門傳 義文|宅地建物取引士

専門家

宅地建物取引士 (株)ラインズマン 代表取締役
ファイナンシャルプランナー2級

門傳 義文

プロフィール

「不動産をわかりやすく伝える」をコンセプトに、不動産会社「ラインズマン」を設立。
メディア「暮らしっく不動産」を運営するほか、相談者とともに悩み、考える住まい選びの “プロ”として活動している。
趣味はサッカーと音楽(ベーシスト)。ベースの教則本も執筆している。

不動産業界が抱える多くの問題に起業を決意。
「不動産をわかりやすく伝える」をコンセプトに、2013年4月に不動産会社「株式会社ラインズマン」を設立。
不動産や暮らしの情報を分かりやすく伝える自社メディア「暮らしっく不動産」の掲載記事は、現在1000記事を超え月間PVは30万PV以上。 

Webマーケティングとユニークな不動産経営の取り組みは、不動産業界、各メディアなどにも数多く取り上げられいる。
2018年からは、公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会 日管協総合研究所 委員 として選抜され、賃貸不動産業界の発展にも貢献。
2019年には、協会活動功労賞を受賞。

メディア実績
日本経済新聞、朝日新聞、テレビ東京「WBS」、TBS「NESW23」、雑誌「プレジデント」、Yahoo!、エキサイト、産経デジタル「IRONNA」、全国賃貸住宅新聞など。

単位・資格

宅地建物取引士ファイナンシャルプランナー2級

公式サイト・SNS

ラインズマン | 暮らしっく不動産 | Twitter | facebook

タイトルとURLをコピーしました