違約金なしのホームルーター4社を比較しおすすめ1社を紹介!

マサ
マサ
おすすめのポケットwifiを紹介するメディア「Excite WiMAX比較」ライターのマサです。

近年「違約金なし」で使えるホームルーターが増えています。そこで今回は「契約期間なし」そして「違約金なし」のホームルーターを比較し、おすすめの1社を紹介します。

なお、違約金なしでも「端末代の残債」には注意しましょう。詳細は、今回の内容で詳しくお伝えしているので読んでみてください。ズバリ、お得なホームルーターなら「モバレコAir」がおすすめです。

ぜひ、詳しいメリットをチェックしてみてください!

【違約金なし】いつでも解約できるホームルーター4社を紹介!

← 横にスクロールできます →
モバレコAirソフトバンクエアーhome 5G
(ドコモ)
Broad WiMAX
契約縛りなしなしなし3年間
解約違約金(税込)0円0円0円12ヶ月以内:28,050円
13~24ヶ月目以内:21,450円
25ヶ月目以降:14,300円
更新月:0円
更新月以降:10,450円
(※更新月は除く)
平均月額(税込)3,777円(※端末購入プラン)4,626円4,625円4,899円(※ギガ放題プラスプラン)
平均速度下り:44.79Mbps
上り:5.65Mbps
(※ソフトバンクエアー参考)
下り:44.79Mbps
上り:5.65Mbps
(※ソフトバンクエアー参考)
下り:154.13Mbps
上り:18.17Mbps
(※home 5G参考)
下り:53.58Mbps
上り:12.4Mbps
(※Galaxy 5G Mobile Wi-Fi参考)

ホームルーターを扱う各社の「契約期間」や「違約金」を表にしました。上に取り上げたのはどれもホームルーターでおすすめの4社となります。

2021年10月現在、ソフトバンクエアーの新プランで違約金が撤廃されたり、home 5Gも契約縛りなしと、違約金が0円のサービスが増えてきました。

利用者にとってはより使いやすくなってきています。一方で、Broad WiMAXのように、これまで通り「3年間」の契約期間を設けている会社も存在します。

ホームルーターをお得に利用するためには、契約期間や違約金不要のサービスを選ぶのがポイントです。また「料金」も重要です。特に各社の「平均月額料金」は注目です。

「通信コストを抑えてお得に使いたい!」と考えるならモバレコAir」をおすすめします。また「速度」にこだわりたいなら「平均速度」の速いドコモ home 5G」もおすすめです。

違約金0円でも要注意!ホームルーターの端末代金の残債について

← 横にスクロールできます →
モバレコAirソフトバンクエアーhome 5G
(ドコモ)
Broad WiMAX
端末種類Airターミナル5Airターミナル5HR01L11
端末料金(税込)71,280円71,280円39,600円0円
支払期間3年間3年間3年間なし
割引36回払いで実質無料36回払いで実質無料36回払いで実質無料クレジットカード払いで実質無料

「契約期間なし、違約金不要」となっていても、端末代の「残債」には気を付けてください。詳細は上の表を参考にしてほしいのですが、Broad WiMAX以外は端末代がかかります。

どこも3年間、つまり36回の分割払いで支払います。もしも、途中で解約した場合は、端末代の残債を一括で支払わなくてはいけません。

ちなみに、各社端末代に対する割引が毎月適用されます。そのため、3年間(36回払い)利用すれば、端末代は実質無料で済みます。

「はじめから端末代無料のBroad WiMAXがよいのでは?」という考えもあるかもしれません。ですが、Broad WiMAXには「3年間の契約期間」および「解約違約金」が設けられています。

違約金は「最大28,050円(税込)」するため高額です。短期間で解約すれば、より違約金は高くなります。その点も理解した上で申し込みを決めましょう。

違約金なしで使えるホームルーターなら「モバレコAir」がおすすめ!

項目詳細
おすすめプラン端末購入プラン
端末Airターミナル5
(※2021年10月15日発売開始)
通信速度最大2.1Gbps
データ容量通信制限なし
回線種類5G方式:n77(3.7GHz,3.4GHz)
4G方式:AXGP(2.5GHz)TDD-LTE(3.5GHz)
4G LTE方式:FDD-LTE(2.1GHz)
料金詳細(税込)
  • 1~2ヶ月目:2,167円/月・3~24ヶ月目:3,679円/月・25ヶ月目以降:5,368円/月
  • 事務手数料:3,300円
おすすめ理由!17,000円の高額キャッシュバックがお得!
2年間の月額料金割引!
公式キャンペーンと併用可能!
違約金なし!
3年間の継続利用で端末代無料!

「違約金なし」のホームルーターで、最もおすすめしたいのは「モバレコAir」です。「月々2,167円(税込)」から利用できるお得な料金の他、キャンペーンが魅力的だからです。

例えば、他社では見られない「17,000円」の高額キャッシュバックを実施しています。

また、モバレコAirは、ソフトバンクエアーが行う「SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン」も利用できます。そのため、他社からモバレコAirに乗り換える際に発生する違約金を全額負担してくれます。

他にも、モバレコAirを使ってみて使いにくいと感じた場合は「8日以内」なら無料解約が可能です。このようにメリットが多いため、モバレコAirをおすすめします。

なお、月額料金を抑えたいなら、レンタルではなく「端末購入プラン」を選びましょう。「3年間」の契約が必要ですが、端末代は実質無料で済みます。

モバレコAirは、2021年10月より5G対応端末を利用できます。ぜひ、お得に快適にネットを楽しんでください!


モバレコAirの公式HPはこちら!

モバレコAirの解約方法についても確認しておこう!

項目詳細
解約違約金0円
端末代(税込)71,280円
端末支払期間36回払い
(※途中解約の場合は残債を一括払い)
解約窓口SoftBank Airサポートセンター:0800-1111-820
(※平日10:00~19:00)

モバレコAirを解約する際は、SoftBank Airサポートセンター「0800-1111-820(※平日10:00~19:00 通話料無料)」に電話してください。当月中に電話をすれば、その月の末日に解約されます。

解約手続き自体は難しいことはありません。モバレコAirには契約期間もないため違約金も不要です。ですが「端末代の残債」には気を付けましょう。

端末購入プランを利用中の場合、3年間(36回払い)の途中で解約すると端末代の残債を一括請求されます。解約時期によっては、金額が大きくなるため注意が必要です。

ちなみに、モバレコAirは「申し込みから8日以内」なら契約を解除できます。違約金および端末の残債は不要です。その際、端末到着から「3日以内」に解約の旨をサポートセンターに伝えください。

また、端末の到着から8日以内に、端末の返送も必要です。以上の条件を満たせば、モバレコAirを初期解除できます。端末の返送先・連絡先は、下記の住所を参考にしてください。

モバレコAir解約窓口/Airターミナル返却先
  • SoftBank Air サポートセンター:0800-1111-820(※平日10:00~19:00 通話料無料)
  • 端末返却先:〒272-0001 千葉県市川市二俣678-55 ESR市川ディストリビューションセンター3階 北棟N8 ソフトバンク返品センター

まとめ

この記事のまとめ

  • 違約金が0円でも端末の残債には注意する!
  • 違約金なしで最もお得なホームルーターは「モバレコAir」!
  • モバレコAirは8日以内なら契約をキャンセルできる!

今回は、違約金なしのホームルーターを比較しました。どのサービスでもいえることですが「端末の残債」には注意が必要です。

端末代が「実質無料」だとわかっていても、分割払いの仕組みや、途中解約の際に請求される残債は盲点です。解約する時期によっては、高額な残債が発生するので気を付けてください。

なお、違約金なしで最もお得なのは「モバレコAir」です。月額料金割引、他社の違約金負担、高額キャッシュバックはモバレコAirだけのメリットです。

他にも、モバレコAirは申し込み後8日以内なら無料キャンセルできるのも利点です。はじめでも安心して利用できます。

お得な料金と使いやすサービスで選ぶなら、モバレコAirが一番です。ぜひ、申し込みを検討してみてください!


モバレコAirの公式HPはこちら!