【2021年最新】無制限で使えるホームルーターを徹底解説!【10社比較】

宇都宮
宇都宮

おすすめのポケットwifiを紹介する総合メディア「Excite WiMAX比較」のライター宇都宮です。

近年、コンセントに挿すだけでWiFiが使える「ホームルーター」が人気ですね!モバイル回線を使うため工事不要なので、お手軽さが魅力です。

そんなホームルーターですが「容量無制限で使えるのか?」と気になっている方もいるのではないでしょうか。

ホームルーターは数年前と比べてサービス状況が変化しているので、ここでは2021年10月時点での最新情報をお伝えします。

ホームルーターをお探しの方は、是非参考にしてみてくださいね。

最近流行のホームルーターは本当にデータ容量無制限で使えるのか?

まずホームルーターは本当に無制限で利用できるのか気になるかと思いますが、実際のところ完全無制限ではありません!

通信の混雑や一定期間内の通信容量によって速度制限が掛かり、常時快適な速度で通信はできないということです。

例えばホームルーターの回線の1つ「WiMAX」の場合、直近3日間で合計10GB以上の通信をすると、本来最大1.2Gbpsの速度が出るところが1Mbpsに制限されてしまいます。

通信が全くできなくなるというわけではないので一応無制限とは言えますが、1MbpsといえばSNSやメールは問題なくできる一方で動画は結構厳しめ。

基本的にどのホームルーターでも混雑対策や一部の人だけたくさん通信する状況を防ぐために何らかの制限を設けているので、常時バンバン使い放題!というわけにはいかないことは覚えておくといいでしょう。

無制限ホームルーター10種を5つの項目で比較!

← 横にスクロールできます →
回線の種類平均月額通信容量通信制限通信速度
モバレコエアー
ソフトバンク3,777円無制限無制限下り最大612Mbps
ソフトバンクエアー
ソフトバンク4,230円無制限無制限下り最大612Mbps
GMOとくとくBB
WiMAX3,879円無制限3日で10GB下り最大1.2Gbps
Broad WiMAX(5G)
broad wimax
WiMAX4,946円無制限3日で15GB下り最大2.2Gbps
BIGLOBE WiMAX
WiMAX4,256円無制限3日で10GB下り最大1.2Gbps
UQ WiMAX
WiMAX4,268円無制限3日で10GB下り最大1.2Gbps
縛られないWiFi
縛られないwifi
WiMAX約4,620円無制限3日で10GB下り最大1.2Gbps
DTI WiMAX
WiMAX3,870円無制限3日で10GB下り最大1.2Gbps
au スマートポート
auスマートポートのアイキャッチ画像
WiMAX4,721円無制限3日で10GB下り最大1.2Gbps
home 5G
ドコモ4,625円無制限3日で制限下り最大1.2Gbps(Wifi時)

※平均月額は割引・キャッシュバックなどを考慮

ホームルーターを提供している10種のスペックを比較してみました。

ホームルーターは多種多様な回線がある訳ではなく、提供している会社が違うだけで回線の種類はソフトバンク・WiMAX(au)・ドコモの3種類となります。

比較してみると、決まったデータ使用量がないソフトバンクエアー系は通信速度が抑えめで、決まった使用量での制限があるWiMAXは通信速度が速めです。

HOME 5Gは具体的にどのくらい使ったら制限になるかなどは公表されていませんが、使用量・周辺の混雑状況などで制限が掛かると思われます。

また月額料金についてはソフトバンクエアー系がWiMAX系・ドコモ系より安い傾向があり、ランニングコストを考えると導入しやすいでしょう!

通信制限が実際にネットコンテンツを利用する際にどんな影響があるのかはこちらでご紹介しています。

無制限で使えるホームルーターおすすめランキングTOP5!

それでは、おすすめの無制限ホームルーターをご紹介します。

おすすめ度順に5つピックアップしているので、参考にしてみてください!

モバレコエアー(Air)【決まった制限なし&格安で使える料金!】

項目内容
総合評価Sランク(★4.3)
データ容量制限 5.0無制限
口コミ評価 3.5
平均月額 5.0:3,777円
料金詳細(税込)
  • 月額:1~2ヶ月目:2,167円
    3~24ヶ月目:3,679円
    25ヶ月目~:5,368円
  • キャッシュバック:17,000円
  • 契約期間:2年 ※端末分割払いで実質3年
  • 支払総額(3年):135,988円

無制限のホームルーターで特におすすめなのは「モバレコエアー」です!

モバレコエアーは代理店が提供するソフトバンクエアーという感じで、サービスの中身はソフトバンクエアーと同じものですね。

おすすめの理由は、他サービスであるような~日以上に○GB以上使うと問答無用で制限、といった制限がないこと!

周辺状況などで制限されることはありますが、無制限というイメージに現状一番近いホームルーターということになります。

またキャッシュバックなども考慮した平均月額も安いため、金銭的負担の少なさもおすすめできるポイントです。

\17,000円のキャッシュバック付き/

モバレコエアーの最もお得な申込先はこちら!

 

ドコモ home 5G【2021年新登場!】

項目内容
総合評価Sランク(★4.2)
データ容量・制限 4.5直近3日間の使用量に応じて制限
口コミ評価 4.5
平均月額 5.04,625円
料金詳細(税込)
  • 月額:4,950円
  • キャッシュバック:15,000pt
  • 契約期間:なし ※端末分割払いで実質3年
  • 支払総額(3年):166,500円

2021年8月から、個人向けホームルーターとしてドコモの「home 5G」が登場しました!

月額は5,000円近くとそこそこ高めですが、ドコモのホームルーターだけに口コミもいいですね。

現状ではほぼ無制限という声もあり、ハイスペックなホームルーターを使いたいならおすすめ!

その分モバレコエアーと比べるとどうしても月額は気になるかもしれませんが、通信品質はさすがドコモという感じですね。

ドコモ home 5Gの申込先はこちら!

 

Broad WiMAX(5G)【5Gプランで速度が早い!】

Broad WiMAX
項目内容
総合評価Aランク(★4.0)
データ容量制限 4.5:直近3日で15GB以上使用で制限
口コミ評価 4.0
平均月額 3.05,038円
料金詳細(税込)
  • 月額:1~24ヶ月目:4,763円
    25ヶ月目~:5,313円
  • キャッシュバック:-
  • 契約期間:3年
  • 支払総額(3年):181,368円

通信速度を重視するなら、「Broad WiMAX」の5Gプランがおすすめです!

速度制限は直近3日間に15GB以上を使用した場合、翌日の18~26時のいわゆるピークタイムに速度制限をされていまいます。

5Gサービスなので速度は早いですが、一気に大容量を使いたい場合はどうしても制限は避けられません。

ただし速度制限後も1Mbpsの速度はあるので、一般的なSNS・高画質でない動画視聴程度なら十分にこなすことはできます。

月額が高くても通信速度を求める場合はおすすめのホームルーターです。

端末料金無料の5G!

Broad WiMAXの申込先はこちら!

 

ソフトバンクエアー【高額キャッシュバックが魅力!】

項目内容
総合評価Aランク(★4.0)
データ容量 5.0:無制限
口コミ評価 3.5
平均月額 4.04,230円
料金詳細(税込)
  • 月額:1~12ヶ月目:4,180円
    13ヶ月目~:5,368円
  • キャッシュバック:30,000円
  • 契約期間:2年
  • 支払総額(2年):77,876円

ソフトバンクエアーは、申し込み先次第で高額キャッシュバックがもらえます!

ソフトバンクエアー自体は公式でも取り扱いがありますが、代理店でも同等のサービスで料金・キャッシュバックなどの違いがあります。

速度制限はモバレコエアーと同じく、決まったラインでの制限ではないので無制限に違いでしょう。

特にお得な代理店は「エヌズカンパニー」で、代理店独自で30000円の高額キャッシュバック!

キャッシュバックは2ヶ月後にもらえるので、ソフトバンクエアーに興味があってキャッシュバック重視ならエヌズカンパニーからの申し込みがおすすめです。

\30,000円のキャッシュバック付き/

ソフトバンクエアーの最もお得な申込先はこちら!

GMOとくとくBB【高額キャッシュバックあり!】

 

項目内容
総合評価Bランク(★3.8)
データ容量 3.53日で10GBまで
口コミ評価 4.0
平均月額 3.5:3,879円
料金詳細(税込)
  • 月額:1~2ヶ月目:3,969円
    3ヶ月目~:4,688円
  • キャッシュバック:31,000円
  • 契約期間:なし ※端末分割払いで実質3年
  • 支払総額(3年):141,630円

WiMAXの中で月額が安いサービスが「GMOとくとくBB」です!

特に高額キャッシュバックキャンペーンがあり、時期によって金額は異なりますが30,000円前後とかなり高額

速度制限は従来のWiMAX2+と同じで、直近3日以内に10GB以上使うと速度制限が掛かります。

※GMOとくとくBBではホームルーターの在庫があまりないようで、タイミングによってはホームルーターでの申し込みができない場合もあります。

\31,000円のキャッシュバック付き/

GMOとくとくBBの申込先はこちら!

ホームルーターをデータ容量無制限で使いたいなら「モバレコエアー(Air)」がおすすめ!

内容
月額料金

(税込)

1~2ヶ月目:2,167円
3~24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目~:5,368円
キャッシュバック17,000円※2021年10月現在
平均月額3,777円
契約期間2年 / 違約金10,450円(税込)
支払い総額2年で71,572円(税込)
容量制限データ容量無制限!
最大通信速度612Mbps
キャンペーン
  • 17,000円キャッシュバック
  • 月額割引キャンペーン
端末スペック
Airターミナル4
  • 無線規格:IEEE802.11ac/a/b/g/n
  • 周波数帯:2.4GHz帯/5GHz帯
  • 同時接続数:64
  • 有線LAN:2ポート 最大1Gbps
  • 本体重量:約635g
  • 外形寸法:高さ255×横幅103×奥行103 (mm)
備考キャッシュバックが翌月すぐに受け取れる

「モバレコエアー」は現状、最もおすすめの無制限で使えるホームルーターです!

モバレコエアーはソフトバンクエアーのOEMのようなもので、サービスとしてはソフトバンクエアーと全く同じものになっています。

ただし料金面ではよりお得になっており、ソフトバンクエアーの月額料金は1~12ヶ月目:4,180円
13ヶ月目~:5,368円ですが、モバレコエアーの場合はキャッシュバックこそ17,000円ですが独自の月額割引もあります。

なのでそれらも考慮すると平均月額は3,777円に!

キャンペーンも豊富で、他社回線から乗り換える場合は以前の回線の違約金を負担して貰えたり、ソフトバンクスマホを使っている場合は更に割引を受けたりできます。

通信速度に関しては、正直なところWiMAX・ドコモ5Gには劣ってしまいます。特に、夜20時~ぐらいの混雑している時間帯は速度が低下しがちです…。

ですがWiMAXでは3日間のデータ使用量が10GB(15GB)を超えると問答無用で通信制限が掛かるため、それと比べると容量無制限なのは魅力的です。

通信容量を気にせず、工事不要のホームルーターが欲しい方は「モバレコAir」をぜひチェックしてみてくださいね!

\17,000円のキャッシュバック付き/

モバレコエアーの最もお得な申込先はこちら!

 

データ容量無制限で使えるホームルーターを選ぶ3つのポイントを解説!

データ容量無制限で使えるホームルーターを選ぶ上で、選ぶ際に気をつけたいのは上の3点です。

ひとつずつ解説していくの、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ポイント①公式HPや規約の「データ容量制限」に関する記載をチェックする

出典:UQ WiMAX

まずは公式HPや規約を読んで、データ容量や速度制限に関する記載部分をよく確認しましょう。

上はUQ WiMAXの速度制限に関する記載ですが、ほぼ全てのホームルーターは何かしらの制限は避けられません。

快適な速度でどれくらいの容量が使えるのか、制限後はどれくらい速度を制限されるのかが重要ですね。

ポイント②口コミ評判で「速度制限がかかった」などの内容が無いか確認する

SNSなどの口コミで速度制限に関してチェックしてみたいですね。

ソフトバンクエアー+制限」「WiMAX+制限」などで検索すれば制限の状況などがつかめるので、参考にしてみて下さい。

またあまりに評判が悪いサービスの場合は避けたほうがいいかもしれません。

ポイント③月額や総額がいくら掛かるのかをチェックする

← 横にスクロールできます →
サービス名回線の種類月額(税込)キャッシュバックなど3年総額(キャッシュバック反映)
モバレコエアー
ソフトバンク1~2ヶ月目:2,167円
3~24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目~:5,368円
17,000円135,988円
GMOとくとくBB
WiMAX1~2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目~:4,688円
31,000円141,630円
ドコモ5G
ドコモ4,950円15,000pt166,500円

公式HPなどの記載・SNSなどでの口コミでどの程度の無制限なのかを把握したら、月額料金や総額いくら掛かるのかをチェックしましょう。

月額サービスは毎月お金を支払うので、長く使えば使うほど少しの価格差が大きな差になっていきます。

2~3年も使えば数万円の差になることも珍しくありませんからね。

またキャッシュバックなどもあれば、実質的な負担も減るので考慮したいところ!

ソフトバンク・au・ドコモの無制限ホームルーターを3つの項目で比較!

← 横にスクロールできます →
回線主なサービス通信制限通信速度平均月額(税込)
ソフトバンクモバレコエアー
無制限

(状況により制限)

下り最大612Mbps3,777円
au(WiMAX)GMOとくとくBB
3日で10GB以上使用で制限下り最大1.2Gbps3,879円
ドコモドコモ home 5G
3日間の使用量で制限

(現状ほぼ無制限)

下り最大1.2Gbps(Wifi時)4,950円+端末代

ソフトバンク・au(WiMAX)・ドコモの無制限ホームルーターの主なサービスで違いを比較してみました。

サービスによって若干違いはあるものの、ソフトバンクはソフトバンクエアー系、auはWiMAX系、ドコモはhome 5G系のサービスで統一されています。

ソフトバンクのソフトバンクエアー系は、決まった速度制限はなく一番無制限に近いかもしれません。速度はそれなりな代わりに、平均月額も安めです。

auのWiMAX系は、通信速度は出やすいですが直近3日間に10GB以上の使用で制限がかかります。

ドコモのhome 5Gは2021年8月新登場のサービスで、月額はやや高めな代わりに速度に安定感があります。

ホームルーターで無制限にオンラインゲームや動画視聴をするのは現実的に可能なの…?

ソフトバンクエアー系WiMAX系ドコモ5G
オンラインゲームのプレイ

(時間帯によっては△)

ゲームのアップデート

(時間帯によっては☓)

動画の視聴(YouTubeなど)
コンテンツダウンロード

(時間帯によっては☓)

※2021年10月時点。5Gサービスの普及などで状況が変わる可能性アリ。

無制限のホームルーターですが、利用するとどんな使い勝手になるのでしょうか?

特にオンラインゲームや動画視聴など、データ使用量が多いネットコンテンツに支障があるのかどうかは気になりますよね。

実際のところ、ネットコンテンツの使い勝手は上のような感じになります。利用は問題ありませんが状況によってはどうしても制限がかかります。

ここではソフトバンクエアー系・WiMAX系・ドコモ系のそれぞれの通信制限についてご紹介しておきます。

ソフトバンクエアーやモバレコAirは完全無制限だけど時間帯や地域によっては厳しい事も…

ソフトバンクエアー系の回線は、今のところデータ容量は完全無制限で使うことが可能です。

なのでオンラインゲームや動画視聴などがいくらでもできそうですが、時間帯や地域によっては厳しい場合もあります…。

特に時間帯に関しては、一般的に回線混雑のピークとなる18時~23時ごろに全員が通信可能なように速度制限を掛けていると明言されています。

なのでこの回線混雑時は上の口コミにあるようにオンラインゲームや動画視聴などネットコンテンツを楽しむのにはやや支障が出るかもしれません。

基本的には回線混雑時を避けてダウンロードをするなどの工夫をすると、より快適に利用できますね。

WiMAXのホームルーターは快適だけどゲームのアップデートや高画質動画視聴で速度制限になる…

WiMAXのホームルーターは、混雑時は通信速度に影響はあるものの、ソフトバンクエアー系のような時間帯による一律の速度制限はありません。

ですがその代わりに、直近3日間に利用したデータ容量が一定以上になると、翌日以降に通信制限が掛かります。

具体的には従来のWiMAX2+回線で10GB/3日間、5G回線で15GB/3日を超えると通信制限となります。これはどのWiMAX事業者でも避けられません。

通信制限時は軽めのオンラインゲーム・あまり高画質でない動画などなら問題なく利用できますが、ネットコンテンツの利用にかなり制限が掛かるので注意しましょう!

特に数十GB以上のゲームのアップデート・高画質動画・データダウンロードなどには影響が大きいですね。

ドコモホームルーターは明確な速度制限の基準がない(現状ほぼ無制限?)

ドコモのhome 5Gは明確な制限ラインは開示されていないものの、制限はあるとアナウンスされています。

周辺の通信環境や3日以内に大容量を使うなどが制限の基準とされていますが、これは地域差も大きいでしょう。

確認する限り現状ではほぼ無制限で使えるようなので、ハイスペックなホームルーターを求めるならかなりおすすめかもしれません。

無制限のホームルータの使用感が不安なら「レンタル」という選択肢も!

ここまで容量無制限のホームルーターについてご紹介しましたが、実際にどんな感じなのか分からないのにいきなり導入するのは不安かもしれません。

ネット回線のお試しはなかなか難しいのですが、実は「WiFiレンタルどっとこむ」でWiMAXのホームルーターを1日単位からレンタルすることができるので、お試しが可能です!

ちなみにレンタルできるのはWiMAXだけで、ソフトバンクエアー系はそもそも持ち運びでの利用が規約で禁止なのでレンタルでのお試しはできません。

ですがソフトバンクエアー系はホームルーターが届いてから8日以内なら違約金が掛からずクーリングオフができます!

なのでお試しで回線速度などをチェックしてから、問題があれば返却してしまえばOKです。

Wifiレンタルどっとこむの公式HPはこちら

データ容量無制限のホームルーターに関する4つのFAQ

無制限のホームルーターについて、よくある疑問点をまとめました。気になるところがあれば、確認してみてくださいね。

ホームルーターは工事不要なの?

ソフトバンクエアー、WiMAX、ドコモ5Gは全て工事不要で、端末が届けばコンセントに挿すだけでWi-Fiが使えます。

どんなときもWiFiなど完全無制限のWiFiがあったはずだけど…

2020年後半あたりで、どんなときもWiFiをはじめとした「クラウドSIM」サービスの容量無制限提供は全て停止してしまいました。現行プランは月間100GB前後の容量制限があります。

クラウドSIMを使った無制限ホームルーターはないの?

クラウドSIMを採用したホームルーターは現時点ではありません。2021年現在は「WiMAX」か「SoftBank」の2種類に加えて、2021年8月にドコモ5Gサービスが登場しました。

固定回線(光回線)とどっちがいい?

ホームルーターと固定回線どちらが良いかは、何を重視するか?によっても異なります。通信品質のみを追求するなら、固定回線の方が優れているでしょう。

但し、固定回線は工事が必要で、申込してから開通するまでが長いです。機器の設定も必要で、ONU+ルーターやホームゲートウェイなど機器を2台以上置いたり、慣れていない方には煩わしく感じるかもしれません。

まとめ

この記事のまとめ
  • ホームルーターは個人向けでは現状と「ソフトバンクエアー系」「WiMAX」の2種類が主流
  • ドコモ5Gの個人向けホームルーターも2021年8月に登場
  • 無制限で使えるホームルーターは「モバレコエアー」がおすすめ!
  • ソフトバンクエアー系は回線混雑時の制限、WiAMX・ドコモ5Gなどはデータ使用量による制限がある

無制限のポケットWiFiはなくなってしまいましたが、無制限のホームルーターは現状でもあります!

ただし回線混雑時の通信制限やデータ使用量に応じた制限があるなど、完全にいつでも無制限に使い放題…というのはどのホームルーターでもありません。

なのでゲームアップデートや高画質動画などデータ使用量が多いネットコンテンツを利用するには工夫が必要です。

とはいえ工事不要でネット環境の導入ができる「置くだけWiFi」は便利ですよね!

中でもモバレコエアーは申し込みから最短3日で使えるので、自宅に容量制限のないWi-Fiが欲しい方は、まずはモバレコAirを検討してみてください!


モバレコエアーの公式HPはこちら