【評判は?】SAKURA WiFiの口コミ〜7つのメリットデメリットまで全てを解説!

マサ
マサ
おすすすめのポケットwifiを紹介する総合メディア「Excite WiMAX比較」のライターマサです。

現在「SAKURA WiFi」の申し込みを検討している人もいると思います。あなたもそうではないでしょうか?

SAKURA WiFiには解約時違約金が発生しない点や大容量使えるメリットがあります。

今回はSAKURA WiFiに関する口コミやメリット・デメリットを徹底的に解説します。最後まで読めばあなたに適したサービスかどうかの判断がつくのでぜひ参考にしてください!

SAKURA WiFiとは?基本項目をまずは知ろう!

← 横にスクロールできます →
SAKURA WiFiの基本情報
月額料金(税込)
事務手数料3,300円
契約期間1ヵ月~
支払い方法クレジットカード
容量制限100GB/月
通信速度最大612Mbps
端末FS030W
ARIA2
602HW
601HW
G3000
キャンペーンクーポン使用による月額料金割引
使用回線softbank
海外利用不可
会社名株式会社BALDIA
住所本社:〒104-0061 東京都中央区銀座1-22-11銀座大竹ビジデンス2階
電話番号03-6682-4886
公式HPSAKURA WiFi
おすすめ度 3.8

「SAKURA WiFi」は株式会社BALDIAが提供するポケットWiFiです。ソフトバンク回線に対応しており国内の広いエリアで使用できます。

また長期間の契約期間が設けられていないのも魅力です。いつ解約しても違約金は発生しないため短期・長期ともに使いやすいのがメリットです。

通信制限は月間100GBの大容量使用できます。1日や3日などの短期間の制限は設けられていません。また月額料金はずっと変わらないの固定です。

使いやすく感じますが口座振替に対応していない点やオプションサービスの加入が必須など注意点も多いので理解した上で申し込みましょう。

すぐにでも申し込みたいという場合は下のリンクより公式ページをチェックしてみてください!

SAKURA WiFiの公式HPはこちら

SAKURA WiFiのネット上での悪い口コミ・良い評判を紹介!

SAKURA WiFiの申し込みを検討する上で役立つのが口コミ評判です。そこでインターネット上で実際にいわれている口コミを紹介します。

悪いものと良い意見をそれぞれお伝えするので参考にしてください。次からひとつずつお伝えします。

悪い口コミ例1.初期費用が高い…

まずは初期費用が高いというネガティブなコメントが見つかりました。投稿者のいう通りSAKURA WiFiの契約ではオプションサービスへの加入が強制的です。

そのため月額料金と合わせると高額な費用が初月発生します。こちらのデメリットについては後ほど詳しくお伝えするので確認してください。

悪い口コミ例2.初期費用高すぎる…

こちらの方も初期費用に対して不満を持っています。オプションサービスへの加入が必要なので最悪8,000円以上の金額を初月請求されます…

悪い口コミ例3.通常時でも遅い…

こちらは通信速度に関するネガティブな意見でした。SAKURA WiFiはソフトバンク回線を使用しています。

ソフトバンクが遅いわけではありませんがエリアによっては快適に通信できない場合もあるでしょう。速度が低下する理由は他にもありますがまずはサービスエリアの確認をおすすめします。

良い口コミ例1.WiMAXよりも快適!

こちらの投稿者はWiMAXよりも快適に使えると感じたようです。SAKURA WiFiで使用されるソフトバンク回線はLTEです。

LTEは周波数の仕組み上WiMAXよりも障害物に強いのがメリットです。そのためWiMAXと比べて快適に使えます。

良い口コミ例2.速度はそこそこ速い!

こちらの投稿者は通信速度がそこそこ速いと感じているようです。

ポケットWiFiは環境の影響を強く受けるので、快適に使えるかどうかは環境次第という感じですね。

SAKURA WiFiの口コミ評判まとめ

お伝えしたSAKURA WiFiの口コミ内容をまとめます。悪い口コミでは「初期費用の高さ」が特に目立ちました。

確かに他社だと初期費用は事務手数料の3,300円のみなので最悪8千円以上するSAKURA WiFiの印象は悪いです。

通信速度に関する悪い意見もありました。しかし速度については利用する環境にもよるためSAKURA WiFiが特別遅いとは言えません。

実際良い口コミでは「速い」という意見もありました。

しかし全体的に悪い口コミが目立った印象です。SAKURA WiFIには違約金が発生しないなどのメリットもありますが、その他のデメリットを理解した上で申し込みましょう。

SAKURA WiFiを契約する5つのデメリットを解説!

SAKURA WiFiを申し込む前に抑えておきたいデメリットを紹介します。上記5つはぜひ知っておいてください。特にオプションサービスへの加入を知らないと初月の請求に驚いてしまいます。

次からひとつずつ解説するので参考にしてください!

①:必ずオプションサービスに加入しなくてはいけないため初期費用は高額!

初期費用
  1. 契約事務手数料:3,300円
  2. SAKURAガード:550円/月
  3. ウィルスセキュリティー:550円/月(※初月無料)

SAKURA WiFiのひとつ目のデメリットは初期費用が「高額」ということです。上記の金額が初月に発生します。(※ウィルスセキュリティーは初月無料)

通常どのポケットWiFiも初月の支払で発生するのは契約事務手数料の3,300円のみです。

しかしSAKURA WiFiは「SAKURAガード」と「ウィルスセキュリティー」の2つの有料オプション代が含まれます。

どちらも必ず加入しなくてはいけません。ただし契約月の翌月以降ならオプションサービスはどちらも解除できます。忘れてしまうと毎月のコストが膨らむので注意しましょう。

オプションサービス自体はどちらも便利なものですが初期費用が高くなる点については気を付けてください!

②:好みの端末を選べない!

← 横にスクロールできます →
通信速度連続通信時間同時接続台数
FS030W最大150Mbps約20時間15台
ARIA2最大150Mbps約17時間10台
602HW最大612Mbps約8.5時間14台
601HW最大612Mbps約8.5時間14台
G3000最大150Mbps約200時間5台

SAKURA WiFiの2つ目のデメリットは「端末の選択ができない」ことです。現在SAKURA WiFiでは上記5つの端末を扱っていますが自分好みの製品を選択できません。

端末はランダムで届きます。どの製品もスペックに違いがないのならそれでも納得できるでしょう。しかし表を見てもらうとわかるように速度や使用時間、同時接続台数はばらばらです。

速度にこだわりたいなら602HWもしくは601HWを選択したいところです。それができないのがSAKURA WiFiの大きなデメリットです。

好みの端末を選びたいと思うなら他社ポケットWiFiの利用を検討しましょう。

③:支払方法に口座振替を選択できない!

← 横にスクロールできます →
SAKURA WiFiSPACE WiFiY!mobile
ポケットWiFi
支払い方法クレジットカードクレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替

SAKURA WiFiの3つ目のデメリットは「支払方法に口座振替を選択できない」ことです。SAKURA WiFiで受け付けているのはクレジットカード払いのみです。

カードを所持しているならそれでも問題なさそうですが持っていないなら口座振替が便利でしょう。他社ポケットWiFiに目を向けると口座振替に対応した事業者も少なくありません。

例えばSPACE WiFiやY!mobileのポケットWiFiではクレジットカード払いと口座振替の両方を受け付けています。その点を踏まえて考えるとSAKURA WiFiは利用しやすいとはいえません。

どうしても口座振替で申し込みたいと考えるならSAKURA WiFiではなく他社ポケットWiFiの申し込みを検討してください。

④:クーポンコードを使っても月額料金は他社より高額!

← 横にスクロールできます →
SAKURA WiFiMugen WiFiどこよりもWiFi
月額料金/月
(※4,950円/月 クーポン未使用時)
3,718円3,400円

SAKURA WiFiの4つ目のデメリットはクーポンコードをしようしても「他社より月額料金が高い」ことです。SAKURA WiFiでは毎月の月額料金がお得にあるクーポンを提供しています。

利用すれば本来の4,950円/月から/月の割引価格で利用できるためお得なのですがそれでも他社と比べると金額は大きいです。

例えばMugen WiFiは月額3,718円、どこよりもWiFiは段階定額制で100GBプランは月額最大3,400円です。そのためポケットWiFiのコストを抑えたいと考えるならSAKURA WiFiはおすすめできません。

⑤:海外では使えない!

← 横にスクロールできます →
SAKURA WiFiZEUS WiFiMugen WiFi
国内利用
海外通信×

SAKURA WiFiの5つ目のデメリットは「海外で利用できない」ことです。SAKURA WiFiは国内のソフトバンク対応エリアでのみ通信できます。

一方クラウドSIMを採用した他社ポケットWiFiは国内・国外の両方でインターネットを使用できるのがメリットです。

表で取り上げているZEUS WiFiやMugen WiFiはどちらもクラウドSIM対応の端末を提供しています。そのため双方とも海外利用が可能です。

海外旅行や海外出張が多いという場合はSAKURA WiFiではなくクラウドSIM対応の他社ポケットWiFiがおすすめです。

SAKURA WiFiを契約する2つのメリットを解説!

残念ながらデメリットの目立ったSAKURA WiFiですがメリットもあります。特に解約の際違約金が発生しない点は他社と比較し優位なポイントです。

次から詳細を解説するので参考にしてください。

①:解約の際違約金が必要ない!

← 横にスクロールできます →
SAKURA WiFi地球WiFi限界突破WiFi
最低利用期間1ヵ月3年間2年間
違約金なし10,450円19,800円

SAKURA WiFiのひとつ目のメリットは解約時に「違約金が発生しない」ことです。

最低利用期間は1ヵ月となっており途中で解約した場合でも丸々ひと月分の月額料金を請求されますが、他社のように高額な違約金を支払う必要はありません。

他社ポケットWiFiに注目すると例えば地球WiFiには3年間の最低利用期間が設けられており途中解約の場合10,450円の違約金が発生します。

同様に限界突破WiFiには2年間の期間が設けられており途中で解約すると19,800円の違約金を請求されます。

以上の解約および違約金について考えるとSAKURA WiFiは使いやすいポケットWiFiです。

②:短期間の通信制限がないため使いやすい!

← 横にスクロールできます →
SAKURA WiFiエキサイトモバイルWiFi縛りなしWiFi
通信制限100GB/月10GB/3日間2GB/日
制限中の速度最大128kbps最大700kbps最大100Kbps

SAKURA WiFiの2つ目のメリットは「短期間の通信制限がない」ことです。SAKURA WiFiはひと月に100GBを超える通信を行うと速度制限が発生します。

一方他社ポケットWiFiを見ると例えばエキサイトモバイルWiFiには3日間で10GBの制限が、また縛りなしWiFiには1日2GBの制限があるのです。

速度制限中は各社低速になるため短期間の通信制限があると安心してインターネットを楽しめません。その点ひと月100GBの大容量使えるSAKURA WiFiは使いやすいと感じます。

通信制限に注目し使いやすさで選ぶならSAKURA WiFiをおすすめします。

SAKURA WiFiの契約前に気をつけたい得をするための3つのポイントを解説!

SAKURA WiFiをお得に使うためのポイントを解説します。ここでお伝えする3つの内容はどれもコストを抑えるために大切なものです。次からひとつずつ解説するので参考にしてください。

①:オプションサービスは必要ないなら翌月に解除する!

← 横にスクロールできます →
SAKURAガードウィルスセキュリティー
料金550円/月550円/月
(※初月無料)
内容故障・破損・水没・紛失
・盗難時の補償オプション
PCやスマホに最大3台インストール
できるウイルス対策ソフト

SAKURA WiFiの契約時に必須申し込みとなる2つのオプションサービスですが必要ないなら翌月に解除しましょう。

申し込み月に解除することは残念ながらできませんがその翌月ならお問合せフォームから連絡し解約できます。(※マイページからは解除手続きできないので注意)

SAKURAガードとウィルスセキュリティーはどちらもあると便利なものですが有料なのがネックです。そのため少しでもコストを抑えたいと考えるなら外してしまいましょう。

ちなみに初月はさくらガードだけ550円かかりますがウィルスセキュリティーは無料です。

②:契約後3週間以内なら全額返金保証を利用できる!

全額返金保証の条件
  1. SAKURA WiFiをはじめて利用する人
  2. クーポンを利用し申し込むこと
  3. 端末発送日より3週間以内に端末を返送する(※追跡番号も知らせる)
  4. 返却処理手数料1,100円を支払う
  5. 端末返送料は契約者負担

SAKURA WiFiをお得に使うためのポイント2つ目は「全額返金保証」を利用することです。

これはサービスの利用をキャンセルしたいと思ったときに使うと返却処理手数料(1,100円)+端末返送料のみの支払いで解約できるシステムです。

端末を受け取ってから3週間以内に返送しなければいけないのでその点は注意してください。また事前にクーポンを利用して申し込んでいることが条件です。

設けられた条件は多いのですがコストを抑えて解約できる方法なのでぜひ知っておいてください。

③:クーポンコードを使用するとお得に使える!

← 横にスクロールできます →
割引クーポンコードsakurasaku
掲載URLhttps://sakura-wifi.com/qanda.html
クーポン適用時の金額(税込)(※適用前4,950円)

SAKURA WiFiをお得に使うためのポイント3つ目は「クーポンコード」を使用することです。SAKURA WiFiでは継続的に割引クーポンコードを公式サイト内で知らせています。

そのコードをメモし申し込み手続きの際入力しましょう。通常料金よりもお得に利用できます。本来月額料金は4,950円/月しますがクーポンを利用するとずっと/月です。

SAKURA WiFiを申し込む人の中にはクーポンの存在を知らず契約し高い支払いを続けている方も少なくありません。必ず忘れずに利用しましょう。

ちなみに契約時クーポンの登録を忘れても端末の発送から30日以内なら改めて適用可能です。その場合次回の引き落としから割引された金額が引き落とされます。

SAKURA WiFiの解約方法を3ステップで解説!

解約方法

  1. 当月21日までにマイページから解約手続きを行う!
  2. 追跡番号が発行されるレターパックなどで端末一式を当月末日までに発送する!
  3. 追跡番号をメールで知らせる!以上で解約完了!

SAKURA WiFiの解約手続きはシンプルです。上記の3ステップで手続きできます。

ただし期限までに端末を返却すること、その際追跡番号をSAKURA WiFiにメールで知らせることを忘れないでください。

当月21日を過ぎた時点で解約手続きをした場合は翌月扱いの解約となりひと月分余計な支払いが発生します。

発送する物は端末・SIMカード・USBケーブルの3点です。もれなく返却しましょう。

SAKURA WiFiは違約金がないためいつ解約しても支払いを求められることはありません。ちなみに端末の発送先は解約の連絡後に教えてもらえます。

SAKURA WiFiに関する7つのFAQ

SAKURA WiFiに関するよくあるFAQをまとめたので参考にしてください。特に申し込みを検討している人の中には過去の炎上騒ぎの理由を知りたいという方もいるようです。

次からひとつずつ解説するので参考にしてください。

SAKURA WiFiが過去に炎上した理由はなんですか?

かつてSAKURA WiFiでは無制限を謳っていたのですが実は100GBあたりで速度制限がかかる仕様であったため炎上しました。現在でははじめから100GB/月の通信容量として記載されているため問題ありません。

Sakura MobileとSAKURA Pocket WiFiの違いは何?

Sakura Mobile(サクラモバイル)は海外ルーターのレンタルサービスです。一方SAKURA WiFiで提供されている端末は国内向けのものです。

SAKURA WiFiは無制限使える?

いいえ。使用可能な通信容量は100GB/月です。

メールや電話でも申し込みできる?

いいえ。申し込みはSAKURA WiFi公式サイトのWebフォームからに限ります。

申し込みや解約時の料金は日割り計算される?

いいえ。日割計算は行っていません。ひと月分の月額料金が請求されます。

申し込み後端末はいつ発送される?

申し込み手続き後3営業日以内の発送です。

お問合せ先を教えて!

SAKURA WiFiのお問合せ先はこちらです。

SAKURA WiFiについてのまとめ

この記事のまとめ

  • 初期費用が高額!
  • クーポンコードを使用しても他社より月額料金は高い!
  • 海外では使えない!
  • 解約時違約金は不要!
  • 短期間の通信制限がないため使いやすい!

SAKURA WiFiに関する今回の内容をまとめました。上記5つがポイントです。初期費用が高額なことや月額料金が他社より高い点はデメリットでした。

またクラウドSIMではないため海外でも使用できません。残念ながらネガティブな内容が多かったのですが解約時に違約金がかからない点や短期間の通信制限がない点はメリットでした。

短期のレンタルを希望している、また大容量通信を行いたいと考えているならSAKURA WiFiは申し込みの価値があります。

しかしコストを抑えてポケットWiFiを使いたいと考えているなら他社がおすすめです。SAKURA WiFiの詳細については下のリンク先を確認してください!

SAKURA WiFiの公式HPはこちら