が。その名はイヴァンカ・トランプ。なんとトランプ氏の妻ではなく、娘だったんです。清潔感があり、誠実な印象が強い彼女はとにかくファンが多いことでも有名。
トランプ氏の勝利のヒミツはイヴァンカ・トランプ【日めくりセレブ】-ORICON STYLE


アメリカ大統領候補ドナルド・トランプの娘が美人すぎると話題に

モデルで不動産の経営もこなすトランプの長女、イヴァンカ・トランプ

トランプの長女・イヴァンカは、トランプの最初の妻であるイヴァナ・トランプとの娘。かつてファッションモデルとして活躍。その美しさと、実業家としても活躍する聡明さで世界的に大きな人気を獲得。「美しすぎるファーストドーター」と呼ばれ、選挙戦では、トランプ陣営に欠かせない存在となっていた。



イヴァンカさんは現在35歳。しかし3児の母でもありながら、父親とは似ても似つかない上品な佇まいと抜群のスタイルで、大統領選の報道が進むにつれて、日本でも人気が急上昇。「トランプは死ぬほど嫌いだが、娘は大好き」「実物はどんだけキレイなのか」「むしろ彼女に大統領になってほしい」「イヴァンカとヒラリーなら圧倒的な大差がついた」など、さまざまな意味で支持率が高い。
トランプ大統領誕生にネット民が「あのコに会えるかも!」とガッツポーズ―アサ芸



現在は、父の経営する会社・オーガナイゼーションで不動産とホテル経営を担当している。またその一方で、彼女が設立したアパレル企業の経営も行っている。
一族が営むトランプ・オーガナイゼーション社においても、トランプは妻たちにも重役たちにも与えたこともないような強い権限をイヴァンカに与えている。マイアミのリゾート施設買収といった大きな案件をイヴァンカは実際に動かしている。
トランプ人気支える華麗なる「愛娘」の正体―東洋経済ONLINE

彼女はアパレル企業の経営者でもある。「イヴァンカ・トランプ」ブランドでは洋服や靴、アクセサリー、フレグランスを手掛け、ノードストロームやメイシーズなどで販売している。ブログ上では「誰も教えてくれない生産性を上げる秘密」や「仕事に着ていく春のパンツスタイル」といった記事も執筆する。同ブランドは2013年に2億5,000万ドル(約273億円)の売上を計上した。
トランプの美人娘 「元モデル、年商270億円の実業家」の素顔-Forbes JAPAN


【イタすぎるセレブ達】不動産王ドナルド・トランプの娘イヴァンカ、セクシーな妊婦バニーガール姿を披露。

その美少年っぷりで注目を集めた「リトル・ドナルド」三男・バロン君

勝利演説には三男・バロン君も登場。バロン君の母・メラニア夫人は18歳の時にはイタリア・ミラノでモデルとして活躍し、ニューヨークに拠点を移し、有名ファッション誌のモデルを務めた。また、父の若いころにそっくりとも言われるバロン君。父と母の美しさを継いだ美しいブロンドヘアと整った顔立ちには、世界中から多くの注目が集まっている。

選挙の行方はさることながら、勝利演説でトランプ氏の横に並んだ三男・バロン君(10)の美少年ぶりにも注目が集まっている。
ドナルド・トランプ氏の隣にいるイケメンが「天使」と話題<米大統領選>-モデルプレス

トランプ氏の若いころにそっくりな息子バロン君(10)と、夫の勝利宣言を見守った。スロベニア出身。16~17歳でモデルを始め、96年にニューヨークに拠点を移し、「ヴォーグ」などのファッション誌で活躍。
ファーストレディは24歳下の外国出身元モデル-日刊スポーツ

ただ、その苛烈さで知られるトランプの性格や言動も引き継いでいるようだ。
3男のバロン君(10)に注目が集まっている。父親の勝利宣言の脇であくびをしていた映像が繰り返し流れた。メラニア夫人(46)は「リトル・ドナルド」と呼んでいるらしいが、5歳のときに父の決めセリフ「お前はクビだ」でベビーシッターを切ったことがあるのだという。
トランプより注目集める10歳イケメン息子・・・性格は父親そっくり!ベビーシッターに「お前はクビだ」-J-CASTテレビウォッチ

トランプ氏の妻のヌード写真、選挙広告掲載で泥仕合―中国メディア
トランプ候補の妻、涙を浮かべて主張 「クリントン候補もメディアも酷すぎる」

炎上に縁がある? トランプの父娘 イヴァンカ・トランプも炎上騒ぎを起こす

暴言で数々の物議を醸しだし、選挙活動中から多くの炎上事件を巻き起こしたトランプ。その素質は息子バロン君だけでなく、娘のイヴァンカも引き継いでしまったようで、イヴァンカがインターンという名目で女学生をただ働きさせている疑惑が持ち上がり炎上騒ぎとなった。きっかけは、インターンの1人が書いたブログのリンクを、イヴァンカか200万人以上のフォロワーに向けてツイートしたことがきっかけ。

彼女は学生インターンに給料を支払わずにコピーライティングや雑多な業務をさせているようだ。この件が発覚したのは、インターンの1人が7月に書いたブログのリンクを、イヴァンカが200万人以上のフォロワーに向けてツイートしたからだ。
トランプの娘、女学生を「タダ働き」で雇用 ブログで公開し大炎上-Forbes JAPAN

ネットでの炎上とはことなるが、これもまた炎上問題。
この度、そのIvanka Trumpのスカーフ約2万点がリコールの対象となったとのこと。理由は「可燃性が高すぎる」とのことです。
ドナルド・トランプ氏の娘が経営する服飾ブランドでリコール。理由は「燃えやすすぎる」-GIMODE

トランプ候補が大炎上、英国冬の風物詩「篝火の夜」

トランプの娘・イヴァンカに政権入りを期待する声

トランプの「右腕」とも呼ばれる経営センスを持ち、今回の選挙戦でも多大な活躍を見せたイヴァンカ。彼女がトランプ政権の要職に就くのではないかという憶測も浮上しているようだ。トランプは安倍首相との電話会談で日米関係の重要性を強調。日本国内では、駐日大使への起用を期待する声も上がっている。

トランプ氏の長女で、同氏の不動産関連企業で副社長を務めるイヴァンカさん(35)が、トランプ政権の「要職」に就くのではないかと待望論が出ている。
トランプ氏長女に「要職」待望論 35歳の才色兼備-日刊スポーツ

トランプ氏の右腕、長女・イバンカさんも、影響力のあるポストにつくのではとの見方がある。
トランプ氏、閣僚人事の人選すでに始める 顔ぶれは-FNN

トランプ大統領誕生なら里田まいが「日米の架け橋」になる!?
「アニメへの射精はトランプへの投票だ!」アメリカの次期大統領候補の支持者は「アニメ好きのHENTAI」ばかり!?

おまけ:若い時のヒラリーも美人すぎる…!

ヒラリー・クリントンの若い頃も負けてはいない。可愛らしい少女時代の写真をtwitterでアップしている。


\ みんなに教えてあげよう! /