最新情報まとめ!5Gホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」スペック解説!11月発売予定

マサ
マサ
おすすめのポケットwifiを紹介するメディア「Excite WiMAX比較」ライターのマサです。

今回は2021年11月発売の最新WiMAXホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」をご紹介します。

スペックや旧モデルとの比較などしているので、参考にしてみてくださいね!

11月発売予定のWiMAXの5Gホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」スペックまとめ!

Speed Wi-Fi HOME 5G L12
本体画像
概要WiMAXの5G対応ホームルーター
製品名Speed Wi-Fi HOME 5G L12
製造元NECプラットフォームズ株式会社
最大通信速度
  • 下り:2.7Gbps
  • 上り:183Mbps
無線LAN規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
有線LAN規格1000BASE-T/100BASE-TX 2ポート
同時接続台数
5GHz:20台
2.4GHz:20台
使用回線5G(sub6/NR化)
4G LTE
WiMAX 2+
通信制限3日で15GB
大きさ約W101×H179×D99mm
発売日2021年11月

「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」は2021年11月発売のWiMAXルーターです。

5G対応で、コンセントに指すとすぐにインターネットが使える置くだけWiFiタイプとなっています。

WiMAX5Gの最大下り速度2.7Gbpsに対応しているので、従来の1.2Gbpsから大きく上がりましたね!

通信制限はWiMAX5Gで適用される直近3日間で15GB以上を使うと制限となっています。

「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」の料金プラン・端末代金はどう?3社まとめ!

L12は発売前のホームルーターですが、すでに販売元となるau・UQ WiMAXでは料金プランなどが公開されています。

ここでは公開されている料金プランや端末代金についてご紹介しますね!

auで発表されたL12の料金プラン・端末代金!

料金プラン・端末代金など
プラン名ホームルータープラン 5G(WiMAX)
基本月額(税込)5,170円
適用割引5Gルーター割引
(25ヶ月間550円割引)
実質月額(25ヶ月間)4,620円
端末代金(税込)43,200円
※加入時に適用の毎月割(36回)で実質0円

auで発表されたL12の料金プラン・端末代金は上のようになっています。

基本月額は5,170円となっていますが、契約から25ヶ月間は550円割引されるので、最初の2年間は月額4,620円で利用可能です。

また本体価格は43,200円ですが、36ヶ月間利用すれば毎月割で実質0円となります。

UQ WiMAXで発表されたL12の料金プラン・端末代金

料金プラン・端末代金など
プラン名ギガ放題プラス(WiMAX +5G)
基本月額(税込)4,818円
適用割引WiMAX +5Gはじめる割
(25ヶ月間550円割引)
実質月額(25ヶ月間)4,268円
端末代金(税込)未公開

UQ WiMAXで発表されたL12の料金プラン・端末代金は上のようになっています。

基本月額4,818円となっていますが、契約後25ヶ月間は550円割引となる「WiMAX +5Gはじめる割」が適用されるので、最初の2年間は月額4,268円で利用可能です。

本体価格は未公開ですが、auの料金プランなどを考えると実費で購入する必要があると思われます。

Broad WiMAXやGMOとくとくBBでの価格帯はどうなる?

Broad WiMAXの料金プラン(5G)
プラン名ギガ放題プラスDX
基本月額(税込)~2ヶ月間:2,090円
~36ヶ月間:3,894円
37ヶ月目~:4,708円
端末代金(L11)21,780円

Broad WiMAXGMOとくとくBBなどの代理店経由でL12がいくらになるのかを予想してみました。

ここでは例としてBroad WiMAX(5G)で取り扱いのある前モデルのL11がどうなっているのかを見てみましょう。

料金プランなどは上のようになっており、端末代金は21,780円となります。

これまでは新モデルが登場すると料金も前モデルと同じ価格になると思われるので、あくまで予想ですがどの代理店も前モデルの価格が参考になるでしょう。

 

L12のスペックはどう?他のホームルーターと徹底比較!

L12と、同じWiMAXのホームルーターL11・L02、また他社のホームルーターで比較したので違いを見てみましょう。

参考にしてみてください!

L12と歴代のWiMAXホームルーター「L11」「L02」との比較

← 横にスクロールできます →
L12L11L02
Speed Wi-Fi HOME 5G L11WiMAX L02の画像
通信速度
  • 下り:2.7Gbps
  • 上り:183Mbps
  • 下り:2.7Gbps
  • 上り:183Mbps
  • 下り:1,237Mbps
  • 上り:75Mbps
実測値下り:約61.79Mbps
上り:約16.46Mbps
下り:約34Mbps
上り:約5Mbps
通信制限3日で15GB3日で15GB3日で10GB
料金(税込)43,200円(au)21,780円(Broad WiMAX)16,500円(Broad WiMAX)
発売日2021年11月2021年6月4日2019年1月25日

※実測値は「みんなのネット回線速度」より

執筆時点でWiMAXの主要ホームルーターとしてL12とL11・L02を比較しました。

L02はWiMAXの5G非対応の機種なので、純粋な比較としてはやはりL11がメインとなりますね。

L12は発売前なので通信速度の実測値はまだ分かりませんが、前モデルとなるL11と最大通信速度は同じなので、L11と実測値は似たようなものになるかもしれません。

ただしL12には「OFDMA」というより速度を確保しやすい通信技術や、L11では最大32台だった同時接続台数が42台とスペックアップしている部分もあります。

なのでより高性能なホームルーターを求めるなら、L12は十分に選択肢としておすすめです!

L12と他社5Gホームルーター「home 5G」「SoftBank Air」との比較

← 横にスクロールできます →
L12home 5GSoftBank Air
home 5G HR01ソフトバンクエアー Airターミナル4の画像
回線の種類WiMAXドコモソフトバンク
最大通信速度
  • 下り:2.7Gbps
  • 上り:183Mbps
  • 下り:4.2Gbps
  • 上り:218Mbps
最大612Mbps
実測値
  • 下り:約151.61Mbps
  • 上り:約17.82Mbps
  • 下り:約44.78Mbps
  • 上り:約5.66Mbps
通信制限3日で15GB無制限無制限
料金43,200円(au)39,600円59,400円

※実測値は「みんなのネット回線速度」より

WiMAX対応のL12のほかに、ドコモ回線のhome 5G・ソフトバンク回線のSoftBank Airで比較しました。

ちなみにSoftBank Airの端末「Airターミナル4next」は5G対応ではありませんが、今後5G対応モデルが発売予定です。

比較してみると通信速度はまちまちですが、やはり大きな違いは通信制限ですね。WiMAX5Gの共通制限となる3日で15GBはやはり気になるところ…。

【総評】11月上旬発売予定の「L12」は買い?ナシ?

ここまでL12の詳細についてご紹介してきましたが、実際にL12は買いなのかといえば、WiMAXを利用したい場合はアリです。

先に発売されたL11と比較してもスペックアップした部分はあるので、十分に選択肢になるでしょう。

ただし大容量を使うという点で見ると、やはりWiMAX5G共通の制限となる3日で15GBというのがネックになります。

なのでWiMAXにこだわらないのであれば、スペック重視のホームルーターとしては現状制限が緩いドコモの「home 5Gがおすすめです。

またおすすめのホームルーターは他にもご紹介しているので、興味があれば以下のボタンから見てみてくださいね!


おすすめのホームルーター紹介はこちら!

Speed Wi-Fi HOME 5G L12に関するQ&A6選!

ここではL12に関してよくある質問をピックアップしています。

WiMAXの契約先はどこがおすすめですか?

L12はWiMAX系のホームルーターで、au系のショップほか代理店経由でも契約できます。中でも「Broad WiMAX」が5G契約するのにお得なのでチェックしてみてください。

ホームルーターはどのように使いますか?

ホームルーターは光回線などと違い、工事は必要なくコンセントに挿すだけでネットが開通します。スマホなどをつなぐにはQRコードでつながるので手軽ですよ。

端末代金は掛かりますか?どんな支払い方法がありますか?

端末代金は掛かるサービスが多いです。一括払いのほか、36回の分割払いが一般的です。

通信制限(データ容量)はどうなっていますか?無制限で使えますか?

通信制限はWiMAX共通で、5G契約なら直近3日で15GB以上使うと1Mbpsに速度制限されます。ただ1Mbpsでも一般的なSNSなどを使うのにはあまり支障はありません。

どこでも5G回線で使えますか?

残念ながら2021年現在、5G回線はあらゆるホームルーターサービスは都市圏などに限定されています。5Gの使用可能な範囲はこちらでご紹介しています。

L12などのホームルーターとX11など持ち運び端末ではどんな違いがありますか?

L12などのホームルーターとX11などの持ち運び端末では、持ち運びの容易さや端末スペックなどが違います。自宅でしか使わないならホームルーター、外で使いたいなら持ち運び端末がおすすめです。

まとめ

この記事のまとめ
  • L12は前モデルのL11からスペックアップした5G対応のWiMAXホームルーター
  • 発売日は2021年11月
  • WiMAXの共通制限があるので大容量を扱うのはやや不向き
  • L12を購入するなら「Broad WiMAX」がおすすめ!

今回は5G対応のWiMAXホームルーター、「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」についてご紹介しました。

前モデルとなるL11が5Gモデルなので、スペック上ではそこまで大きな違いはないものの、新技術の導入や同時接続台数など性能がアップした部分もあります。

なのでWiMAXのホームルーターを検討している場合は、2021年11月の発売を待って購入するといいでしょう。

なおL12を申し込むなら、申し込み先は「Broad WiMAX」をおすすめします。

下のボタンから詳細が見られるので、興味があればチェックしてみてくださいね!


Broad WiMAXの公式HPはこちら!