同棲カップルの8割は破局してる!? 同棲カップルが結婚できない理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

「同棲は何年まで」と話し合って決めておくのが一番賢明
Photo by Thinkstock/Getty Images

[拡大写真]

総合婚活サービスIBJのアンケート調査によると、男性の45%、女性の33%が「結婚前の同棲を希望する」と回答。結婚前に、お試しとして同棲してみるというのは、賢い選択。結婚してから「合わない」とわかったのでは、いろいろと面倒ですもんね。

ところが、いざ同棲生活をはじめてみると、結婚前にそこでピリオドを打つカップルが多いのだとか。確かに、合うか合わないかを見極めるために同棲しているのですから、「合わなかったようですね、さようなら」というのは間違っていません。ただ、大半のカップルが、「ほぼ結婚するだろう」という前提のもと同棲を始めたのにもかかわらず破局してしまう……。そこまでした相手なのだから、別れは大きな決断ですよね? 果たして、結婚前に同棲するべきなのでしょうか。それともしないべきなのでしょうか?

同棲する上で合うか合わないかを判断する重要なポイントは?


・「金銭感覚の違い」
金銭感覚というのは、重要な問題ですよね。金使いの荒さ、貯蓄への考えかた、教育費やマイホーム、老後の資金などなど。がっちり貯め込みたい人と、適当に遊んで暮らしたい人では、生活が成り立ちません。お金に関しては、トラブルになればドロ沼の状態へ発展する可能性もあります。

・「家事をしない」
結婚をして完全に旦那様があなたを養ってくれるというなら、家事も全面的に引き受けるでしょう。でも同棲の場合は、お互いが仕事を持ったまま暮らしを共にすることが多いはず。

ライター情報

鈴木ナナ/studio woofoo

お酒と食べ歩き、人間観察が趣味のフリーライター。心理カウンセラーの資格を有し、夜な夜な面白い人を探しに街へ繰り出すのが趣味

URL:twitter@balinana

2015年6月28日 23時00分

注目の商品