JPリターンズの評判と特徴を解説|口コミや悪評があるのか解説

企業情報
この記事は約38分で読めます。
  • JPリターンズの口コミや評判を知りたい
  • JPリターンズのセミナーはどう?
  • 不動産投資に関心がある

このような悩みがありませんか?

初心者からマンション投資を始める方に人気のJPリターンズ。無料の不動産投資セミナーも定期的に開催しており、年間で3000名以上が参加しています。

ですが、不動産投資セミナーと聞くと、強い売り込みがあるなどマイナスイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、JPリターンズの評判やセミナーの口コミについて解説します。

不動産セミナーに参加する講師の情報もまとめたので「セミナーに参加してみたい」とお考えの方はぜひ参考にしてください!

  1. J.P.RETURNS(JPリターンズ)とは
  2. JPリターンズの9つの特徴
    1. 特徴①区分マンション専門
    2. 特徴②仲介手数料・原状回復費が無料
    3. 特徴③好立地にこだわった物件
    4. 特徴④3つの賃貸管理サービスを提供
      1. 安心5つ星パック
      2. 家賃保証システムと賃貸管理代行システム
    5. 特徴⑤家賃滞納率0%
    6. 特徴⑥確定申告のサポートも無料
    7. 特徴⑦ワンストップコンシェルジュサービス
    8. 特徴⑧アマゾンギフト券がもらえるキャンペーン
    9. 特徴⑨有名企業との共催セミナーを開催
  3. JPリターンズのセミナーの基本情報
  4. JPリターンズの不動産投資セミナーで学べる内容
  5. JPリターンズセミナー講師を担当する講師の方々
    1. 室田雄飛氏
    2. 島倉啓氏
    3. 青木達記氏
    4. 染谷重幸氏
  6. JPリターンズの口コミ・評判を紹介
    1. JPリターンズの悪評はあるの?
    2. 評判の高い口コミ・評判①
    3. 評判の高い口コミ・評判②
    4. 評判の高い口コミ・評判③
    5. 評判の低い口コミ・評判④
    6. 評判の低い口コミ・評判①
    7. 評判の低い口コミ・評判②
  7. JPリターンズの基礎知識
    1. JPリターンズの基本情報
    2. JPリターンズの社名について
    3. JPリターンズの事業内容
      1. 不動産販売事業
      2. 不動産管理事業
      3. 損害保険代理事業
      4. 土地建物仲介事業
      5. リノベーション事業
  8. JPリターンズの物件の特徴
    1. JPリターンズ物件の特徴①中古物件が多い
    2. JPリターンズ物件の特徴②3つの物件タイプ
      1. 低価格高利回り物件
      2. 都心築浅ハイスペック物件
      3. 都心ファミリータイプ物件
  9. JPリターンズはこんな人におすすめ
    1. これから不動産投資を始めようと考えている人
    2. 信頼のある実績を重視している人
    3. 高収益物件を探している人
    4. 保証がしっかりある不動産会社を探している人
  10. 不動産投資のリスク・デメリット
    1. さまざまなリスクが発生しやすい
    2. 売却を希望する時期に売却できない可能性がある
    3. 固定資産税がかかる
    4. オーナーチェンジ物件は下見不可
  11. J.P.Returnsで不動産投資を始めるまでの流れ
    1. 資料請求
    2. オンライン無料面談
    3. 不動産投資プランの提案
    4. 契約・融資の申し込み
    5. 代金の支払い・物件の引き渡し
    6. 不動産投資スタート
  12. まとめ:資料請求をして不動産投資について理解を深めよう

J.P.RETURNS(JPリターンズ)とは

画像出典:canva https://www.canva.com/

JPリターンズとは、マンション投資に特化した不動産投資会社です。JPリターンズは2016年から急速に成長しており、3年連続で売上高の前年比が120%を超えています。

不動産投資以外にも、不動産の売買や土地建物の仲介など幅広く事業を展開しており、業界の中でも注目度は非常に高いです。

JPリターンズは「マンション投資をあたりまえに」をコンセプトにしています。以下の3点のように、マンション投資が初めての方でも参加しやすい環境を整えています。

  • 無料セミナーの定期開催
  • 3000万円以下の物件が豊富
  • 入居率が高い物件が多い

つまり、初心者でも安心してマンション投資を始められる環境の整備に力を入れています。

今だけ Amazonギフト券 50,000円分プレゼント中!
JPリターンズ資料請求【無料】

JPリターンズの9つの特徴

画像出典:canva https://www.canva.com/

JPリターンズは他の不動産投資会社と異なる点について解説します。

不動産投資会社もたくさんありますが、客観的な視点からJPリターンズの強みは主に9点あるので順番に説明します。

  • 区分マンション専門
  • 仲介手数料・原状回復費が無料
  • 好立地な物件が多数
  • 3つの賃貸管理サービスを提供
  • 家賃滞納率0%
  • 確定申告のサポートも無料
  • ワンストップコンシェルジュサービス
  • Amazonギフト券がもらえるキャンペーン
  • 無料セミナーを定期開催

不動産の会社はたくさんありますが、JPリターンズが独自に行なっているサービスも多くあります。JPリターンズの特徴を知って不動産投資を成功させるために理解しておく必要があるでしょう。

30分動画で年金対策・税制戦略を理解!
動画で学べるマンション投資【無料】

特徴①区分マンション専門

画像出典:canva https://www.canva.com/

区分マンション投資とは、マンションを部屋単位から購入ができることです。区分マンション投資の強みは以下の3つになります。

  • 物件を安く購入できる
  • 条件の良い物件を運用しやすい
  • 管理の手間がかからない

一般的な一棟マンションへの投資の場合、一億円以上の多額の費用が必要になります。ですが、区分マンション投資であれば、立地の良い物件であっても2000万〜3000万円の相場で運用可能です。

マンション経営で大変なポイントは「管理業務」となりますが、区分マンションでは管理費用を支払えば、掃除や設備の点検などを管理会社に任せることもできます。

ゴミ出しや点検などはもちろんのこと、住民のクレーム対処など日々問題は起こります。管理業務を任せることができるのは、副業でマンション投資に取り組む会社員の方にとって大きなメリットでしょう。

特徴②仲介手数料・原状回復費が無料

画像出典:canva https://www.canva.com/

JPリターンズの物件では、都心の物件では負担になりやすい仲介手数料や原状回復費が必要ありません。仲介手数料とは、取引を行う際に不動産仲介会社に支払う費用のことです。

仲介手数料の目安としては、1000万円の売買につき上限額36万円ほどになります。取引される金額が増えれば増えるほど、仲介手数料も上がる仕組みです。

JPリターンズでは、取り扱い物件が売り手と買い手が直接取引する売主物件のため、仲介手数料が発生しません。

また、入居者が通常使用で生じた傷や汚れなどはオーナー様が費用を負担してきれいな状態に戻さなければなりません。一般的にハウスクリーニングや壁の張り替えなど、家賃の3ヶ月分程度の原状回復費用が必要です。

しかし、JPリターンズでは原状回復費をオーナー様に代わって負担するため、無料になります。

今だけ Amazonギフト券 50,000円分プレゼント中!
JPリターンズ資料請求【無料】

特徴③好立地にこだわった物件

画像出典:canva https://www.canva.com/

JPリターンズでは、大きくわけて3種類の物件がありますが、全ての物件が抜群の立地条件です。

低価格高利回り物件東京23区内、及び横浜市・川崎市  
都心築浅物件中央区・千代田区・港区・新宿区・渋谷区
都心ファミリータイプ物件千代田区・中央区・港区・新宿区・渋谷区
引用:JPリターンズ公式HP

都心エリアが中心で、駅から10分以内の距離です。物件の70%が徒歩5分以内になります。

駅からの距離が近いほど職場や学校に通いやすいため利便性が高く、人気です。JPリターンズは立地条件に徹底してこだわっているため、入居率が高いことはもちろん、部屋の空き期間も短いです。

特徴④3つの賃貸管理サービスを提供

マンション投資で成果を出すためには、安定的なリターンを得るために管理体制を整えることが大切です。そこでJPリターンズでは、投資物件の管理方法として3つのプランを用意しています。

  • 安心安心5つ星パック
  • 家賃保証システム
  • 賃貸管理代行システム

3つのプラン全ての管理方法に魅力がありますが、詳細の内容を解説します。

安心5つ星パック

安心5つ星パックでは、35年後を見据えてリスクを軽減する「35年間の家賃保証」や「10年間家賃固定」が備わっています。家賃収入の保証が最長で35年間続くので、空室時でも毎月決まった家賃が入るのが魅力です。

また「10年間家賃固定」によって10年固定の金額の家賃が支払われるので、家賃の金額によるトラブルも避けられます。業界でも10年間家賃を固定する事例は珍しいため、堅実な運営を希望されるオーナー様には嬉しいサービスです。

さらに、マンション投資で負担になりがちなトラブル対応などの管理業務も、全てJPリターンズにまかせることもできます。

家賃保証システムと賃貸管理代行システム

家賃保証システムは、オーナー様の物件をJPリターンズが借上げて運用するため、家賃収入が長期にわたって安定するのが特徴です。安心5つ星パックの中に含まれる保証内容よりも、さらに特化しています。

また、賃貸管理代行システムでは、JPリターンズが管理業務をトータルサポートします。例えば、リフォームや入居者を増やすためのマーケティング施策・トータルアドバイスまで、幅広くオーナー様の手助けができるのが特徴です。

家賃保証システムと賃貸管理代行システムに関しては、後々サービスを切り替えることができます。2年毎に更新するため、その時々に適したプランを選んでみましょう。

30分動画で年金対策・税制戦略を理解!
動画で学べるマンション投資【無料】

特徴⑤家賃滞納率0%

JPリターンズが選ばれる理由として、家賃滞納率が驚きの創業以来「0%」を継続している点です。家賃滞納は、オーナー様がマンション運営を行う上で最も頭の痛い問題と言えるでしょう。

現実問題、約12戸に1戸の割合で家賃滞納が起こっているのが現実です。

さらに、入居者が3ヶ月以上滞納されると「立ち退き」を依頼する必要があるなど、管理面での負担も発生しますが、JPリターンズの物件は首都圏で駅が近いハイスペックな物件が多いこともあり、優良顧客が集まっています。

JPリターンズでは、集金や送金の管理を徹底することで、家賃滞納率も0%を20年以上キープする運用実績を残しています。家賃滞納が起きていない事実は、マンション経営をする上で安心できる大きなポイントです。

参考:ライフルホームズ プレス

特徴⑥確定申告のサポートも無料

マンション投資を行う際に、確定申告は避けられません。会社員の場合、個人事業主と異なり自分で税金を納めた経験がない方も多いでしょう。

一般的に給料所得以外で年間20万円以上の所得が発生した場合、必ず確定申告が必要になります。確定申告は、青色申告と白色申告があり、節税効果の高いのは青色申告のため、マンション経営を行うなら「青色申告が必須」になると思われます。

ただし、青色申告は複式簿記の知識が必要になります。確定申告になじみがない会社員にとっては、理解するまでに時間がかかり、ハードルも高いです。

JPリターンズでは面倒な確定申告も提携の税理士のサポートが無料で受けられるので、確定申告の心配も必要ありません。税理士を雇うと、一般的に10万円以上の費用が発生してしまうので、かなりお得です。

確定申告がネックで諦めてしまう会社員も多いですが、JPリターンズなら安心してマンション投資にチャレンジできるでしょう。

今だけ Amazonギフト券 50,000円分プレゼント中!
JPリターンズ資料請求【無料】

特徴⑦ワンストップコンシェルジュサービス

一般的な不動産投資の流れは以下になりますが、JPリターンズの強みの一つが「ワンストップコンシェルジュ型のサービス」です。

  1. 相談
  2. 販売
  3. 管理
  4. 保険
  5. 再生
  6. 売却

物件の無料相談からマンション投資の最終目的となる売却まで、JPリターンズが包括的にサポートします。

もし管理会社や不動産会社が異なると、予期しないことが起こった場合、取引業者間でのコミュニケーションが複雑になります。特にマンション投資に慣れていない方だと、不安になる方も少なくありません。

ワンストップコンシェルジュ型のサービスであれば、物件の購入から管理まで同じ会社が引き受けるため、コミュニケーションも取りやすいので安心です。

さらにワンストップサービスの会社であれば、入居率の高い実績のある管理会社が多いことも強みになります。

優良な管理会社を自分で見つけるのは手間がかかるので、初めてマンション投資を行うのであれば、JPリターンズのワンストップサービスは非常に便利です。

特徴⑧アマゾンギフト券がもらえるキャンペーン

資料を請求して個別面談またはWeb面談を申し込み、条件を満たすと最大5,0000円分のアマゾンギフト券がもらえます。

Web面談20,000円相当
オフライン個別面談50,000円相当
引用:JPリターンズ公式HP

ただし、条件はいくつかあるので、下記に掲載しているリンク先の内容を確認しておきましょう。

資料内容もわかりやすいと評判で、不動産投資の勉強にも役立つため興味のある方は申し込んでみてください。Amazonギフト券がもらえるなら参加者も特典があるので、もし不動産投資に挑戦しなくてもメリットがあります。

30分動画で年金対策・税制戦略を理解!
動画で学べるマンション投資【無料】

特徴⑨有名企業との共催セミナーを開催

JPリターンズでは、有名企業との共催セミナーを行なっています。共催した企業は以下の通りです。

  • マネーフォワード
  • 大東建託
  • JPX
  • SBIJ.P.RETURNS
  • DRESS
  • エスネットワークス

講師のレベルも高く、セミナー内容も高品質です。セミナーの内容はそれぞれの企業の特色を生かしたユニークなテーマが題材になっています。

マンション投資の知識だけでなく、金融投資の基本知識が学べるセミナーも開催しているので、幅広く知識を身につけたい方にはおすすめです。金融投資の知識も学んでおくと不動産投資の検討をする際に役立ちますので、必ず知識を身につける必要があります。

JPリターンズのセミナーの基本情報

画像出典:canva https://www.canva.com/

JPリターンズでのセミナーの開催概要は以下の通りです。

開催場所JPリターンズの本社
住所東京都千代田区丸の内2-6-1丸の内パークビル6F Room10
セミナー開催の時間帯 19時前後
引用:JPリターンズ公式HP

JPリターンズのセミナーはJR「東京」駅から徒歩5分、東京メトロ千代田線「二重橋前」駅から徒歩3分とアクセスしやすく、非常に優れた場所で開催されています。

セミナーの開催時間も19時〜20時前後が多く、会社員の方が仕事終わりに参加しやすいです。セミナーも2時間程度で終了するので、短時間集中型になります。

今だけ Amazonギフト券 50,000円分プレゼント中!
JPリターンズ資料請求【無料】

JPリターンズの不動産投資セミナーで学べる内容

画像出典:canva https://www.canva.com/

JPリターンズの不動産投資セミナーで学べる内容は以下の通りです。

  • メリット・リスク回避
  • 最新の不動産市況
  • 東京の不動産について
  • 新築と中古の比較
  • 実際のお客様事例
  • サービスの紹介

不動産投資では多くの方が気にしているメリット・リスク面から、トレンド情報まで不動産投資に必要な知識を幅広く扱っています。また、実際に利用したお客様の事例紹介もあるので、不動産投資のリアルを知ることができるでしょう。

セミナー講師も優秀な若手からベテランまでさまざまです。資格や経歴はもちろん、セミナーの雰囲気や内容も異なるので、簡単に紹介します。

講師の経歴を知ることで自分に合っている講師なのかなどを、事前に知ることが可能です。講師との親近感を抱ける可能性もあるため経歴も知っておきましょう。

30分動画で年金対策・税制戦略を理解!
動画で学べるマンション投資【無料】

JPリターンズセミナー講師を担当する講師の方々

画像出典:canva https://www.canva.com/

JPリターンズでセミナーを担当する4人の講師を紹介します。4人ともそれぞれ経歴が異なり、個性豊かで特徴的なプレゼン力や知識を持ち合わせています。

ご自身のレベルやセミナー内容に合わせて受講してみるといいでしょう。

ただし現場の雰囲気は参加してみないとわかりません。記載した内容を参考にして、実際のセミナーに足を運んで確かめてみましょう。不動産投資は大きな資金を必要としますので、人任せにするのではなく自分で情報収集をして不動産投資の理解度を高める必要があります。

不動産投資の理解を十分にしていれば不動産投資での失敗も軽減できます。

室田雄飛氏 JPリターンズの執行役員で6件の不動産を所持。不動産ブログを運営。
Twitter ブログ
島倉啓氏ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引士の資格を保有。自身も投資物件を保有。
青木達記業界歴15年以上のベテランコンサルタント。
染谷重幸氏ファイナンシャルプランナーや宅地建物取引士の資格を保有。
引用:JPリターンズ公式HP

室田雄飛氏

現役のオーナーでありながら、ブログやツイッターで積極的に情報発信をしている室田雄飛氏。セミナーでは不動産投資のリスクを避けるコツを中心に、負けない投資スタイルを伝えています。

ブログでは別ジャンルの副業についても触れているので、広い視点で捉えた不動産投資の魅力が聞けるかもしれません。

島倉啓氏

初心者の方でゼロから不動産投資を学びたい方におすすめなのは、島倉啓氏です。専門用語をほとんど使わず、要点を絞って明確に解説するのが上手なので、わかりやすさには非常に定評があります。

20代から40代までの人気があり、若手実力派の講師です。

青木達記氏

「不動産投資で勝つための王道パターン」を徹底して伝授するスタイルが特徴の青木達記氏。クセのあるトークで惹きつけるので、良い意味でセミナーらしさを感じません。

堅苦しい雰囲気ではないので、フランクにセミナーに参加したい方にはおすすめです。

染谷重幸氏

元為替トレーダーから不動産業界に転職した異色の経歴を持つ染谷重幸氏。不動産の知識だけでなく、iDeCoや積み立てNISAなど金融商品を扱うマネーセミナーを行っています。

日本最大級の投資イベント「資産運用EXPO」に講師として参加した経験もあります。

JPリターンズの口コミ・評判を紹介

画像出典:canva https://www.canva.com/

Twitterやブログを中心に調査したJPリターンズの口コミ・評判を紹介します。

匿名性が高いネットの情報の引用なので、事実とは異なる点や過剰な評価をしている点もあるでしょう。また、不満があっても社名を伏せて投稿していることも考えられます。

全てを信じるのではなく、あくまで参考程度に留めておくのがベストです。

JPリターンズの悪評はあるの?

結論からですが、JPリターンズの悪い「悪評は少ない印象」でしたそのため、気になったポイントを2点紹介します。

  • 営業電話がかかってくる
  • 物件価格が高い

営業電話に関しては、不動産会社もビジネスである以上は、やむを得ないところでしょう。とは言え、電話担当が疎かだったり、営業担当の対応も悪いなどであればマイナス評価は免れません。

物件価格が高いことについては、立地条件が非常に優れた物件だけを取り扱っているため、仕方がないと考えるべきです。ただし中には低予算でも投資できる物件もあるので、ぜひご自身で探してみてください。

以上のように総じてひどい悪評は見当たりませんでしたが、ツイッターで多少のご不満と思われるものがあったので紹介します。

評判の高い口コミ・評判①

ビジネスや美容に関心をお持ちの方からのツイートです。JPリターンズが開催する働く女性向けのマンション投資セミナーに魅力を感じたとのことでした。

女性向けのマンション投資セミナーは、DRESSとの共催セミナーになります。男性に任せがちな将来の資産形成について、DRESSアンバサダーの方々と一緒に学ぶというコンセプトのセミナーになっています。

「不動産投資に関心を持つのは男性ばかりで、女性だとセミナーに参加しにくい」とイメージされる方も多いのではないでしょうか?

参加者は女性限定となっているため、ツイッターのコメントにある通り、資産形成をまじめに考えたい女性にはぴったりのイベントです。

最近では、男性に負けずに社会で活躍している女性も増えています。1人でも多くの方に不動産投資を知ってもらうため、今後もJPリターンズでは女性向けの投資セミナーが増えていくかもしれません。

評判の高い口コミ・評判②

20代後半の化粧品メーカー勤務で、美容関係に詳しいOLの方からのメッセージです。JPリターンズの不動産投資面談にかかる所要時間とその後の対応について気にかけている様子でした。

JPリターンズの不動産投資面談はおよそ1時間で終了するので、長時間拘束することはありません。さらに試しに参加したJPリターンズの不動産投資面談の担当者から、いきなり強いセールスをかけられることも考えにくいです。

さまざまな業者が存在するため一概には言えませんが、基本的にお客様に親身になって相談にのってもらえるでしょう。そもそも不動産投資で動く金額はかなり大きいため、信頼関係ができていない状態では販売ができません。

なので、初回の相談から強い売り込みをかけてくることは考えにくいです。ただし、担当者も時間を割いているため、状況次第では売り込みをしてくる可能性が「0」とは言えません。

もし自分が納得できない条件であれば、はっきりと断る意思表示が大切です。全ての投資は自己責任なので、後悔しないように最終的な判断は自分自身で決めましょう。

今だけ Amazonギフト券 50,000円分プレゼント中!
JPリターンズ資料請求【無料】

評判の高い口コミ・評判③

担当の方の説明が非常に分かりやすくて、何度かお話する中で、人柄や社風も含めて信用できたため、最終的には覚悟を決めて購入することができました。自身にとって大事なタイミングで背中押して頂けた営業担当の方には非常に感謝しております。

引用:Googleマップ

担当者の方の説明がわかりやすく、人柄が信用できたとのことでした。

不動産投資で会社を選ぶ際に大切なポイントは対応した営業マンの人柄です。マンション投資は、かなりの金額を動かす上に10年以上の長いお付き合いをすることになります

仮に商品が良かったとしても、対応が横暴だったり、お客様視点での提案がしてもらえないと感じた場合、契約を控えた方がいいでしょう。

JPリターンズでは、顧客対応に関しての不満を示すコメントは見受けられませんでした。

評判の低い口コミ・評判④

都心中古物件を探していたため、最大手であるjpさんであれば、思惑に合致する物件を紹介してくれると思ったから

引用:Googleマップ

JPリターンズでは都心での中古マンションを専門的に扱っているため「東京で中古マンションを探すならJPリターンズにいけば良い物件が見つかる」という期待があるように思います。

その期待に見事に答えたからこそ、星5の評価を勝ち取ったのでしょう。東京で安定したマンション経営を希望する方は今後も増えると思われるので、JPリターンズを利用される方も同様に増えるように思えます。

評判の低い口コミ・評判①

ツイッターでリサーチした評判が低いと思われるJPリターンズの口コミについても紹介します。

ポイ活とはポイント活動のことで、ポイントを貯めてお得に利用することです。JPリターンズではセミナー参加者に特典として2万〜5万円相当のアマゾンギフト券をプレゼントしています。

ツイートに明記されていませんが、Amazonギフトカードがもらえる条件が厳しいことに対して不満を感じているようです。そもそも、今回の特典がもらえる条件が厳しい理由は、ポイ活目的の参加者を減らすことに思えます。

最近では、不動産投資セミナーに全く関心がないのにも関わらず、ポイントや特典目当てで参加する方が増えているとのことです。企業側としては、全く関心のない人に特典を渡しても無駄な経費になってしまうので、厳しい条件をつけざるを得ません。

「ポイントをもらうための条件が厳しいから」という理由だけで企業を評価するのは、時期尚早と言えそうです。

今だけ Amazonギフト券 50,000円分プレゼント中!
JPリターンズ資料請求【無料】

評判の低い口コミ・評判②

実際にJPリターンズを活用して不動産投資していると思われる方のツイートになります。損切りをされて、損失が出てしまったようです。

大前提として、どんな素晴らしい不動産を購入しても社会情勢の変化などで損をしてしまう可能性はあります。売却か、様子を見るべきかなどの判断はプロでも正しい答えを出すことは難しいです。

つまり、投資はプロのアドバイスをもらっても確実に儲かるとは限りません。もしもの場合に備えて、生活に影響が出ない範囲の余剰資金で始めることが大切です。

万が一不動産投資で損をした場合でも「お助けしますよ」と別の勧誘を受けたら気をつけましょう。親切を装って近寄ってくる詐欺に捕まることも考えられます。

特に匿名性が高いSNSでは、救済を名目に悪質な投資商品を勧める詐欺師が多いです。個人的なDMで勧誘されたら、全て無視するようにしましょう。

JPリターンズの基礎知識

画像出典:canva https://www.canva.com/

JPリターンズの基礎知識を紹介します。不動産投資は1000万円以上の高額な取引を行うことも珍しくないので、信頼できる会社を選ぶのは鉄則です。

インターネットの口コミだけで判断せず、自分自身で基本情報を調べて、把握しておくことも大切になります。今回はJPリターンズを知る上で、最低限おさえておきたい情報をまとめました。

今だけ Amazonギフト券 50,000円分プレゼント中!
JPリターンズ資料請求【無料】

JPリターンズの基本情報

JPリターンズの基本情報は以下の通りです。

会社名J.P.Returns株式会社
代表取締役社長 江馬由将
住所〒100-6906東京都千代田区丸の内2-6-1丸の内パークビルディング6階
資本金 9,000万円
登録免許番号  宅地建物取引業 東京都知事(4)第81523号
設立  2002年11月
会社HPJ.P.Returns公式
引用:JPリターンズ公式HP

企業理念は「お客様と共に資産を生み出す」です。それぞれのお客様のライフプランによって、適した商品が異なります。

お客様にとって最適な商品が見つかるように、コンサルティング業務に力を入れています。また、お客様はもちろんのこと社員やステークホルダーとの良好な関係性を作り上げて、時代にマッチした価値提供の実現を目指しています。

JPリターンズの社名について

JPリターンズの社名には3つの意味が込められています。

  • JOINNT(あなたと一緒に)
  • PROPERTY(確かな資産を)
  • RETURNS(大きな利益に)

マンション投資で安定的な利益を出し続けるためには、不動産投資に関してのハイレベルな知識が必要です。忙しいオーナー様に代わって、運用の手続きや管理まであなたと一緒にサポートします。

次に、確かな資産を築くためには物件の立地条件がもっとも大事だと考えており、都内・横浜・川崎などの稼働率が高いエリアに限定しています。物件もワンルームからファミリータイプまで、選択肢も豊富です。

さらに、それぞれのオーナー様に合わせたコンサルティングを展開します。市場ニーズや時価の動きなどをプロの視点から読みを入れて、最高のリターンが生まれるプランをご提案します。

実際に成功事例では、40代でマンションを購入して、定年を迎えるまでにローンを半分返済。その後希望通りの価格でマンションの売却を達成。現在では、家賃収入と年金で有意義な老後を送っていらっしゃるとのことです。

JPリターンズの事業内容

JPリターンズの具体的な事業内容としては、以下の5つです。

  1. 不動産販売事業
  2. 不動産管理事業
  3. 損害保険代理事業
  4. 土地建物仲介事業
  5. リノベーション事業

ワンストップでのサービス提供なので、管理や保険代理にも対応しています。マンション投資の初心者にとっては安心の包括的な事業体制と言えるでしょう。

5つの事業内容をそれぞれ解説しますので、参考にしてください。

不動産販売事業

不動産販売事業とは、主に投資用のマンションの販売を行う事業になります。単なる販売を行うだけでなく、お客様の利益を最大化できる提案を行うことが目的です。

JPリターンズでは、不動産の価値の大半が「立地条件」によって決定すると考えています。具体的には駅からの距離や大型施設やコンビニ、学校などの有無です。

そこで、自社でのリサーチだけではなく、つながりのある弁護士や銀行などの専門家に任意物件情報収集を依頼して実施しています。

安さだけでなく収益性・安定性・節税面など多角的な観点から検討することで、お客様にも納得して頂ける付加価値の高い物件を厳選しています。

不動産管理事業

不動産管理事業では、入居者募集から退出後のリフォームまで一括で請け負っています。マンション経営を行うと、入居者からのクレームや家賃滞納や退出の際に起こるトラブルは忙しい会社員にとって大きなネックです。

また、入居者を増やすための戦略も素人では厳しいでしょう。インターネットの広告掲載や適正な賃料を確認するための賃料査定など、経験がない方では着手するのは困難です。

不動産管理事業では、オーナー業務のサポートシステムや豊富なデータベースやノウハウを準備しています。不動産の知識が浅い方でもマンション経営が行えるバックアップ体制が整っているので、時間や経験のない会社員の方でも安心です。

損害保険代理事業

マンション経営は長期的な運用を行うため、万が一の場合に備えることも大切です。特に地震や火事などの自然災害に関しては、オーナー個人の力だけではどうにもなりません。

予期せぬ災害の発生を見越して必要になるのが「損害保険」になりますが、損害保険とは、火災保険や地震保険などです。

例えば火災保険に入っておかないと、修理代やローンの支払いなどで大きな出費になってしまい、最悪生活に支障をきたすことも考えられます。

ただし、損害保険は入るプランによって補償内容や金額が変わります。物件の状況や個人の考え方次第で、適切なプランを提案しています。

土地建物仲介事業

JPリターンズでは専門家の知見を最大限に活用して、不動産の事業経営・処分・管理などについてお客様に適したアドバイスを行い、物件を提案します。

さらに、運用中の物件に対しても、高い値段で転売するにはどうすべきかをアドバイスするリセールコンサルティングも行なっています。

リセールコンサルティングでは、調査や分析を行った上で売り込む相手が求める条件をプランニングするので、物件の特徴をフル活用した売却が可能です。

リノベーション事業

リノベーションとは、老朽化した設備を直すリフォームと異なり、現在の住宅をお客様のニーズにマッチした形の間取りに切り替えることです。例えば、明るいリビングやテレワークができる仕事用の部屋を増やすなど、機能性の高い間取りに仕上げることで、魅力的な物件に生まれ変わります。

リノベーション次第では、今まで価値が低かった築年数の長い古い間取りの物件も、一転して価値が出ます。ライフスタイルにマッチした住宅が、費用を抑えつつ自由自在に作れるのもリノベーションの魅力です。

JPリターンズでは、専門業者と提携しているため、低コストのリノベーションが可能です。リノベーションを行うと、相場より高めの家賃に設定できる場合もあるので、リセールバリューにも大きく期待できます。

今だけ Amazonギフト券 50,000円分プレゼント中!
JPリターンズ資料請求【無料】

JPリターンズの物件の特徴

画像出典:canva https://www.canva.com/

JPリターンズでは、多くの方に安心してマンション投資に挑戦してもらえるように、ワンストップ型サービスでのサポートを徹底しています。その結果、紹介やリピートのお客様を中心に、実績を確実に積み上げています。

売上伸び率(前年比較)
2019年127%
2020年 104%
2021年110%
引用:JPリターンズ公式HP
管理戸数伸び率(前年比較)
2019年136%
2020年126%
2021年121%
引用:JPリターンズ公式HP

物件の価格帯も都心エリアでありながら、3000万円以下の物件が65%で2000万円以下が50%以上を占めています。マンション投資の中では、購入しやすい価格帯の物件が揃っているのが魅力です。

JPリターンズ物件の特徴①中古物件が多い

JPリターンズの物件は主に中古マンションを取り扱っています。中古物件で初期費用をおさえられるので、初心者でも投資しやすい物件が揃っています。

また、中古物件は「新築プレミアム」の影響を避ける狙いがあります。新築プレミアムとは、建築後1年未満の新築物件だけに発生する特有の価値です。

新築物件の価値が上がる理由は以下の通りになります。

  • 消費者心理
  • デベロッパーの営業力
  • 条件が選べること
  • 品確法の10年保証

特に10年保証や住む部屋の場所が選べる面に関しては、新築ならではの有利な面です。新築プレミアムにより価値が釣り上がると、中古物件よりも10〜15%程度の価格が上乗せされることがあります。

つまり、物件の本来の価値よりも値段が高い状態なので、築年数と共に家賃は減少しやすく、安定した資産形成が難しいとされています。中古物件であれば、本来の適正価格でスタートできるので、急激に家賃収入が下がることは考えにくいのです。

中古物件は、安定したマンション運営が可能になります。よりたくさんの人にマンション投資に挑戦してもらうには、安定した経営を優先させるべきとJPリターンズは考えています。

そのため、JPリターンズでは中古マンションをメインに扱っているのです。

JPリターンズ物件の特徴②3つの物件タイプ

JPリターンズ物件は、タイプが以下の3つに分かれます。マンション投資の目的は、高い利回りを期待される方や、資産の売却により発生する利益を狙う方などさまざまです。

JPリターンズでは、それぞれのお客様のプランに合わせた物件を用意していますので、それぞれ解説します。

  • 低価格高利回り
  • 物件都心築浅ハイスペック物件
  • 都心ファミリータイプ物件

低価格高利回り物件

エリアは東京23区などで、学生や単身者用のマンションがメインになっています。

自己資金が10万円からスタートできる1000万円以下の物件なので、マンション投資に初めて挑戦される方におすすめです。

また、空き室期間も少ないため、家賃収入による安定したキャッシュフローが期待できます。キャピタルゲイン狙いの投資と合わせてポートフォリオのバランスを取るために投資される方も多いです。

都心築浅ハイスペック物件

エリアは、渋谷や新宿などの人気都心5区で、価格帯が2000万円前後の物件です。安定したマンション経営を行うためには、高い入居率と賃料を継続的に維持したいところでしょう。

都心築浅ハイスペック物件の立地条件は抜群で、街のブランド力も高く、東京の利便性をフル活用できる物件です。そのため、高い入居率と賃料が長期的に維持できます。

人気都心5区は不動産の人気が高く、担保評価でも認められているため、金融機関からの信用も高いです。そのため低金利でお金を借りたり、頭金を入れずに全額借りるフルローンを組むこともできます。

さらに、相続税評価を低くできるので、節税効果が大きいメリットも魅力です。

都心ファミリータイプ物件

都心ファミリータイプ物件は、空室物件よりも流通価格が低いオーナーチェンジ物件です。オーナーチェンジ物件とは、入居者がいる状態でオーナーだけが変更します。

入居者が既にいる状態で運用できるため、新しく募集する手間が省けることはもちろん、購入直後から家賃収入が入ることも魅力です。また前オーナーから運営ノウハウを聞けるので、前もってリスクに備えることができ予期せぬ出費も起こりにくいです。

都心ファミリータイプの物件は、空室物件よりも安めに購入できるのも魅力です。もし購入した後に空室になっても、JPリターンズではリノベーションをサポートしています。

人の動きが激しいエリアなので、入居後に内装の化粧直しを行えば、キャピタルゲインを狙うこともできます。

今だけ Amazonギフト券 50,000円分プレゼント中!
JPリターンズ資料請求【無料】

JPリターンズはこんな人におすすめ

画像出典:canva https://www.canva.com/

不動産投資を始めるなら考えることは「どの不動産投資の会社を信用するのか」でしょう。

不動産投資は「不労所得」を得られる魅力があるのですが、大きな金額が動く投資になりますので、向き不向きも大きく不動産投資に影響するものです。

そのため、不動産投資を始める前に「JPリターンズがおすすめできる人」を解説します。

JPリターンズがおすすめできる人は、以下になります。

  • これから不動産投資を始めようと考えている人
  • 信頼のある実績を重視している人
  • 高収益物件を探している人
  • 保証がしっかりある不動産会社を探している人

これから不動産会社を探しているなら、必ず信頼できる不動産会社を選んで挑戦するようにしてください。

今だけ Amazonギフト券 50,000円分プレゼント中!
JPリターンズ資料請求【無料】

これから不動産投資を始めようと考えている人

不動産投資を始める前は非常に不安なことも多いでしょう。

しかし、JPリターンズなら実績もあるので、不動産投資に不安がある人でも安心して相談できる環境が揃っています。

不動産投資の情報提供から無料相談や、投資物件の契約まで行いますので、何もわからない場合でも不動産投資について気軽に相談できます。

不動産投資に悩んでいるなら実績もあり、安心できるJPリターンズへ相談をすることから始めてみましょう。

信頼のある実績を重視している人

不動産投資を始める前は不動産投資に精通した不動産会社が必要です。

ですが、実績がないと一生物の買い物になる可能性がある不動産投資を任せることができません。

その、JPリターンズは実績が豊富にありますので、安心できるでしょう。

東京を中心とした不動産投資を展開していますが、管理戸数も多く、中古物件販売実績も豊富にありますので、不動産投資を行う前に相談することをおすすめします。

高収益物件を探している人

不動産投資を始めるなら「高収益な物件に投資をしたい」と思うのが自然です。

JPリターンズは比較的高収益物件を提案してくれる可能性がありますので、相談をする価値があります。

収益が少ない物件に投資をする目的で購入してしまうと、あとで後悔してしまう事態になりますので、高収益物件を紹介してくれる不動産会社が必要になるでしょう。

高収益物件は、立地や周辺の相場などで大きく変化しますが、JPリターンズの実績は東京に集中しているため、比較的高収益物件に投資できる可能性が高いでしょう。

さらに、JPリターンズの取り扱っている物件の3000万円以下の物件が「65%」と実績もあります。

保証がしっかりある不動産会社を探している人

JPリターンズは保証がしっかりしていることでも定評です。

  1. J.P.RETURNSの借り上げで35年間の家賃保証を実現
  2. 業界初の家賃変動を解消する保証
  3. 原状回復費が、35年間、一切必要ない保証
  4. 毎月の「管理費・修繕積立金」が、35年間、変化なしの保証
  5. 管理業務の保証

上記の5つの保証があるため非常に安心して任せることができます。

JPリターンズの保証があれば不動産投資をスタートさせるときの安心材料になるため、リスクが少なく不動産投資に挑戦できるでしょう。

JPリターンズは高収益物件の紹介から保証まである会社なので、不動産投資を始めるなら最適かもしれません。

今だけ Amazonギフト券 50,000円分プレゼント中!
JPリターンズ資料請求【無料】

不動産投資のリスク・デメリット

画像出典:canva https://www.canva.com/

不動産投資のメリットは「不労所得」などの大きな魅力がありますが、その逆のリスク・デメリットはどんなことがあるのでしょうか。

不動産投資を始める前にリスクやデメリットを把握して始めなければ、一生に一度の大きな投資になる可能性もあり、大変リスクが高くなります。

そのため、不動産投資を始めたのはいいけど、あとで後悔する事態になってからでは遅いため、必ずリスク・デメリットを理解して不動産投資を始めるようにしましょう。

よくある不動産投資のリスク・デメリットについて以下の「4項目」を解説します。

  1. さまざまなリスクが発生しやすい
  2. 売却を希望する時期に売却できない可能性がある
  3. 固定資産税がかかる
  4. オーナーチェンジ物件は下見不可

不動産投資には必ずリスクやデメリットがありますので、理解して不動産投資を始めましょう。

さまざまなリスクが発生しやすい

不動産投資につきまとう問題が「リスク」です。

リスクを考慮しないで不動産投資はできないため、具体的なリスクについて把握しておく必要があります。

不動産投資は大きな金額が動きますので、リスクはさまざまあるため、リスクヘッジ(リスクの分散)を考えることも重要です。

不動産投資に関わるリスクについて深く解説をしますので、参考にしてリスクが少なく不動産投資に挑戦できるようにしましょう。

事前に不動産投資に関わるリスクを把握しておくだけでも、大きな対策の効果がありますので、必ず把握しておきましょう。

売却を希望する時期に売却できない可能性がある

不動産投資は比較的安定した投資だとイメージが強いと思います。

ですが、不動産投資で物件を購入した後に売却する場合は、時期や状況によっては売却できない可能性があります。

投資物件が売却できない理由はさまざまありますが、周辺の賃貸物件の需要の低下や売却金額などの影響が大きく関わります。

さらに、物件に入居者がいる場合も関係がありますので、投資用の物件を売却する場合は、大きなリスクが伴います。

リスクが少ない状態で投資用の物件を売却するなら、時期を見計らって売却するようにしましょう。

固定資産税がかかる

固定資産税は「不動産を所有するオーナー」が支払う義務のある税金です。

固定資産税は、不動産を所有するなら必ず支払う義務のある税金のため、所有する不動産の土地の大きや占有面積によって税金が増減します。

固定で年間4回に分けて支払う必要がある税金のため、不動産投資を始める前にランニングコストがどの程度必要になるのか、理解しておきましょう。

固定資産税のことを把握しておらず、失敗の経験とならないようにしてください。

固定資産税が必要になることが理解できていないオーナーも中には存在しているため、失敗の原因にもなりかねません。

不動産投資は「不労所得」などが魅力的ですが、入ってくる収入よりも出ていってしまう「支出」を重点的に考える必要があります。

総合的なキャッシュフロー(お金の流れ)を把握することで、不動産投資が成功する可能性が大きくなります。

不動産投資は、魅力的なことが多い反面、デメリットも多くあることを理解しておきましょう。

オーナーチェンジ物件は下見不可

オーナーチェンジ物件は、投資用の物件に入居者が入居したままの状態で、オーナーだけが変わることです。

リスクとしては、入居者がいる時点で毎月の家賃収入が入るはずなのに、オーナーだけが変わることが問題です。

理由はさまざまですが、以下のことが考えられます。

  • 売却に最適なタイミングで売却に踏み切った
  • 想定していた利回りではなく投資用の物件としては不向きだった
  • 不動産投資業者に提示された事業計画の内容と相違があった
  • まとまった資金が必要になった

複数の要素が考えられますが、通常は投資物件の事業性が良い場合は、オーナーチェンジがあることは少ない傾向になります。

最も最悪なケースは「事業計画通りの利回りではなく、投資としての役割を果たせていないこと」です。

不動産投資において、資金繰りが回らなくなることはリスクになりますので、細心の注意が必要になります。

オーナーチェンジ物件は、通常の投資用の物件と比較しても、注意が必要になる物件でしょう。

今だけ Amazonギフト券 50,000円分プレゼント中!
JPリターンズ資料請求【無料】

J.P.Returnsで不動産投資を始めるまでの流れ

画像出典:canva https://www.canva.com/

不動産投資を始めるなら、具体的にどんな流れで始められるのか気になる人もいるでしょう。

そこで、J.P.Returnsで不動産投資を始める時に、手順がありますので理解して始めてください。

  1. 電話または、インターネットでJ.P.Returnsにお問い合わせる
  2. 不動産投資の無料セミナーに参加してさまざまな情報収集をする
  3. セミナー予約で無料個別相談で具体的な内容を理解する
  4. 実際の家賃収入や経費・出費などを、融資プランを含めて細かくシミュレーションの提示
  5. 契約および融資の申し込み
  6. J.P.Returnsの顧問司法書士による登記手続き後、ローンの実行と諸費用の精算を経て、物件の引き渡し
  7. 家賃収入スタート

上記のような流れで不動産投資がスタートしますので、意外に簡単に不動産オーナーになることができます。

資料請求

不動産投資をするなら資料請求は必須のやるべき項目です。

物件の情報を手軽に知ることができるため、不動産投資をする物件は最低限の資料は不動産会社へ請求するようにしましょう。

もちろん、新築の物件は資料が豊富にありますが、中古物件の場合は資料が少ないことが多いため、入手する方法を模索することも重要です。

ネット検索はもちろん、紙ベースでの資料も入手した方がないよりはいいので、不動産会社に確認をしてください。

資料の中で知れる情報はたくさんあります。

  • 物件の基本情報
  • 物件価格の周辺相場
  • 周辺の立地情報
  • 取り扱っている不動産会社

上記の内容などたくさんの情報が得られるでしょう。

さらに、物件の資料は無料で手に入るため、資料請求は必ずしましょう。

オンライン無料面談

不動産投資をするなら直接不動産会社に出向いたり、投資をする物件の情報をオンライン面談で営業担当と話すことも効果的な手段です。

資料でもある程度の情報はわかりますが、あくまでも表面的な情報になるため実際の営業をして現地を知る営業担当と話すことも最新情報や現地の情報が詳細まで知ることができるのでおすすめの方法です。

オンライン無料面談の特徴として、営業担当者に無料で話すことができることがあるため、営業担当(プロ)の意見も参考にすることができます。

実際に営業をしている営業担当と話せる機会があることで、プロと話して不動産投資で失敗しないための情報を得ることや、成功するための情報をいち早く把握することができるでしょう。

営業担当と仲良くなることで、投資物件で厳選された物件情報を得ることもできます。

さらに、オンライン無料面談をすることで、今抱えている悩みを相談して早く解消することができることもメリットです。

不動産投資プランの提案

オンライン無料面談が完了した後は、不動産投資を行う「物件のプランを提案」してもらいます。

表面利回りや実質利回りなどの、事業性をしっかり相談して不動産投資のプランを検討しましょう。

不動産投資をする時に1番大切な重要なのは「事業性プラン」になります。

理由は、事業性が悪ければ不動産投資で融資する金融機関や所有するオーナーにとって大きなリスクになるためです。

そもそも、事業性が悪い投資物件であれば、オーナーに残る手残りが少ないことにつながり、最悪の場合は「赤字物件」となってしまいます。

上記のようになってしまうと「赤字物件(負の資産)」を所有してしまうことになり、不動産投資が失敗するリスクが高まりますので、必ず事業性を相談しながら高めていきましょう。

不動産投資を急ぐ理由がなければ、条件の良い不動産物件が出てくるのを待つことも方法の1つになります。

事業性は手残りも大切ですが、入ってくる収入よりも「支出」の方を重視した方が、失敗のリスクが少ないでしょう。

契約・融資の申し込み

不動産投資を行う物件も見つかり、事業性も良いプランが計画できて契約を済ませた後は、いよいよ「銀行の融資に申し込みを行う」ことになります。

契約は不動産会社と簡単に済むと思いますが、銀行の融資に申し込むとなれば少し複雑になります。

理由は、不動産会社が計画した事業プランを銀行の申し込みをする融資部が審査するからです。

審査基準は申し込みをする銀行によってもさまざまですが、融資を実行する銀行側も多額の資金出すことになりますので、慎重に事業性を審査します。

審査によって必要になる仕様も複数あります。

  • 事業プラン計画書
  • 融資申込書
  • 近隣相場シュミレーション
  • 長期安定入居の根拠資料など

上記以外にも金融機関(メガバンクや地方銀行)によって変化します。

不動産会社と入念に打ち合わせを行なって、金融機関へ不動産投資の相談を行いましょう。

代金の支払い・物件の引き渡し

無事に金融機関と金銭消費貸借契約を締結した後は、自己資金や物件価格の内金などの代金を支払い実際にオーナーに物件の引き渡しが行われます。

物件の引き渡しは、投資用物件の登記を行い所有者の情報を登録し、すべての作業が完了します。

比較的行う作業は簡単なため、不動産会社にほとんど任せても問題ありません。

オーナーがやることは、個人的に必要になる「印鑑証明書」「本人確認書類」などを準備するだけになりますので、不動産会社へ渡して完了するでしょう。

不動産の登記までが完了すると、オーナーがすることは、物件の入居者が決まることや、不動産投資が成功することなどを願うことくらいになりますので、夢の不動産投資がスタートします。

不動産投資スタート

投資用の物件の登記も済ませた場合は、管理会社に投資物件の管理を任せている場合は、オーナーのすることはありません。

そのため、毎月ある家賃収入を口座に入金されていることを確認するくらいでしょう。

夢の不労所得を得ることができますので、会社に出勤をしている場面でも、仮眠をとっている間も家賃収入が入ることになります。

不動産投資をスタートさせたら毎月の安定収入になりますので、次の投資物件を探すことや、さらに、投資物件を増やして更なる安定収入を作ることもおすすめです。

今だけ Amazonギフト券 50,000円分プレゼント中!
JPリターンズ資料請求【無料】

まとめ:資料請求をして不動産投資について理解を深めよう

画像出典:canva https://www.canva.com/

JPリターンズの評判や特徴についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

JPリターンズの魅力を再度振り返ります。

  • 区分マンション専門
  • 仲介手数料・原状回復費が無料
  • 好立地な物件が多数
  • 3つの賃貸管理サービスを提供
  • 家賃滞納率0%
  • 確定申告のサポートも無料
  • ワンストップコンシェルジュサービス
  • Amazonギフト券がもらえるキャンペーン
  • 無料セミナーを定期開催

JPリターンズは販売から売却まで、ワンストップでオーナー様をサポートします。物件も立地条件が良い中古マンションに特化しているため、堅実な運営を行いたい方やこれからマンション運営に挑戦したい方にはおすすめです。

少しでも関心を持ったら、JPリターンズの資料請求をしてみましょう。今すぐ不動産投資に挑戦するつもりがなくても、オンライン面談に申し込むと不動産や金融など幅広い知識が身に付きます。

マンションは長期的に安定した収入を得るための資産なので、老後の不安を払拭するためにも、早いうちから勉強しておきましょう

タイトルとURLをコピーしました