TOP » 信濃湧水の口コミ・評判
2022/01/13 更新
信濃湧水口コミ評判

信濃湧水は、超軟水に分類されるミネラルウォーターが楽しめるウォーターサーバー。今回は信濃湧水(しなのゆうすい)について、特徴や口コミなどをご紹介します。

ウォーターサーバーは日常を快適にするサポートしてくれる優れモノなのでぜひ続きを読んで検討してみてください。

信濃湧水とは?

信濃湧水

信濃湧水出典:https://shinanoyusui.jp/

信濃湧水がどのような水であるのか知らない人も多いでしょう。そこで、信濃湧水という製品の基本情報をご紹介します。

信濃湧水は硬度16の超軟水

信濃湧水は硬度16で、ミネラルウォーターの中でも「超軟水」に分類されています。

水の硬度とは?

硬度とは、水中になるカルシウムとマグネシウムの量を表す数値のこと。一般的に硬度が低い水ほど口当たりが柔らかく、飲みやすいと言われていて、硬度16である信濃湧水は超軟水であるため、とくに飲みやすい水になっています。

水道水の硬度は50mg/Lなので、それに比べると信濃湧水の硬度がいかに低いかが分かります。

では、どうして信濃湧水はこんなにも水の硬度が低いのでしょうか。それは、採水地にあります。

信濃湧水のミネラルウォーターは、標高1,220メートルの矢沢水源で採水されており、国内のミネラルウォーター採水地としてはトップクラスの高さになっています。

ここまで標高が高いからこそ不純物(ミネラルやマグネシウム)の少ないミネラルウォーターができあがるのです。

硬度が低い水は料理の美味しさを引き立てるだけでなく、乳児向けのミルク作りなどにも安心して利用できるといったメリットがあります。

徹底した品質管理

徹底した品質管理

出展:https://shinanoyusui.jp/product/

信濃湧水は品質管理を徹底していることも特徴の一つ。

信濃湧水を生産する大町工場は、食品安全の国際規格である「ISO22000」を取得。これは食品の生産や流通などにおいて適切な管理ができていることを示す指標で、信濃湧水は徹底した品質管理が行われていることがわかるでしょう。

さらに、上記の基準をさらに厳しくした「FSSC22000」も取得。信濃湧水はかなり厳しい基準をクリアしていると言っても過言ではありません。

ちなみに、日本のウォーターサーバー業界で「ISO22000」や「FSSC22000」を初めて取得したのが、信濃湧水を生産する大町工場だそうです。
※参考:https://shinanoyusui.jp/product/

海外展開も積極的に実施

日本の水は品質が高いと世界的に認められているため、信濃湧水はシンガポールや香港、タイなど海外展開を積極的に実施。

日本には多くのウォーターサーバーが展開されていますが、それらの中でも積極的に海外展開している企業は限られます。

なお、信濃湧水を展開するトーエル社の公式サイトには、これからも海外展開を続ける理由が記載されていて、信濃湧水の品質に対する自信が伺えます。

信濃湧水のウォーターサーバーの種類と特徴

信濃湧水のウォーターサーバーの種類と特徴

それでは、信濃湧水製品の特徴や発生する料金などについて徹底解説してきます。

エコサーバーとスタンダードサーバー

信濃湧水のウォーターサーバーは2種類あり、それぞれに特徴があります。

1つ目のスタンダードサーバーは、温水の温度は約85℃、冷水の温度は約5℃と温度が調整されている点が魅力。また、ウォーターサーバーレンタル代が無料で、毎月の維持費を意識することなく利用できるというメリットがあります。

2つ目のエコサーバーは、その名の通り「エコ」を重要視したウォーターサーバーです。ウォーターサーバーは常時通電しているので電気代が気になる方もいると思いますが、エコサーバーを利用するとスタンダードーサーバーより消費電力を約35%カット

また、「ECOモード」機能を利用すると、さらに7%程度の消費電力をカットできます。

信濃湧水の水・サーバー情報

スマホでご覧の方はスクロールできます >>>
水の種類天然水
水の産地矢沢水源の湧水
含有ミネラル
(100mlあたり)
カルシウム:0.54mg
ナトリウム:0.27mg
マグネシウム:0.05mg
カリウム:0.05mg
水質・放射能検査放射能検査:月1回
機能自動クリーニング、エコモード、チャイルドロック など
タイプ床置き型・卓上型
サイズ(幅×奥×高)
スタンダードサーバー(床置):27cm×37cm×100cm
スタンダードサーバー(卓上):30cm×31cm×59cm
エコサーバー:31cm×33cm×100cm
最低利用量-
注文方法ワンウェイ方式
補償サービスなし

信濃湧水のミネラルウォーターに含まれている成分量やウォーターサーバーの情報は以上の通り。やはり、含有ミネラル値が、かなり0に近いことがわかりますね。

かかる費用や配送可能なエリア

信濃湧水の料金

水の料金/月※2料金プラン1,620円/11.4L
11.4L×2本使用(2人目安)月3,240円/1日108円
11.4L×3本使用(3人目安)月4,860円/1日162円
11.4L×4本使用(4人目安)月6,480円/1日216円
11.4L×5本使用(5人目安)月8,100円/1日270円
初期費用合計0円
設置料金0円
月額費用合計0~834円
サーバーレンタル料金0~330円
メンテナンス料金0円
配送料無料 ※北海道、四国、九州:504円
最低利用期間1年
最低利用期間内に解約した場合にかかる解約金11,000円
※表示金額はすべて税込み。※2 1人あたりの利用量400ml/日で算出。

スタンドサーバーのサーバーレンタル料は無料ですが、エコサーバーはサーバーレンタル料が発生します。ウォーターサーバーを選択するにあたり、事前に必ず認識しておきましょう。

また、スタンダードサーバーの場合でも、直近3ヶ月間の購入本数が4本未満の場合に、事務手数料として月額880円(税込)必要となります。購入本数にノルマはないものの、本数次第では事務手数料がかかることを意識しておくとよいでしょう。

配送エリアについては、沖縄と離島を除いて配送可能となっていますが、エリアによっては配送料が発生してしまうため、注意しましょう。

信濃湧水のリアルな口コミ評判は?

信濃湧水のリアルな口コミ評判は?

信濃湧水の各ウォーターサーバーごとの評判について、口コミサイトなどの情報を元にまとめていきます。

スタンドサーバーに対する口コミ評判まとめ

良い口コミ

信濃湧水のスタンダードサーバーで良い口コミをピックアップすると以下のとおりです。

  • レンタル料金が無料
  • 停電時でも利用できる
  • 卓上型という選択肢もある

スタンダードサーバーはレンタル料金が無料であるため、ここを評価する口コミが多く見られました。

また、エコサーバーとは異なりスタンダードサーバーは手動蛇口が採用されているため、常温にはなりますが停電時でもミネラルウォーターの利用が可能で、その点を評価する口コミもありました。

他にも、スタンダードサーバーには床置き型ウォーターサーバーと卓上型ウォーターサーバーの2サイズ展開なので、設置場所に合った方を選べるのも高評価ポイントになっています。

悪い口コミ

信濃湧水のスタンダードサーバーで悪い口コミをピックアップすると以下のとおりです。

  • ボトルを申し込みしないと維持費が発生する

今回調査した中で、悪い口コミはあまり見られませんが、ピックアップすると維持費に関する口コミが挙げられます。スタンダードサーバーは3ヶ月間で2箱以上申し込みをしないと維持費が発生するため、デメリットだと感じるでしょう。

ただ、定期的に信濃湧水を頼んでいれば維持費は発生しないため、全員に当てはまるものではなく、ウォーターサーバーの利用が少ない人にのみ当てはまります。

エコサーバーに対する口コミ評判まとめ

良い口コミ

信濃湧水のエコサーバーで良い口コミをピックアップすると以下のとおりです。

  • ダブルチャイルドロックで安心
  • 電気代を抑えられることが良い

エコサーバーには2種類のチャイルドロックが搭載されているため、この点を評価する口コミがよく見られました。また電気代が抑えられたという評判も多く見られました。

信濃湧水エコサーバーは、子育て中の方でコスト面も気にしたい方に合うウォーターサーバーだということが分かります。

悪い口コミ

信濃湧水のエコサーバーで悪い口コミをピックアップすると以下のとおりです。

  • 水温がぬるくなりがち
  • レンタル料金が発生する

電気代を抑えるために、エコサーバーでは水温が少々ぬるめに設定されています。消費電力の兼ね合いでやむを得ませんが、冷たい水を利用したい方には向いていません。

また、エコサーバーはレンタル料金が発生するため、ウォーターサーバーの維持費を気にする人が多いです。しかし、一般的なウォーターサーバーに比べるとサーバーレンタル料金は安いので、そこまで大きなデメリットとは言い切れません。

信濃湧水のウォーターサーバーを利用するメリット

信濃湧水のウォーターサーバーを利用するメリット

信濃湧水のウォーターサーバーを利用すると得られる3つのメリットについてご紹介します。

内部クリーン機能があるため手入れが楽

エコサーバーを利用すると自動クリーニング機能が搭載されています。この機能を活用すると、ウォーターサーバーの内部を自動で清潔に保ってくれるため、手入れが楽です。

スタンダードサーバーには自動クリーニング機能が搭載されていませんが、その代わりに無料メンテナンスが2年に1度受けられます。

日頃から簡単な手入れを行い、定期的にプロにメンテナンスを行ってもらうことで清潔に利用できるでしょう。

安全性に配慮されたチャイルドロック機能

信濃湧水のウォーターサーバーには、子供が誤って操作しないように、チャイルドロック機能を搭載。簡単な操作で温水が利用できないようになっています。

ただしチャイルドロックは、利用するウォーターサーバーの種類によって仕様異なるので注意。スタンダードサーバーでは給水口を誤って操作しないように物理的なロックかけられていますが、エコサーバーでは給水に利用するボタンのロックと、サーバー本体上部で物理的なロックがかけられるようになっています。

総合的に見てコスパが良い

信濃湧水は、水ボトルの価格は平均的ですが、サーバーレンタル料や配送料が他メーカーと比べると安いので、コスパの良いウォーターサーバーです。

コスト面を重視したい方はぜひ検討してみてください

信濃湧水のウォーターサーバーを利用するデメリット

信濃湧水のウォーターサーバーを利用するデメリット

信濃湧水のウォーターサーバーのデメリットついても解説します。

水ボトル交換時に、ある程度の力が必要

ウォーターサーバーとボトルがしっかり固定されているため、ボトルを取り替える時に力が必要に。水ボトルの交換が大変だと思う方もいるでしょう。

利用中にボトルが落下してしまうなどのトラブルを避けるため、一般的にウォーターサーバーとボトルは強固に固定されています。信濃湧水のウォーターサーバーに限ったデメリットではないものの、力が弱い女性の人などは気になる部分です。

配送料がかかる地域もある

信濃湧水は配送料が基本的に無料ですが、一部地域では有料配送になっています。宅配便でボトルを配送する仕組みとなっているため、配送料がかかることはやむを得ないことですが、頻繁に購入するならば、配送料が気になるでしょう。

安く抑えるためにまとめて配送してもらうという節約対策がありますが、予備のボトルを保管するために場所を確保する必要があります。

デザインを重視したい人には向かない

ウォーターサーバーはシンプルなデザインであるため、個性がなく、インテリアとしても利用したい人にはデメリットだといえます。

主張しすぎないデザインでインテリアに合わせやすいですが、インテリアのひとつとしてウォーターサーバーを配置すると物足りないと感じるかもしれません。

信濃湧水のサーバーとよく比較されるウォーターサーバー

信濃湧水とよく比較される他のウォーターサーバーについてご紹介します。

フレシャス

フレシャス出典:https://www.frecious.jp/

FRECIOUSは3種類の採水地を選択できるウォーターサーバーで、信濃湧水より自由度があります。自分の好みに適した水を選択しやすいウォーターサーバーです。また、グッドデザイン賞を受賞できるほどデザイン性が高く、インテリアの一部として利用したい人にもおすすめ

\フレシャスを詳しくみてみる/

アルピナウォーター

アルピナウォーター出典:https://www.alpina-water.co.jp/

アルピナウォーターはRO膜を利用して原水をろ過したピュアウォーターに分類されるものです。ミネラルウォーターとは異なりミネラル成分もろ過されているため、薬などの飲用にも利用できます

また、信濃湧水と同様にスタンダードサーバーやエコサーバーの選択肢があり、利用スタイルに応じて選択が可能です。

\アルピナウォーターを詳しくみてみる/

クリクラ

クリクラ出典:https://www.crecla.jp/

クリクラもアルピナウォーターと同様に、RO膜を利用してろ過したピュアウォーターを楽しめるウォーターサーバー。

アルピナウォーターとの違いは、アルピナウォーターと比較してウォーターサーバーの選択肢が多い点です。クリクラのウォーターサーバーはデザインを重要視したものが多く、アルピナウォーターよりもインテリアに合わせやすくなっています。

\クリクラを詳しくみてみる/

よく比較されるウォーターサーバーメーカー一覧表

※表記金額は全て税込み。 ※1 最低利用量で算出。※2 初期費用=設置費用+その他諸費用 ※3 月額費用=サーバーレンタル料+配送料
比較項目信濃湧水フレシャスアルピナウォータークリクラ
水の料金
(最安値)※1
142円174円110円148円
初期費用
(最安値)※2
0円0円0~660円0円~
月額費用
(最安値)※3
0円0円629円3,300円
配送料無料
※一部地域を除く
無料無料
※一部地域を除く
無料
無料メンテナンス
解約金11,000円9,000~16,500円11,000円0円※機種による
水の種類天然水天然水RO水RO水
硬度16mg/L20~85mg/L1mg/L30mg/L
水質・放射能検査
機能の豊富さ
取扱サーバータイプ床置き型
卓上型
床置き型
卓上型
床置き型床置き型
卓上型
水ボトルの注文方式ワンウェイ方式ワンウェイ方式ワンウェイ方式
リターナブル方式
リターナブル方式
最低利用量2本 / 4本機種により異なる3本 / 6本
補償サービスなしなしなしあり(460円/月)

ウォーターサーバーのある暮らし編集部が考える信濃湧水の特徴

ウォーターサーバーのある暮らし編集部が考える信濃湧水の特徴

編集部があなたに、ぜひ知っていただきたいと思う「信濃湧水の特徴」はどこなのか最後にまとめてご紹介します。

信濃湧水の特徴
・水道水にはない、口当たりのなめらかさ!飲用だけでなく料理にもぴったり!
・品質管理が徹底!ホームページ上できちんと公開されている!
・キャンペーン中で初期費用がお得になるので、はじめやすい!

信濃湧水の特徴は、やはりにあります。水道水に比べて硬度が低い(不純物が少ない)ため、料理の味にこだわりたい人はぜひ使っていただきたいです。また、信濃湧水は水の管理もかなり徹底。ホームページ上では、どのような管理をしているのかが公開されているので、気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

また、信濃湧水は「始めやすい」のもポイント。キャンペーンを利用すれば初期費用をグッと抑えられるので、「ウォーターサーバー気になるけどいきなり負担が大きくなるのはちょっと……」という方にもおすすめです。

信濃湧水まとめ

信濃湧水は硬度の低いミネラルウォーターを求める人におすすめ。一般水道水よりも硬度の低い水であるため、料理などに積極的に利用できます。

また、スタンダードサーバーを利用するとウォーターサーバーのレンタル料金がかからず、維持費が気になる人にもおすすめです。

口コミでも維持費の安さを評価する人は多く、ウォーターサーバーを利用したいものの料金が気になる人におすすめですので、気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

\信濃湧水を詳しくみてみる/


信濃湧水のキャンペーン情報

スタート0円キャンペーン
適用条件
新規でご契約された方
特典
1箱(2本入り)を無料でプレゼント
期間
2022年3月31日まで
のりかえキャンペーン
適用条件
他社のウォーターサーバーをご利用中のお客様が信濃湧水にのりかえる方
特典
・現金5,000円キャッシュバック
・初回お届け分のボトル + 初月サーバーレンタル料が無料
・ピュアハワイアンペットボトル320ml×24本(1箱)プレゼント
期間
2022年3月31日まで

信濃湧水で現在開催されているキャンペーン情報は以上の通り。キャンペーンを利用することで、初期費用が安くできるので、信濃湧水ご検討中の方はキャンペーンを狙ってみるのがおすすめです。

\信濃湧水を詳しくみてみる/


この記事を書いた人

ウォーターサーバーがある暮らし編集部
ウォーターサーバーがある暮らし編集部
生活の質を上げる(QOL)ことができて、さらには便利で水も美味しいウォーターサーバー。ひとりひとりのライフスタイルにピッタリのウォーターサーバーを選んでもらうために情報を発信しています。