TOP » アルピナウォーターの口コミ・評判
2022/01/13 更新
アルピナウォーター口コミ評判

アルピナウォーターは、シンプルな見た目で初心者でも利用しやすいウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーは種類が多いため、アルピナウォーターがどのような製品で、何が良いのかよく分かっていない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、アルピナウォーターの特徴や口コミ評判から分かったことをまとめていきたいと思います。

アルピナウォーターとは?

アルピナウォーター

アルピナウォーター出典:https://www.alpina-water.co.jp/


アルピナウォーターの水・サーバー情報

スマホでご覧の方はスクロールできます >>>
水の種類RO水
水の産地北アルプス
含有ミネラル
(100mlあたり)
カルシウム:0.02mg未満
ナトリウム:0.06mg未満
マグネシウム:0.01mg未満
カリウム:0.01mg未満
水質・放射能検査放射能検査:月1回
機能冷水、温水、内部クリーニング機能、
エコモード、チャイルドロック など
タイプ床置き型・卓上型
サイズ(幅×奥×高)
スタンダードサーバー(床置):27cm×37cm×100cm
スタンダードサーバー(卓上):30cm×31cm×59cm
エコサーバー:31cm×33cm×100cm
最低利用量-
注文方法ワンウェイ方式(7.6L) & リターナブル方式(12L・18.9L以外)
補償サービスなし

アルピナウォーターの水にはどんな特徴がある?

まず初めに、アルピナウォーターがどのような水を提供しているのか特徴をご紹介します。

高品質なピュアウォーターを提供

アルピナウォーターで提供されている水は、高品質なピュアウォーターに分類されます。

ピュアウォーターとは?

ピュアウォーターとは、水中の不純物がほぼ除去された水のこと。本来、天然水には「微生物」「ウイルス」「ミネラル」など、さまざまな成分や物質が含まれています。

アルピナウォーターは、採水した天然水を活性炭フィルターと3ミクロンのフィルター、そしてRO膜(逆浸透膜)でろ過し、水中の不純物を可能な限り取り除いて提供しています。※

ですので、内臓機能が未熟な乳児や幼児、ミネラル成分の多い水が体質に合わない方、お薬の兼ね合いでミネラル成分を避けたい方などにおすすめです。

※活性炭フィルターで除去可能な不純物=塩素、カルキ、カビ臭、人毛、花粉、サルモネラ菌など
RO膜(逆浸透膜)で除去可能な不純物=ダイオキシン、ホルムアルデヒド、砒素、農薬類、トリハロメタン、トリクロロエチレン、ハロゲン化合物、鉛、水銀など(参考:https://www.alpina-water.jp/alpina/story.html#until

安全性や品質に関して「ISO22000」「FSSC22000」を取得

アルピナウォーターを製造している大町工場は、食品安全マネジメントシステムの国際規格である「ISO22000」と、食品安全システムの世界統一基準である「FSSC22000」の認証を取得しています。

この「ISO22000」には、食品を安全に製造するための事項が多く定められており、アルピナウォーターは、これらの事項を全て満たした環境で製造されています。 また、「FSSC22000」は上記でご説明した「ISO22000」に追加で、品質の高さを補強したものです。

日本国内のウォーターサーバー業界で、これら2つの認証を取得している企業はアルピナウォーターを製造する株式会社トーエルだけ。水の安全性に気を付けたい方におすすめです。

アルピナウォーターで利用できるサーバーの種類と特徴

アルピナウォーターのサーバーは4種類あります。ここからは、各ウォーターサーバーの機能や特徴についてご説明します。

スタンダードサーバー

スタンダードサーバー

サーバー名アルピナウォーター・スタンダードサーバー
家電のプロの評価★★★☆☆2.5
サーバーレンタル料629円 (税込)/月
カラーホワイト
サイズ(幅×奥×高)27cm×37cm×125cm
重量15kg
1ヶ月の電気代800円
機能チャイルドロック
2年に一度無料交換

アルピナウォーターのスタンダードサーバーは、約5℃の冷水と約85度の温水がいつでも利用できるウォーターサーバーです。そんなスタンダードサーバーの特徴は、停電時でも常温水が利用できること。

どうして停電時でも利用できるというと、それは水を注ぐ方法にあります。スタンダードサーバーは、ボタンを操作して水を注ぐタイプのサーバーではなく、手動で蛇口を動かして水を出すため、電気が通っていなくても水を出せるのです。

災害時用の備蓄水になるのは大きなメリットですね。

エコサーバー(床置き型)

アルピナウォーター・エコサーバー

サーバー名アルピナウォーター・エコサーバー
家電のプロの評価★★★☆☆2.5
サーバーレンタル料959円(税込)/月
カラーホワイト
サイズ(幅×奥×高)31cm×33cm×125cm
重量17kg
1ヶ月の電気代464円
機能エコモード
二重チャイルドロック
自動クリーニング
4年に一度無料交換

アルピナウォーターのエコサーバーは、10℃以下の冷水と80℃以上の温水が利用できるサーバーです。スタンダードサーバーと比べて冷温水機能は若干劣りますが、エコサーバーには電気代を節約できる省エネ機能が搭載されています。

この省エネ機能はスタンダードサーバーと比較して消費電力を約35%カットしてくれるので、電気代を抑えたい方におすすめです。

アルピナウォーター・エコサーバーの口コミ・評判と特徴を見に行く>>

卓上型サーバー

卓上型サーバー

サーバー名アルピナウォーター・卓上型サーバー
家電のプロの評価
サーバーレンタル料629円(税込)/月
カラーホワイト
サイズ(幅×奥×高)30cm×31cm×82cm
重量12.5kg
1ヶ月の電気代800円
機能チャイルドロック
2年に一度無料交換

ユーザーの要望により改めてラインナップに加えられた卓上型ウォーターサーバーは、機能的にはまさにスタンダードサーバーの卓上版。コンパクトなサイズ感の卓上型サーバーはキッチンカウンターの上など置く場所を選びません。

高濃度水素水サーバー(床置き型)

水素水サーバー

サーバー名アルピナウォーター・水素水サーバー
家電のプロの評価★★★☆☆3.0
サーバーレンタル料1,729円(税込)/台
カラーホワイト
サイズ(幅×奥×高)43cm×46cm×121cm
重量25.5kg
1ヶ月の電気代800円
機能チャイルドロック
2年に1度 6,600円(税込)

アルピナウォーターには水素水が利用できるサーバーもあります。アルピナウォーターから作られた水素水は、業界トップクラスの水素溶存量のため、高濃度の水素水を体験してみたい方におすすめ。

また、スタンダードサーバー同様に温水冷水機能が搭載されており、停電時でも利用可能な点もポイントです。

アルピナウォーターの利用条件(費用や配送エリア)は?

アルピナウォーターの利用条件(費用や配送エリア)は?

では、アルピナウォーターを利用する際にかかるコストや利用可能なエリアについてご紹介します。

アルピナウォーターの料金

水の料金/月※2料金プラン842円/7.6L 1,134円/12L 1,771円/18.9L(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城) 1,879円/18.9L(栃木・群馬・福島)
※12L、18.9Lはトーエル配送エリア(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城)のみ
12L×2本使用(2人目安)月2,268円/1日75円
12L×3本使用(3人目安)月3,402円/1日113円
12L×4本使用(4人目安)月4,536円/1日151円
12L×5本使用(5人目安)月5,670円/1日189円
初期費用合計0~660(11,600)円
設置料金0円(水素水サーバーのみ11,000円)
月額費用合計629~2,389円(8,989円)
サーバーレンタル料金629~1,729円
メンテナンス料金0円(水素水サーバーのみ2年に1回6,600円)
配送料トーエル配送エリア:0円 
北海道、九州、四国:660円
本州:385円
最低利用期間1年
最低利用期間内に解約した場合にかかる解約金解約もしくは機種変で11,000円
※エリアと機種によって条件あり
※表示金額はすべて税込み。※2 1人あたりの利用量400ml/日で算出。

アルピナウォーターにかかる費用は?

アルピナウォーターに継続的にかかる費用は、原則、ボトル代とサーバーのレンタル料です。

水素水サーバーを利用しない限りは、初期費用は発生せず、ボトルの配送料も発生しません。ただし、水ボトルを宅配便で配送してもらいたい場合、別途送料が発生します。

サーバーレンタル料金は、ウォーターサーバーの種類によって異なります。先述した3種類のサーバーのレンタル料金(月額)は以下です。

スタンダードサーバー629円(税込)
エコサーバー959円(税込)
卓上型サーバー629円(税込)
水素水サーバー1,729円(税込)

上記の金額は、レンタルする際にかかる必須費用として認識しておきましょう。

また、ボトル料金は、購入するミネラルウォーターの量によって変化します。1本あたりのボトル料金をまとめると以下の通り。

2ガロン(7.6L)ボトル842円(税込)
12Lボトル1,134円(税込)
5ガロン(18.9L)ボトル1,771円(税込)

※ガロンとは容積の単位。1ガロン=約3.785リットル

大きなサイズを購入する方が、500mLあたりの料金が安くなっています。

配送可能なエリアはどこ?

アルピナウォーターの配送エリアは、株式会社トーエルが配送する(自社配送)エリアと宅配便で配送する(他社配送)エリアに分かれます。

自社配送エリアは「東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城(一部を除く)」。なんと、このエリア内であれば、ボトルの配送料が無料。ボトルのサイズによって、最小お届け数は異なっているものの、配送料無料でボトルをまとめて手に入れられます。

一方で、宅配便で配達ができるエリアは沖縄と離島を除く全国。ただし、配送料が発生してします。

また、自由にボトルを選択できず、配送できるのは2ガロンボトルのみです。12Lと18.9Lは、株式会社トーエルが配送可能エリアでしか選択できません。

配送方法配送エリア配送料
自社配送東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城(一部を除く)無料
他社配送沖縄と離島を除く全国有料

お住まいの地域で利用できるボトルはどれなのか、配送料がいくらかかるかを利用前に確認しておきましょう。

アルピナウォーターのリアルな口コミ評判は?

アルピナウォーターのリアルな口コミ評判は?

アルピナウォーターの評判はどうなっているのでしょうか。インターネットで公開されている口コミ情報をまとめていきます。

アルピナウォーターの良い口コミ

アルピナウォーターに対しての良い口コミは以下があります。

  • 料金が安く長年利用している
  • 味が美味しく飲みやすい
  • 純水なので赤ちゃんも利用できて便利

まず、アルピナウォーターは料金の安いウォーターサーバ―として注目されています。ウォーターサーバーはコストパフォーマンスが悪いイメージを持たれてしまうケースも多いですが、アルピナウォーターの口コミには、そのようなものは少なくコストパフォーマンスが良いとの意見が大半です。

また、アルピナウォーターの魅力であるピュアウォーターについての口コミも多く見られます。ピュアウォーターは不純物を取り除いているため、口当たりを良く、飲みやすい・おいしいとの意見が見られます。赤ちゃんのミルク作りにもおすすめなウォーターサーバーです。

アルピナウォーターの悪い口コミ

アルピナウォーターに対しての悪い口コミには以下があります。

  • メンテナンスの連絡が遅くなる場合がある
  • コールセンターの対応に当たり外れがある
  • 配送料が必要なエリアがある

アルピナウォーターからの連絡について悪い口コミが見られました。アルピナウォーターのウォーターサーバーはアフターサービスが充実しているものの、利用者が多いため、対応が遅くなるケースがあるようです。

また、事前に把握できていることではありますが、配送料が必要となる点を指摘している口コミがありました。これは確かに悪い点ですが、多くのウォーターサーバーでエリアによっては配送料が必要となるため、アルピナウォーターに限った口コミではありません。

スタンドサーバーに対する良い口コミ

アルピナウォータースタンダードサーバーの良い口コミには以下があります。

  • 手動蛇口でいつでも利用できる
  • ウォーターサーバーの料金が安め

スタンダードサーバーは手動蛇口が採用されているため、停電時でも利用できることが評価されているようです。また、ウォーターサーバーのレンタル料金が他社と比較して、比較的安くなっています。

ウォーターサーバーは長期的に利用するケースが多く、少しの差でも後々大きな負担につながるため、月額費用の安さは大きなメリットしょう。

スタンドサーバーに対する悪い口コミ

アルピナウォータースタンダードサーバーの悪い口コミには以下があります。

  • デザインがシンプルすぎる

あまりにもデザインがシンプルすぎてインテリアに合わせにくいとの口コミがありました。これは導入前に判断できる要素だとは思われますが、事前にインテリアに適しているかどうか判断してウォーターサーバーの種類は選択すると良いでしょう。

おしゃれなウォーターサーバー10選を見に行く >

エコサーバーも対する良い口コミ

アルピナウォーターエコサーバーの良い口コミには以下があります。

  • 電気代を節約できる
  • ダブルチャイルドロックで子供がいても安心

まず、エコサーバーのメリットである電気代を節約できる点を強調する口コミが多く見られます。スタンダードサーバーと比較して、最大で42%もの電気代を節約できるため、この点を強調する口コミが多くなっています。

また、アルピナウォーターエコサーバーにはダブルチャイルドロックが搭載。これはスタンダードサーバーなどには搭載されていない機能で、子供がいる家庭を中心にチャイルドロックに注目した口コミが見られます。

アルピナウォーターエコサーバーの悪い口コミ

アルピナウォーターエコサーバーの悪い口コミには以下があります。

  • エコモードでは温水の温度が下がってしまう

エコサーバーの仕様上やむを得ませんが、エコモードを利用すると温水の温度が80℃程度から65℃程度に下がってしまいます。想定していたよりも温度が低いことで評判の悪さへ繋がっているようです。ただ、エコサーバーは最高温度を抑えることで省エネを実現しているため、この点は事前に理解して利用するでしょう。

水素水サーバーに対する良い口コミ

アルピナウォーター水素水サーバーの良い口コミには以下があります。

  • 低価格で高濃度の水素水が飲める
  • キャンペーンの適用で初期費用を抑えられる

水素水サーバーに対して、低価格で高品質な水素水がを飲める点を評価する口コミが多く見られました。一般的に水素水は単価が高額になりやすいのですが、アルピナウォーターではコストパフォーマンスの高い水素水が飲めます。

他また、時期に左右はされていまいますが、水素水サーバーは専用のキャンペーンが実施されている場合があります。キャンペーンの適用で、水素水サーバーを安く導入できたことを評価する口コミが見られました。

水素水サーバーに対する悪い口コミ

アルピナウォーター水素水サーバーの悪い口コミには以下があります。

  • 水素水サーバーはメンテナンスが有料

エコサーバーやスタンダードサーバーとは異なり、水素水サーバーは定期的なメンテナンスが有料です。この点はあらかじめ留意しておきましょう。

ウォーターサーバーのある暮らし編集部が考えるアルピナウォーターのおすすめポイント

ウォーターサーバーのある暮らし編集部が考えるアルピナウォーターのおすすめポイント

編集部があなたに、ぜひ知っていただきたいと思う「アルピナウォーターのおすすめポイント」はどこなのか最後にご紹介します。

アルピナウォーターのおすすめポイント
・北アルプスの天然水をろ過したピュアウォーターが飲める
・ランニングコストが低いなので始めやすく継続しやすい
・必要な分だけ注文できるので便利

アルピナウォーターは、ペットボトルの水でも一般的な北アルプスで採水しています。そんな北アルプスの天然水を、安心して飲んでもらえるように不純物を可能な限り除去されたピュアウォーターが低コストで提供されているので、とにかくコスパがいいです。

さらに、ボトルは定期注文ではなく都度注文なので、水が必要になったら追加注文すればいいだけ。

安くて、便利なウォーターサーバーなので、継続しやすいのがポイント

アルピナウォーターまとめ

本記事では、アルピナウォーターについてご説明しました。アルピナウォーターはRO膜を利用した純水(ピュアウォーター)です。

また、アルピナウォーターを飲むためのウォーターサーバーには種類があり、自分の生活スタイルに合わせて、電気代を抑えたり、停電しても利用できたりするものを選択できます。

費用については、手数料は発生せず、基本的にはウォーターサーバーのレンタル料と水ボトルの購入費用だけ。居住地によっては水ボトルの配送料が発生しますが、それを踏まえてもシンプルな料金設計であるため、利用を検討してみてください。


アルピナウォーターのキャンペーン情報

冬のキャンペーン
適用条件
【Web限定】新規申込の方
特典
・ピュアハワイアンボトル(320ml×24本)
・豪華賞品が抽選で当たる!
・初期費用0円で12リットルボトル4本+ウォーターサーバー1台をお届け※対象:エコサーバー、スタンダードサーバー
期間
2022年2月28日まで
水素水サーバースタートキャンペーン
適用条件
新規お申込みで水素水サーバーを契約した方
特典
・初回導入設置料が半額(税込11,000円 → 税込5,500円)
・ステンレスボトル1本
・ピュアハワイアンボトル(320ml×24本)
期間
2022年3月31日まで
乗り換えキャンペーン
適用条件
他社から乗り換えること
特典
・現金10,000円キャッシュバック
さらに、
▼ エコサーバー、スタンダードサーバーの場合
・初期費用0円 + 12Lボトル×4本 + ウォーターサーバー1台お届け
▼ 水素水サーバーの場合
・初期費用半額(税込5,500円) + 12Lボトル×4本 + 水素水サーバー1台お届け
期間
2022年2月28日まで

この記事を書いた人

ウォーターサーバーがある暮らし編集部
ウォーターサーバーがある暮らし編集部
生活の質を上げる(QOL)ことができて、さらには便利で水も美味しいウォーターサーバー。ひとりひとりのライフスタイルにピッタリのウォーターサーバーを選んでもらうために情報を発信しています。