モバレコAirの持ち運びがNGの理由と使用可能な方法を解説!

マサ
マサ
おすすめのポケットwifiを紹介する総合メディア「Excite WiMAX比較」のライターマサです。

「モバレコAirは屋外でも使えるの?」そのような疑問もあるかと思います。

詳細は本記事で解説していますが、残念ながら屋外への持ち運びは禁止されています。

また、必ずバレてしまうためやめましょう。今回はなぜモバレコAirの持ち運びは禁止なのか、またバレるのかについてお伝えします。

なお、屋外でも問題なく使えるサービスも紹介しているので参考にしてください!

モバレコAirの持ち運びが禁止されている理由を解説!

mobareco air持ち運びは残念ながら「NG」です。光などの固定回線ではなく、モバイル回線(電波)のモバレコAirは、本来電波の届くエリアならどこでも使用できます。

ですが、契約時に申請した住所以外での使用は禁止されています。持ち運びで使うと「規約違反」となりペナルティを受けてしまいます。当然「旅行に持って行く」「車内で使用する」のもNGです。

よそに持ち込んで使用した場合は「速度制限」のペナルティを受けるリスクがあります。また、最悪「利用停止」の恐れもあるためおすすめしません。

違約金についての記載はないのですが、違反を犯すと「解約」となる場合もあるため注意しましょう。下の説明では、設置場所を変えた際に速度制限がかかる点について伝えられています。

 

ご登録の設置場所住所と実際にご利用している住所が異なる場合は、通信制限がかけられている場合があります。

出典:SoftBank

モバレコAirを持ち運ぶとバレてしまう理由を解説!

「禁止されててもバレなきゃいいや!」という考えでモバレコAirを外で使うのはやめましょう。すぐにバレてしまいます。

というのも、本来の設置場所と異なる基地局の電波を受信することで、ソフトバンク側に知られてしまうからです。

モバレコAirのAirターミナルには「SIM」が挿入されています。そこには、契約者の所有者情報(住所含む)などが記録されています。

ソフトバンクにバレた場合は、警告のメールやはがきが届きます。それを無視していると、速度制限を受けるため注意しましょう。

なお、下記の説明では「登録した住所と実際に利用している住所が一致した場合に解除される」とあります。

 

ご登録の設置場所住所と実際にご利用している住所の一致が確認できましたら、順次制限を解除します。

出典:SoftBank

引越し先でモバレコAirを引き続き使用するのはOK!引越しの場合の手続き・住所変更について解説

引っ越し手続きで必要な情報
  1. 契約者名
  2. 登録電話番号
  3. 生年月日
  4. 引っ越し先住所・郵便番号
  5. 引っ越し予定日

モバレコAirは、引っ越し先での引き続きの使用は可能です。ただし、必ず事前の「住所変更手続き」が必要です。

何もせず、そのまま使用していると「速度制限」を受けるため注意しましょう。

というのも、モバレコAirは登録した住所以外での使用が禁止されているためです。なお、住所変更の手続きは「My SoftBank(オンライン)」もしくは「ソフトバンクショップ」で行えます。

オンライン上での手続なら、いつでも好きなときに行えるため便利です。なお、My SoftBankにログインする際は「ID」と「パスワード」が必要なので、手元に用意しておきましょう。

引っ越し手続き(住所変更)の際、必要となる情報は上の一覧を参考にしてください。

他社のホームルーターで持ち運びOKなものはある?

ホームルーター持ち運び備考
モバレコエアー×登録住所のみで利用可
ソフトバンクエアー×登録住所のみで利用可
WiMAX×登録住所以外での使用可
home 5g
(ドコモ)
×登録住所のみで利用可

「モバレコAirの持ち運びが禁止されているなら、他社のホームルーターはどうなのか?」そのような疑問もあると思います。

残念ながら、どのホームルーターも持ち運びはNGです。

ソフトバンクエアー系に限らず、他社ホームルーターのWiMAX・ドコモ HOME5Gとも「登録した住所」でしか基本的に使用できないルールです。

なおWiMAXのホームルーターに限ってはその条件はありませんが、本体にバッテリーが内蔵されていないため、持ち運びには不向きです。

必ず電源を取る必要があるからです。また、ホームルーターは元々屋内専用の端末なので、モバイルタイプとは使用目的が異なります。

どうしても、外に持ち運んで使用したい場合は「モバイルタイプ」の端末を選びましょう。詳しくは次の項目で解説しているので参考にしてください。

屋外で使用したい場合は持ち運びできる「ポケットWiFi」がおすすめ!

項目WiMAXモバレコAir
料金(税込)利用開始月~24ヶ月目:4,763円
25ヶ月目以降:5,313円
(※Broad WiMAX 5G)
利用開始月~1ヶ月目:2,706円
2~24ヶ月目:4,218円
25ヶ月目以降:7,117円
(※端末レンタル)
速度下り:最大2.2Gbps
上り:最大183Mbps
(※Galaxy 5G mobile Wi-Fi)
下り:最大612Mbps
上り:不明
(※Airターミナル4 NEXT)
速度制限15GB/3日間なし
(※夕方~夜にかけて遅くなる場合あり)
持ち運び可否×

屋外でも快適にインターネットを楽しみたいという場合はWiMAXがおすすめです。特に近年登場した「5G」対応のモバイルタイプは、速度やサービス面が優秀です。

モバレコAirとの比較を表にしたので見てみましょう。注目してほしいのは「最大2.2Gbps」の速度です。モバレコAirの最大612Mbpsと比べて圧倒的です。

なお、WiMAXにはモバレコAirにない「速度制限」があります。ですが、以前は3日間で10GBだったのが「3日間で15GB」となり、より使いやすく改善されています。

ちなみに1GBだとYouTubeの高画質動画が約1時間視聴可能です。15GBあれば十分楽しめます。

また、上の表で紹介している料金はBroad WiMAXの情報です。5Gプランを申し込むと、端末代無料やキャッシュバックなどのキャンペーンが利用できるためお得です。

屋内だけでなく、車内や旅行先でもネットを楽しみたいならWiMAXがベストです。ぜひ申し込みを検討してみてください。

WiMAXをはじめ、ポケットWiFiの情報をより詳しく知りたい場合は下記のページも参考にしてください。


ポケットWi-Fi31社ランキングはこちら!

まとめ

この記事のまとめ

  • モバレコAirは持ち運びができない!
  • モバレコAirを持ち運ぶとソフトバンクにバレる!
  • 持ち運びで使いたいなら「WiMAX」がおすすめ!

今回はモバレコAirの持ち運びについて解説しました。残念ながらモバレコAirの屋外への持ち運びはNGです。バレてしまいます。その際「速度制限」や最悪「契約解除」の恐れもあるため注意しましょう。

ただし、引っ越しでの「住所変更」は可能です。それ以外の持ち運びは禁止です。どうしても、屋外でネットを楽しみたいなら「WiMAX」を利用しましょう。

最大速度の圧倒的な「5G」対応プランは使いやすくおすすめです。持ち運び重視で考えるなら、モバレコAirにこだわららずWiMAXの申し込みも検討してみてください!


ポケットWi-Fi31社ランキングはこちら!