【オーナー向け】えるくの家賃保証の評判と特徴を解説

家賃保証
この記事は約5分で読めます。

不動産投資にリスクが付くのは仕方の無いことかも知れません。空室の発生はどんなに頑張っても避けられませんし、家賃の下落も物件が古くなれば仕方のないことでしょう。もしかしたら入居者の夜逃げや孤独死などもあるかも知れません。しかも、これらは予測不可能です。

しかし、「転ばぬ先の杖」とは良く言ったもので、リスクに備えることは可能です。家賃滞納リスクは家賃保証会社に依頼すれば大きく低減されるのです。

さて、ここで取り上げる「えるく」は愛媛県に拠点を置く家賃保証会社です。不動産投資家にとっては味方になる会社なので、ぜひとも知っておきましょう。

えるくの特徴

えるくはクレジットカードを作る信販業をベースにしている会社です。ですから、資金を扱う手腕としては高いレベルと言えます。

後述しますが、えるくは昭和25年に出来た会社です。様々な経済的苦境を乗り切って来た歴史があります。と言うことは、えるくの強さは歴史によって証明されているという判断が可能です。

さて、えるくの事業内容としては、総合割賦購入斡旋(クレジットカード)、個品割賦購入斡旋(ショッピングクレジット・オートクレジット)、カードローン、証書貸付、商品券販売、集金代行、不動産賃貸業があります。いずれも高い金融ノウハウの必要な事業です。

えるくの家賃保証は事業の一環。信販会社の持つ様々な金融ノウハウがえるくの家賃保証に応用されているのかも知れません。

ちなみに、家賃保証の会社は信販系からノンバンク系まで様々ですが、信販系が最もしっかりしているとも言われます。その点、えるくはクレジットカードを出す高いレベルの会社なので、委託しても問題無しと判断出来るでしょう。

えるく家賃保証システムの紹介

次に、えるくの家賃保証システムを紹介します。

プラン・料金

えるくの家賃保証は「えるく家賃保証システム」という名称のサービスのみです。

料金などについてはえるくのサイトでは確認できないのですが、加盟店のサイトを見ると次の様な記載が見られます。

<初回保証料委託料>
・居住用「保証人不要」月額総賃料の60%/最低保証料下限無し
・事業用「保証人必須」月額総賃料の100%/最低保証料下限無し

<年間保証料委託料>
・居住用 10,000円/1年毎
・事業用 20,000円/1年毎

参考サイト

えるく|名古屋・栄・千種・今池・上前津の賃貸はMy賃貸
My賃貸 今池本店のスタッフブログ記事ページ、「えるく」でございます。このページでは弊社から最新の情報をお届け致します。新着物件情報や名古屋・栄・千種・今池・上前津のエリア情報などを定期的に発信していきます。

尚、えるくのサイトにはよくある質問が記載されています。
それを見るならば「毎年プラン」も用意されていることが分かります。

保証内容

えるくの保証内容は家賃滞納の保証、共益費、駐車料金なども対応しています。ですから、入居者が実際に支払っている家賃と同レベルの金額を保証してくれると言えます。

家賃保証会社と聞くと「家賃だけでは無いのか?」「共益費などの別項目の費用は適用外なのでは無いか?」といった疑問が沸いて来るかも知れません。しかし、えるくはここまでの保証をしてくれます。任せて安心できる会社です。

ちなみに、家賃保証会社は家賃の保証だけでなく、連帯保証人の代行も請け負ってくれます。これにより、入居者の受け入れの幅を広げられるようになるメリットが出ます。また、審査のノウハウも持っているので、より確かなレベルでの審査も可能です。

そして、えるくは信販会社ベースのサービス。大手ほどでは無いにしろ、審査レベルも高く、入居者選びに関しても、安心して任せられる会社です。

利用可能な人

えるくを利用できる人は「賃金を安定して支払える人」であれば審査を受けることが可能です。
ですから、年齢や職業、そして国籍などを問われることもありません。

さて、このことは不動産オーナーにとっても歓迎すべきと言えます。と言うのも、個人の場合だと外国人の審査までは簡単にできる物では無いからです。確かに日本語を習得した外国人であればコミュニケーションには問題が無いでしょうが、商習慣や文化のそもそもが異なる背景があります。ハードルは高いのです。

その点、えるくは外国人を含めた人に関しても対応が可能。やはり不動産投資家にとって頼れる会社と言えます。

えるくの基本情報

えるくの基本情報は次の通りです。

社名株式会社えるく(ehime reliance card.inc)
本社住所愛媛県松山市千舟町三丁目3番地8
設立日昭和25年9月26日
資本金1億6,000万円
総取扱高50億円
事業内容総合割賦購入斡旋(クレジットカード)
個品割賦購入斡旋(ショッピングクレジット・オートクレジット)
カードローン
証書貸付
商品券販売
集金代行
不動産賃貸業

以上の内容から、えるくは信販系ではあるとは言え、資本等はそれほど大きくは無いと言えます。ですから、経営基盤においては大手の信販系の家賃保証会社よりも弱いと言わざるを得ません。

しかし、信販系の審査は厳しいのが一般的です。確かに大手には劣りますが、任せることに関しては、問題はありません。

えるく家賃保証システムの口コミ・評判を紹介

えるくの口コミ情報は見つかりませんでした。

えるく家賃保証システムについてのまとめ

えるく家賃保証システムについて取り上げました。えるくのサービスの運営母体なども掴めたことと思います。また、えるくは情報が少なめの会社。そのため利用を迷っている人も多いと思われますが、その様な人の不安も小さくなったことでしょう。

いずれにせよ、えるくは信販会社系の家賃保証会社であるため、資金の管理レベルは高い位置にあります。審査のノウハウを含め、安心して任せられる会社と判断出来るでしょう。

タイトルとURLをコピーしました