5G対応のWiMAX「Speed Wi-Fi 5G X11」最新情報&スペック解説!

マサ
マサ
おすすめのポケットwifiを紹介するメディア「Excite WiMAX比較」ライターのマサです。

今回は2021年10月発売の最新WiMAXモバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X11」をご紹介します。

スペックや旧モデルとの比較などしているので、参考にしてみてくださいね!

WiMAXの5Gモバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X11」スペックまとめ!

Speed Wi-Fi 5G X11
本体画像
概要WiMAXの5G対応モバイルルーター
製品名Speed Wi-Fi 5G X11
製造元NECプラットフォームズ株式会社
最大通信速度
  • 下り:2.7Gbps
  • 上り:183Mbps
無線LAN規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
同時接続台数
無線:16台
USB:1台
使用回線5G(sub6/NR化)
4G LTE
WiMAX 2+
通信制限3日で15GB
大きさ約136.0×68.0×14.8mm
発売日2021年10月

Speed Wi-Fi 5G X11」は2021年10月発売のWiMAXルーターです。

2021年から開始した5G対応で、外出先でも使える持ち運びタイプのモバイルルーターとなっています。

WiMAX5Gの最大下り速度2.7Gbpsに対応しているので、従来のWiMAX2+の1.2Gbpsから大きく通信速度が上がりました。

通信制限はWiMAX5Gで適用される直近3日間で15GB以上を使うと制限となっています。

「Speed Wi-Fi 5G X11」の料金プラン・端末代金はどう?3社まとめ!

← 横にスクロールできます →
Broad WiMAXauUQ WiMAX
プラン名ギガ放題プラスDXモバイルルータープラン 5Gギガ放題プラス(WiMAX +5G)
月額1~24ヶ月目:4,763円
25ヶ月目~:5,313円
~25ヶ月間:4,721円
26ヶ月以降:5,271円
~25ヶ月間:4,268円
26ヶ月以降: 4,818円
端末代21,780円22,000円21,780円

X11はau・UQ WiMAXなどの販売元のほか、代理店経由でも取り扱いがあります。

ここでは現在契約が可能な販売店・代理店でのX11の料金プランや端末代金についてご紹介しますね!

1.おすすめの「Broad WiMAX」でのX11料金プラン・端末代金について

料金プラン・端末代金
プラン名ギガ放題プラスDX
月額料金(税込)1~24ヶ月目:4,763円
25ヶ月目~:5,313円
端末代金21,780円
分割払いの1回あたり605円

X11を契約できる代理店「Broad WiMAX」での料金は上のようになっています。

WiMAXの5G契約は従来のWiMAX2+に比べると速度が上がる分、どうしても月額はやや高くなりました。

しかし3年縛りの「ギガ放題プラスDX」はWiMAX5Gの中でもかなりお得で、かつ端末代金も安めです。

なのでBroad WiMAXはX11を契約するのにおすすめの申し込み先といえます!

Broad WiMAXの公式HPはこちら!

2.auのX11の料金プラン・端末代金

料金プラン・端末代金
プラン名モバイルルータープラン 5G
月額料金(税込)~25ヶ月間:4,721円
26ヶ月以降:5,271円
端末代金22,000円
分割払いの1回あたり初月:615円
2回目以降:611円

auでのX11の料金プラン・端末代金は上のようになっています。

モバイルルータープラン5Gは2年縛りですが、端末代金を分割払いする場合は36回払いとなります。

auは携帯大手キャリアだけに、やや月額などは高めですね。

3.UQ WiMAXのX11の料金プラン・端末代金

料金プラン・端末代金
プラン名ギガ放題プラス(WiMAX +5G)
月額料金(税込)~25ヶ月間:4,268円
26ヶ月以降: 4,818円
端末代金21,780円
分割払いの1回あたり605円

UQ WiMAXでの料金プラン・端末代金は上のようになっています。

月額はauよりも安いですが、Broad WiMAXに比べるとやや高めです。

またギガ放題プラスは2年縛りですが、端末代金を分割する場合は36回払いとなります。

X11のスペックはどう?他社のポケットWiFiと徹底比較!

L12と、同じWiMAXのホームルーターL11・L02、また他社のホームルーターで比較したので違いを見てみましょう。

参考にしてみてください!

X11とWiMAXの5G端末「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」などと比較!

← 横にスクロールできます →
X11Galaxy 5GW06
w06
通信速度
  • 下り:2.7Gbps
  • 上り:183Mbps
  • 下り:2.2Gbps
  • 上り:183Mbps
  • 下り:1.2Gbps
  • 上り:75Mbps
実測値下り:約55.19Mbps
上り:約13.36Mbps
下り:約32.48Mbps
上り:約4.83Mbps
通信制限3日で15GB3日で15GB3日で10GB
料金(税込)21,780円(Broad WiMAX)21,780円(Broad WiMAX)-(Broad WiMAX)
発売日2021年10月15日2021年6月4日 2019年1月25日

※実測値は「みんなのネット回線速度」より

WiMAXの主要モバイルルーターとしてX11とGalaxy 5G・W06を比較しました。

4GモデルとなるW06はWiMAXの5Gに対応していないので、比較対象としては同じ5G対応のGalaxy 5Gとなります。

X11とGalaxy 5Gで比べると、X11は最大通信速度が下り2.7Gbpsとより早くなっています。

またX11は本体重量174g・Galaxy 5Gの203gよりも軽いので、よりコンパクトで持ち運びは有利です。ただディスプレイが大きいGalaxy 5Gのほうが見やすさは上でしょう。

Broad WiMAXでの取り扱い価格は同じなので、基本的にはX11を選ぶと失敗しにくいですね。

X11と「Mugen WiFi」などクラウドSIM系サービス端末との比較

← 横にスクロールできます →
X11GlocalMe U3GlocalMe G4
U3の画像glocalmeg4の画像
回線の種類WiMAXクラウドWiFiクラウドWiFi
最大通信速度
  • 下り:2.7Gbps
  • 上り:183Mbps
  • 下り:150Mbps
  • 上り:50Mbps
  • 下り:150Mbps
  • 上り:50Mbps
通信制限3日で15GB月間100GB月間100GB
月額料金(税込)1~24ヶ月目:4,763円
25ヶ月目~:5,313円
3,718円取り扱い中止中
本体価格21,780円(Broad WiMAX)無料(Mugen WiFi無料(Mugen WiFi

※実測値は「みんなのネット回線速度」より

WiMAX回線のX11と、ドコモ・au・ソフトバンクの3回線を使うクラウドSIM系の「Mugen WiFi」で取り扱いのある2端末で比較しました。

クラウドSIM系は通信速度が抑えめなので、当然ですがX11はずば抜けて通信速度が速いですね!

なので通信速度を重視するならやはりWiMAX5GでX11を契約するのがおすすめです。

ただクラウドWiFiは月額が安かったり海外にもっていく際に便利なので、用途に合わせてサービスを選びたいですね。

【総評】「Speed Wi-Fi 5G X11」を契約するならBroad WiMAXがおすすめ!

ここまでX11についてご紹介してきましたが、端末スペックとしては十分におすすめできます!

WiMAX5Gの制限として直近3日に15GB以上使うと速度制限がかかりますが、持ち運びできるポケットWiFiとしては最高クラスのスペックです。

またX11はWiMAX回線を提供する多くのサービスで購入できますが、その中でも特におすすめなのが「Broad WiMAX」!

5GのWiMAXを安く利用できるので、ぜひ検討してみてくださいね。

Broad WiMAXの公式HPはこちら!

Speed Wi-Fi 5G X11利用者の評判はどう?ネット上の口コミを調査してみた!

X11は発売直後で口コミが見られないため、口コミがあり次第追記させていただきます。

 

Speed Wi-Fi X11に関するQ&A6選

ここではX11に関してよくある質問をピックアップしています。

WiMAXの契約先はどこがおすすめですか?

X11はWiMAX系のホームルーターで、au系のショップほか代理店経由でも契約できます。中でも「Broad WiMAX」が5G契約するのにお得なのでチェックしてみてください。

ポケットWiFiはどのように使いますか?

ポケットWiFiは電源を入れるだけでネットを使うことができます。バッテリーは定期的に充電が必要です。

端末代金は掛かりますか?どんな支払い方法がありますか?

端末代金は掛かるサービスもありますが、人気の申し込み先は一定期間使えば実質無料になることが多いです。支払い方法は主に36回分割などですね。

通信制限(データ容量)はどうなっていますか?無制限で使えますか?

通信制限はWiMAX共通で、5G契約なら直近3日で15GB以上使うと1Mbpsに速度制限されます。ただ1Mbpsでも一般的なSNSなどを使うのにはあまり支障はありません。

どこでも5G回線で使えますか?

残念ながら2021年現在、5G回線はあらゆるホームルーターサービスは都市圏などに限定されています。ただエリア外でもWiMAX2+のエリアで従来のように使うことができます。5Gの使用可能な範囲はこちらでご紹介しています。

X11などの持ち運び端末とL12などのホームルーターではどんな違いがありますか?

持ち運び端末では、持ち運びの容易さや端末スペックなどが違います。L12などのホームルーターは自宅でしか使わない場合におすすめです。

まとめ

この記事のまとめ
  • X11は5G対応のWiMAXホームルーター
  • 発売日は2021年10月15日
  • WiMAX5Gの共通制限で3日で15GBの制限がある
  • X11を購入するなら「Broad WiMAX」がおすすめ!

今回は5G対応のWiMAXポケットWiFi、「Speed Wi-Fi 5G X11」についてご紹介しました。

5G対応のモバイルルーターといえば「Galaxy 5G」が先に登場しましたが、X11はそれよりも更にスペックは上で価格は同じです。

ただしGalaxy 5Gもディスプレイの大きさ・大容量バッテリーなどの利点もあるので、好みで選んでもいいでしょう。

なおX11を申し込むなら、申し込み先は「Broad WiMAX」をおすすめします。

下のボタンから詳細が見られるので、興味があればチェックしてみてくださいね!


Broad WiMAXの公式HPはこちら!