嵐・相葉雅紀が紅白司会に抜擢された理由 SMAP解散の影響との憶測も!

嵐・相葉雅紀が紅白司会に抜擢された理由 SMAP解散の影響との憶測も!

日本の風物詩でもある毎年恒例の「NHK紅白歌合戦」白組の司会に嵐の相葉雅紀が抜擢された。SMAP出演を巡る問題やタモリの司会起用など、様々な噂が囁かれていた中、ノーマークだった相葉雅紀が司会を務めることに様々な憶測が飛び交っているようだ。

嵐・相葉雅紀がNHK紅白歌合戦の司会に決定! その理由は?

大晦日の恒例番組「NHK紅白歌合戦」白組の司会者に嵐の相葉雅紀が抜擢された。相葉雅紀は、2009年に「嵐」として白組司会を経験しているが単独では初めて。2015年度の「紅白歌合戦」白組司会が、NHK総合の「あさイチ」で司会を務めるV6・井ノ原快彦だったことから、2016年4月からNHK総合でスポーツ番組「グッと!スポーツ」の司会を務める相葉雅紀が起用されたのではないかといわれている。

大みそか恒例のNHK紅白歌合戦の司会者が12日発表され、紅組は来年の連続テレビ小説でヒロインを演じる女優の有村架純さん、白組は人気グループ「嵐」のメンバー、相葉雅紀さんが務めることになりました。
紅白歌合戦 司会は有村架純さんと相葉雅紀さん-NHK NEWS WEB

相葉は今年4月から同局でスポーツ番組「グッと!スポーツ」のMC(グッと!マスター)を務めており、持ち前の明るいキャラクターでアスリートの素顔を引き出し、NHKのスポーツ番組に新しい風を吹かせた。
嵐・相葉雅紀&有村架純「紅白歌合戦」司会起用の理由は?-モデルプレス

NHK総合では「あさイチ」の井ノ原快彦に続いてジャニーズバラ売りMCは2人目になるのではないか。民放に比べれば“ジャニーズ冠もの”は圧倒的に少ないとはいえ、人気絶頂の嵐メンバーのレギュラーを制作するということは今後、NHKのジャニーズ番組ラッシュが起こる流れなのだろう。
嵐・相葉MC抜擢はNHK“ジャニーズラッシュ”の前触れか?-日刊ゲンダイDEGITAL

V6井ノ原快彦 NHK「紅白」司会落選も総合司会の可能性

相葉雅紀のNHK紅白歌合戦への司会起用に疑惑の声が…

相葉雅紀の司会起用により、東京オリンピックが開催される2020年の大みそかまで、嵐のメンバーが順番にNHK紅白歌合戦の司会を務めるのではないかという憶測も。また、SMAPの解散によって起こる“ジャニーズ次世代のMC”を育てるために、司会として活躍する櫻井翔ではなく相葉雅紀を起用したのではないかという声も上がっている。

「2020年の大みそかまで、メンバー5人がそれぞれ順番に白組の司会をするというのです。ジャニーズとしてはもちろん東京五輪に向けて、ニッポン芸能界の“顔”を嵐にするための計画ですよ。NHKとしても数字が取れる嵐のメンバーが司会をしてくれるなら大歓迎といったところでしょう」(レコード会社関係者)
【紅白司会】「嵐」相葉に決定の真相-東スポWeb

嵐であれば、櫻井翔の方がMCのイメージが強いものの、彼はすでに日本テレビ系の大型音楽特番『THE MUSIC DAY』などでMCを務めるなど、すでにその地位を築いている感がある。将来の活躍を見越して、ここは相葉を司会者として推した方がいいと、ジャニーズも考えたのでしょうね」
嵐・相葉雅紀『紅白』白組司会は「ノーマーク」! 起用の裏側に「SMAP解散」「中居の退所」―サイゾーウーマン

嵐・相葉雅紀はババを掴まされた?紅白司会でSMAPファンの恨みが集中!?
嵐・相葉雅紀、まさかの「紅白司会」にファンがザワつき始めた理由とは?
プレッシャーが重くのしかかる「紅白」司会の相葉雅紀

“過剰接待”も囁かれるジャニーズとNHKの関係

様々な憶測の中には、ジャニーズ事務所がNHKの局幹部やスタッフに過剰接待を行っているというものも。

「すでに世間のジャニーズ離れがさけばれて久しいですが、NHKは考え方が古いこともあって『ジャニーズを出せば視聴率が稼げる』という信仰をいまだに持っている高齢幹部が多い。また、ジャニーズ事務所は局幹部やスタッフなどにコンサート取材時の高級ホテルへの招待や高級ブランドのお土産を用意するなど“過剰接待”が囁かれており、各局との癒着ぶりはよく知られている」
NHK紅白司会に嵐・相葉がなぜ?”2020年まで嵐が交代で司会”の癒着疑惑-デイリーニュースオンライン

しかし、現場からはジャニーズ事務所を重視しすぎることに疑問の声も上がっている。
「一介の芸能事務所に過ぎないジャニーズ事務所に、番組制作やキャスティングがふり回される姿勢には、皆が疑問を持っていました。特に、報道部やドキュメンタリー番組部門からは、ジャニーズ事務所を必要以上に持ち上げないようにする姿勢に、称賛の声が挙がっているのです」(NHK幹部)
SMAP解散の影響でNHKが「脱ジャニーズ路線」に方向転換-まいじつ

年末のNHK紅白歌合戦、SMAP出場なしでもジャニーズ祭りの可能性

SMAPの出演を熱望していたNHK

NHKの現会長・籾井勝人はSMAPのNHK紅白歌合戦への出演を熱望。会長自らが足を運ぶこともいとわないと発言した。放送まで2カ月を切っているにもかかわらず、「12月30日までありますから」と、最後までSMAP出演を諦めない姿勢を見せている。

NHK籾井勝人会長が9日、定例会見を行い、年末に解散するSMAPの紅白歌合戦出場について、自ら出向いて交渉する意志をあらためて語った。
NHK会長SMAP紅白出場へ自ら説得「価値ある」-日刊スポーツ

SMAPは8月に年内での解散を発表。籾井会長は9月8日の会長会見で、「私が出ていって済む話なら出ることはいとわない」などとジャニーズ事務所、ジャニー喜多川社長の名前を挙げながら、直接交渉役となることに前向きな姿勢を明かしていた。
NHK会長 SMAP紅白諦めず 直接出馬再表明…本番前日まで交渉継続-デイリースポーツ

ギリギリまでSMAP出演を諦めない姿勢を見せるNHKは、SMAPが出演する場合、しない場合と2種類の進行パターンを考えているよう。
「SMAPが出場する場合と不出場の場合の2つの進行パターンが考えられているそうです。ギリギリまで待ってOKとなれば、構成がガラリと変わりSMAP中心の紅白になるというのですから前代未聞ですよ。NHKはSMAPと心中する覚悟だといっても過言じゃないですね」(大手広告代理店幹部)
SMAP 紅白歌合戦のためにNHKが英知を結集させて練り上げる"仰天プラン"-シュージョプライム

NHK籾井会長の「紅白にSMAPを」発言は、会長選考での続投狙い?「ジャニーズを業界都合で利用すると……」
NHK会長、SMAPを政治的利用? 「紅白には出させない!」とジャニーズ激怒のワケ
SMAP紅白で NHK籾井会長再任へ野望

時代はSMAPから嵐へと?

NHKはSMAP出演を熱望しているが、ジャニーズ事務所側としてはSMAP解散後の“ポストSMAP”となりうる嵐に力を入れていきたいという意向もあるようだ。SMAPの冠番組『SMAP×SMAP』が放送されているフジテレビの“月10枠”が“月9”の代わりにドラマ枠となり、2016年4月からは嵐メンバーが起用されるのではないかと言われている。

「ジャニーズは今年の冒頭から起こったSMAP騒動の件でバタバタしている。まずSMAPが解散するまでは、この処理が最優先となるでしょう。その後に優先されるのが、嵐。ポストSMAPとしてがっちりガードを固めておきたいという部分があるのでしょう」(芸能関係者)
Hey!Say!JUMPにA.B.C-Z…”醜聞まみれ”若手ジャニーズの闇-デイリーニュースオンライン

来年4月の月9枠には、既に嵐メンバーの主演が内定していたという。しかしこの改編が決まれば、必然的に枠も“月10”へと移ることになる。そればかりか、穴の開いた“月9”枠にも、嵐がドラマとは違った企画で起用されるのではという噂も囁かれているという。
ツアー日程が不自然?SMAP解散余波で相次ぐ”代打・嵐”のウラ事情-デイリーニュースオンライン