背中ニキビケアにおすすめの化粧品9選|クリームやスプレータイプのアイテムも

背中ニキビケアにおすすめの化粧品9選|クリームやスプレータイプのアイテムも

一度できるとなかなか改善しない背中のニキビ。

全体に広がってしまうと、だんだんと見た目が気になってきてしまいますよね。

今回は背中をしっかり保湿してくれるクリームタイプから、自分でも塗りやすいスプレータイプまでさまざまなアイテムをご紹介します。

この記事の見どころ

背中のニキビケアには、専用のケア商品がおすすめ!

効果のある商品選びにはコツがあります。これだけは外せないチェックポイントを伝授しましょう。厳選した13個のアイテムも一挙公開します!

自分に合ったアイテムを探してみてくださいね。

LAURIER BEAUTY編集部

※本記事での「ニキビ」へのアプローチは全てニキビを防ぐことをいいます。
※本記事でいう「浸透」とは角質層までのことをいいます。
※本記事でいう「美白」とはメラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ、そばかすを防ぐこと(医薬部外品)をいいます。

この記事を書いた人
スキンケア監修・情報提供 松山 千佳

スキンケア商品の製品開発に携わっていました。携わった会社は合計4社で、様々な観点からそれぞれの人や環境にあったスキンケアについて話せます。数回のテレビ出演・雑誌掲載経験があります。

松山 千佳のプロフィール

1.背中ニキビケアにおすすめの化粧品の選び方

背中ニキビは普段目立たないけど、いざ水着を着よう、みんなで温泉に行こうなんていうときに気が付いて、慌ててしまうものですよね。

そんな背中ニキビは知らないうちにできて進行しやすく、ケアもしづらいので重症化しやすいという特徴があります。

手が届きにくいので、そのケアもほかのニキビとは違った工夫が必要。まずは効果的なケア商品を選ぶことが早くケアする一番のポイントになります。

選ぶときに必ずチェックしたい項目は5つ。順に見ていきましょう!

1-1.背中は乾燥しがち!保湿力をチェック

背中ニキビができる原因は顔とは少し違います。背中の肩甲骨付近には皮脂腺が多く、汗をかきやすい場所。こまめな手入れがしづらいので、余分な皮脂が毛穴に詰まりやすかったり、細菌が繁殖しやすいのです。

また、睡眠不足や乱れた食生活も背中ニキビの大きな原因に。これらは肌荒れや乾燥を招きますが、乾燥した肌は防御反応で皮脂を過剰分泌。毛穴を詰まらせてニキビができやすくなってしまうのです。

皮膚が乾燥すると、肌のバリア機能も低下します。刺激を受けやすくなり、皮膚に雑菌が侵入しやすくなることに。ニキビの原因菌が繁殖しやすくなってしまうのです。

背中は衣類の擦れなどで常に刺激を受けやすく、シャンプーや石鹸のすすぎ残しもしがちで、ニキビが増える要因がとても多いんですね。

これを防ぐ方法は、しっかり保湿をすることです。余分な皮脂や汚れはきちんと洗い落とし、保湿力のあるケア用品を使ってケアしましょう。

そのため、まずチェックしたいポイントは保湿力。持続力のある保湿成分がしっかり配合されているかを確認しましょう。

1-2.敏感になっているニキビのある背中に!無添加素材をチェック

ニキビのできている背中はとても敏感な状態。そこに合成界面活性剤や鉱物油、防腐剤などの添加物タップリのボディソープを使ってしまうと、肌に大きな負担をかけてしまいます。

強い刺激になってニキビの症状が悪化したり、ニキビだけでなくほかの肌トラブルが起きる場合もあります。

また、合成界面活性剤は強い洗浄力があるので、肌が乾燥しやすくなり皮脂の過剰分泌を招くことに。さらにニキビができやすい肌になってしまうんですね。

そのため、洗浄剤は無添加にこだわった石鹸系の商品を選ぶようにしたいものです。ただし、「特定成分を使用しない」ということで無添加と称しながら、実はたくさんの添加物を使っているという商品もあります。

商品を選ぶときは、必ず成分表示を確認して本当に無添加なのかチェックする必要がありますね。

1-3.しっかりと効果を感じたいなら!有効成分をチェック

ニキビケアというからには、しっかりニキビに効果が出るものを使いたいですよね。

ニキビに効果のある有効成分が配合されているかは、特に重要なチェックポイントです。

代表的な有効成分として、次のものがあります。

  • グリチルリチン酸
  • アラントイン
  • サリチル酸
  • ビタミンC誘導体
  • 水溶性プラセンタエキス 

この中でも特に多くのニキビケア用品に配合されているのが、グリチルリチン酸です。漢方薬でも使われる生薬の甘草から抽出される成分で、ニキビの炎症を鎮める効果があります。

刺激が少ない成分なので、背中ニキビケア用品ではこのグリチルリチン酸が配合されているものを選びたいですね。

抗炎症成分では、アラントインもよく使われている成分です。こちらも肌にやさしい成分で、傷んだ肌の修復作用があるもの。ニキビの回復を早めるのに欠かせない成分と言えるでしょう。

また、皮脂の過剰分泌を抑えたい人は、サリチル酸配合のものをチェックしましょう。

余分な皮脂の分泌を抑制したり、角質を除去するピーリング作用、殺菌効果まである優れた成分です。ただし、やや刺激が強いという難点があるので、敏感肌の人は注意してください。

ビタミンC誘導体は、そのままでは肌に浸透しづらいビタミンCを安定化させたもの。炎症作用と皮脂の分泌を抑える作用がある成分です。

過剰な皮脂分泌で毛穴が詰まったニキビには、ビタミンC誘導体を塗ることで改善。肌を引き締める効果もあります。

水溶性プラセンタエキスはニキビに直接効果があるものではありませんが、細胞の代謝を高める効果があり、肌のターンオーバーをサポートしたり、美白効果でニキビ跡のケアに高い効果を発揮します。

ニキビ跡におすすめのビタミンC配合化粧品11選|成分と濃度で選ぶ
ニキビ跡の予防に使いたいビタミンC誘導体が配合された化粧品。種類がありすぎて、どんな商品を選べばいいのかわからないとお困りの人も多いのでは?そこでビタミンC誘導体配合の化粧品の選び方と、おすすめ15選をご紹介します!※本記事でいう「浸透」と

1-4.安い価格帯って?価格相場と買うべき値段をチェック

背中ニキビケア用品の価格相場や、適切な価格帯もチェックしたいポイントのひとつです。

最安値の価格帯から、売れ筋、高級商品の価格も見ていきましょう。

最安値価格帯売れ筋価格帯高級価格帯
500円~700円1,000円~2,000円台5,000円以上
有効成分は含まれているものの、添加物も多め。保湿力も少ない有効成分や保湿成分が配合され十分な効果が期待できる有効成分はもちろん、保湿成分も充実。美白成分も配合されてニキビ跡にも効果あり

数百円台のリーズナブルな商品は、ニキビ向けの有効成分は入っているものの、添加物も多い傾向にあります。

保湿成分なども少なめの傾向があり、ほかのクリームで保湿をする必要があるかもしれません。また、容器もシンプルで、背中に使うにはあまり使い勝手が良くないものもあります。

売れ筋の価格帯は1,000円以上で、こちらになるとニキビへの効果はもちろん、保湿成分もしっかり配合されて高い効果が期待できるようです。逆さでも塗布できる新型のスプレー容器を使うなど、使いやすい商品も多くありますね。

高級価格帯は浸透力や保湿力が工夫され、使い心地の点で一歩上を行くもの。有効成分だけでなく美容成分が多く配合され、美白成分も使われています。ニキビ跡の予防ができるわけですね。

重症化しやすい背中ニキビは跡が残りやすいので、予算が許すならこれらのタイプを選ぶのもおすすめです。

1-5.最新技術・トレンド『逆さで使えるスプレータイプ』をチェック

背中ニキビがなかなか改善しないのは、ケアのしづらさが大きな原因のひとつ。特にローションなどを塗るのには毎回苦労している人も多いのではないでしょうか?

その点、最近では逆さにしてスプレーできる容器が開発されるなど、とても便利な商品が販売されています。

ニキビケアは毎日行うことで効果が出てくるもの。使いやすさはとても重要です。つけづらいと、ついついケアも怠ってしまいがちですよね。

使いやすい工夫がされている商品かどうかも、ぜひチェックしておきたいところです。

2.背中ニキビケアにおすすめの化粧品メーカー・ブランド

背中ニキビケア用品を選ぶときに参考にしたい、おすすめのメーカー・ブランドをいくつか取り上げてみましょう。

ORBIS(オルビス)

通信販売の化粧品でおなじみのメーカーです。昭和60年創業で、ポーラの通販部門として設立されました。

化粧品のカタログ販売からスタート。今日では直営店舗やネット通販で、化粧品をはじめサプリなどを幅広く販売しています。

化粧品では全商品オイルフリーが特徴。ニキビケアではクリアシリーズが人気を集めています。

ペリカン石鹸

創業60年以上の老舗化粧品メーカーで、化粧品や石鹸の製造販売を行っています。自社ブランドのほかに、他の化粧品会社からの受託生産やホテル向けのアメニティグッズの製造、百貨店ブランドの贈答品の製造などを行っている会社です。

ニキビケア用品もどれもリーズナブルに購入できるものばかりです。

小林製薬

明治時代創業の老舗医薬品メーカーです。ニキビ向け商品は、医薬品からスキンケア商品まで幅広く販売。

ニキビ治療の研究ではトップを行く企業で、背中ニキビケアでも、独自開発のスプレーが画期的なセナキュアなどの良品を提供しています。

3.編集部おすすめ背中ニキビケアに使いたい化粧品

今回ご紹介する商品の比較ポイントは次の3つ。商品を選ぶときの参考にしてみてくださいね。

  • 商品サイズ
  • 内容量
  • 原産国

たくさんの背中ニキビケア用品を調査した中で、5つのチェックポイントを余裕でクリアした商品がオルビスのクリアボディスムースローションです。

口コミでは、使い心地でも効果でもダントツの人気。その秘密はどんなところにあるのでしょう?

クリアボディ スムースローション 215mL(オルビス)

価格(税込) / 容量1,430円 / 215mL

逆さでスプレーできる特殊ボトル

オルビスは薬用のニキビケア商品としてクリアシリーズを販売。その中でも特に人気なのが、背中ニキビ専用のスムースローションです。

逆さまでも、どんな角度でもスプレーできる特殊ボトルを採用。気になるニキビに、まんべんなく有効成分を行き渡らせることができます。

有効成分として、ニキビの炎症を鎮めるグリチルリチン酸ジカリウムを配合。さらにクチナシエキスやシャクヤクエキスという2種類の和漢植物エキス配合で、バリア機能をサポートします。

硬くなった肌をなめらかに整え、ニキビのできにくい肌へと変えてくれるでしょう。

界面活性剤不使用で弱酸性という、肌にやさしい処方もうれしいところ。

メントールのひんやりした感触が心地よく、お風呂上がりの背中をさわやかに整えてくれるでしょう。

オルビスは全製品がオイルフリー。スムースローションも、もちろんオイルフリーで油分による毛穴詰まりの心配もなく、どんな肌質の人も快適に使うことができます。

これはぜひ一度試してみたいものですね。

グリチルリチン酸2K 、水、エタノール、BG、クチナシエキス、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、シャクヤクエキス、PEG(400)、メントール、クエン酸Na、クエン酸

4.【厳選】背中ニキビケアにおすすめの化粧品4選

ほかにもおすすめ商品は目白押し。「ニキビが改善して背中がキレイになった」と口コミで人気が高い商品を5つ、厳選しました。

ForBack ジェルミスト 100ml(ペリカン石鹸)

価格(税込) / 容量715円 / 100mL

保湿成分タップリで肌に潤い

原因菌にアプローチするイソプロピルメチルフェノール、炎症を鎮めるグリチルリチン酸ジカリウムを配合。

さらに、皮脂の分泌を抑えるビタミンCが肌を引き締めてニキビを予防、コラーゲンやヒアルロン酸など6種類もの保湿成分が、肌に潤いを与えて乾燥ニキビを予防します。

サッパリしたジェルでべたつきもなし。1,000円をきる安さでたっぷり2カ月は使えるコスパの良さ。

ただし、スプレーは通常のタイプで、逆さにするとうまく出ないのがやや不便なところです。

口コミでは多くの人が早い効果を実感していますが、一方で長期使用しても良くならないという人も。ニキビの種類によって効果が違ってくるようですね。

水、BG、ペンチレングリコール、グリチルリチン酸2K、クエン酸Na、クエン酸、サリチル酸、リン酸アスコルビルMg、アスコルビルグルコシド、ハチミツ、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、セラミド2、ユビキノン、水添レシチン、ダイズステロール、PPG-6デシルテトラデセス-30、ジェランガム、シメン-5-オール、硫酸Mg、オキシベンゾン-4、フェノキシエタノール、香料

【第2類医薬品】セナキュア 100mL(小林製薬)

価格(税込) / 容量1,320円 / 100mL

正倒立仕様ポンプが有効成分を広範囲に塗布

背中ニキビに効果的な「医薬品」です。

角質を除去して毛穴詰まりを防ぐサリチル酸を配合。サリチル酸がニキビの原因菌である原因菌をにアプローチして、速やかにニキビを改善してくれます。

さらに、抗炎症作用と皮膚の修復作用があるアラントインが背中ニキビの赤みや炎症を鎮めてくれるでしょう。

独自開発の正倒立仕様ポンプは逆さにしても塗布でき、15cm離して噴射すれば135mmの広範囲までカバーし、手の届かない場所までしっかり有効成分を届けてくれます。

サリチル酸、エタノール、アラントイン、1,3-ブチレングリコール、グリセリン、パラベン、エデト酸Na、pH調節剤

薬用ボディミスト AC 300ml(エステ二ー)

価格(税込) / 容量1,100円 / 300mL

微細ミストでエステ級のボディケア

有効成分にグリチルリチン酸ジカリウム、サリチル酸、アラントインを配合して、背中ニキビに徹底的にアプローチ。

逆さまでも使えるスプレーで、微細ミストが背中の広範囲にまで行き渡ります。有効成分を肌の奥まで浸透させてくれるでしょう。

セージエキスや海藻エキスが肌を引き締め、ニキビを予防。保湿効果のあるハチミツ配合で、肌をしっとりと潤してくれます。

ハーバルグリーンの香りで使い心地もさわやか。

口コミを見ると肌に合えば使ってから数日でニキビが落ち着いたという人も。一度使ってみる価値はありそうですね。

サリチル酸、アラントイン、水、エタノール、銅クロロフィリンナトリウム、α-シクロデキストリン、セージエキス、海藻エキス(1)、ハチミツ、海藻エキス(4)、BG、クエン酸、セージ油、ノバラ油、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ローズマリー油、ローマカミツレ油、水酸化Na、パラベン

S背中ニキビ シアクル ゲルクリームII 100g(SIAQL)

価格(税込) / 容量2,848円 / 100g

11種類の保湿成分配合で美白もできる

伸びの良いゲルクリームで、有効成分のグリチルリチン酸ジカリウム配合のゲルクリームです。少量でも伸びが良く、水のように伸びて浸透。べたつかないのにしっかりと潤います。

潤いの秘密はコラーゲンやヒアルロン酸をはじめとする11種類もの保湿成分。

さらに、美白成分の水溶性プラセンタエキス配合で、ニキビ跡にもアプローチします。

ニキビはおさまっても跡が赤く残ってしまっては、困りますよね。

その点、シアクルゲルクリームはニキビだけでなく、ニキビ跡もケアしたい人にぜひおすすめです。

水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K、ビサボロール、3-O-エチルアスコルビン酸、米糠抽出物水解液A、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na-2、水溶性コラーゲン液-4、ヒメフウロエキス、 酵母多糖体末、プルーン酵素分解物、スターフルーツ葉エキス、アーティチョークエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、カモミラエキス-1、ステアロイルフィトスフィンゴシン、 トレハロース、天然ビタミンE、エチルヘキサン酸セチル、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、ジメチコン、BG、カルボキシビニルポリマー、1,2-ペンタンジオール、水酸化K、フェノキシエタノール、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、水添大豆リン脂質、精製水

5.【即効性】背中ニキビにおすすめの化粧品

「すぐにでも背中の空いたドレスを着たい」「水着を着るためにキレイな背中にしたい」という人に、即効でニキビケアができる商品を厳選しました。

ジュエルレイン(ピカイチ)

価格(税込) / 容量6,847円 / 60g

皮膚科医監修の本格はジェルクリーム

皮膚科医が監修している本格派のジェルクリームです。

浸透力と保湿に着目したクリームは、有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムとサリチル酸を角質層まで浸透させ、効果を発揮します。

さらに、スクワランやアロエエキスなどの保湿成分が、十分な保湿を与えながら肌のターンオーバーをサポートします

ブルガリア産ローズオイルを使用した芳醇なバラの香りで、癒し効果も抜群です。

サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム、精製水、濃グリセリン、シュガースクワラン、オリブ油、トリメチルグリシン、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)デカグリセリル液、トレハロース、アラントイン、L-アルギニン、グリシルグリシン、ホエイ(2)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解ヒアルロン酸、ムコ多糖体液、ブリエラスチン、コメヌカエキス、カンゾウフラボノイド、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、コラーゲン・トリペプチドF、ローマカミツレエキス、アロエエキス(2)、水溶性コラーゲン液(4)、オウバクエキス、アーティチョークエキス、エイジツエキス、トウキエキス(1)、シャクヤクエキス、クワエキス、クララエキス(1)、天然ビタミンE、ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20E.O.)、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンセチルエーテル(20E.O.)(4P.O.)、リオキシエチレン硬化ヒマシ油、ジプロピレングリコール、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、水酸化カリウム、香料

6.背中ニキビケアにおすすめのボディソープ3選

背中ニキビのケアには、洗浄剤も効果的なものを選びたいもの。おすすめのケア用品とセットで使えば効果倍増。

おすすめの4点はどれも甲乙つけ難いものばかりです!

マジックソープ ティーツリー 944ml(ドクターブロナー)

価格(税込) / 容量1,320円 / 237mL

天然成分で作られたボディソープ

合成界面活性剤などの合成添加物を一切使用せず、天然成分だけで作られたボディソープです。

オリーブ油、ヤシ油をベースにアサ種子油、ホホバ油を絶妙なバランスでブレンドしています。

体だけでなく顔も洗えるので、顔のニキビ予防にもなりますね。天然成分で全身を優しく洗いたい人にイチオシのソープです。

水、ヤシ油、水酸化K、パーム核油、オリーブ果実油、香料*、アサ種子油、ホホバ種子油、クエン酸、トコフェロール*天然精油を使用

シアクルソープ(背中ニキビ石鹸)100g(SIAQL)【医薬部外品】

価格(税込) / 容量1,899円 / 100g

きめ細かな泡でニキビ予防

保湿にこだわった薬用ソープです。

有効成分として、殺菌成分のイソプロピルメチルフェノールを配合。原因菌にアプローチしてニキビを改善へと導きます。

薬用炭と泥の成分が、余分な皮脂や古い角質を吸着。スッキリ洗い流してニキビを予防してくれます。

レモングラス抽出液やオウバクエキスなど9種類の植物エキスが肌本来の魅力を引き出し、ニキビのできにくい肌に。

石鹸素地には植物由来成分のみを使っています。泡立ち抜群で、濃密な泡が背中を包み込みんでやさしく洗いあげてくれるでしょう。

使っている人の多くはリピーターで、石鹸のみで背中ニキビがキレイになったという人も。手放せなくなったという口コミも多く見られます。

イソプロピルメチルフェノール、カリウム含有石鹸用素地、石鹸用素地、レモングラス抽出液、ヒオウギ抽出液、オウバクエキス、セージエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、サボンソウエキス、レモンエキス、薬用炭、ベントナイト、ホエイ(2)、トレハロース、ヒアルロン酸ナトリウム液、グリコシルトレハロース、・水添デンプン分解物混合溶液、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、濃グリセリン、ミリスチン酸、パーム脂肪酸、パルミチン酸、ラウリン酸、天然ビタミンE、キサンタンガム、精製水、BG、パラベン、グルコン酸ナトリウム、塩化ナトリウム、香料

4.クリアゾーン ボディウォッシュ 177mL(プロアクティブ)

価格(税込) / 容量3,980円 / 177mL

過剰な皮脂をスッキリ洗い上げる

プロアクティブは思春期ニキビのスキンケアでおなじみですね。ボディウォッシュは肌にやさしいソフトスクラブ粒子が、古い角質をスッキリと洗い落とし、有効成分のサリチル酸が原因菌にアプローチします。

さらに抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウム配合なので、ニキビの赤みも鎮めてくれます。

アロエエキスやチャエキスなどの植物系保湿成分が角質層のすみずみまで潤いを与え、なめらかな背中に導いてくれるでしょう。

口コミでは、スクラブが心地よいと好評。特に脂性肌の人におすすめです。

サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム、水、アロエ液汁、チャエキス(1)、グリセリン、ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム液、セタノール、ポリエチレン末、モノステアリン酸エチレングリコール、ヤシ油脂肪酸モノエタノールアミド、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、マイクロクリスタリンワックス、セトステアリルアルコール、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルグァーガム、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(3E.O.)、ポリオキシエチレンセトステアリルエーテル、塩化ナトリウム、メントール、PG、TEA、エデト酸二ナトリウム、香料、コンジョウ、安息香酸ナトリウム、安息香酸、クロルフェネシン、フェノキシエタノール、パラベン

7.背中ニキビケア化粧品購入時の気になる疑問・質問

背中ニキビケア用品を購入する際にありがちな疑問を、ここで解消してしまいましょう。

Q.背中の毛穴詰まりはニキビですか?

毛穴に詰まった皮脂や古い角質が固まったもので、角栓(かくせん)と呼ばれます。よく鼻の頭などに黒いぶつぶつができますが、あれも角栓です。

背中は皮脂の分泌が多いので、角栓もできやすいんですね。そのまま放置すると原因菌が増殖して、ニキビのもとになりやすいものです。

特に背中のケアをおろそかにしたり、石鹸やシャンプーのすすぎ残しなどで容易にニキビへと発展してしまいます。

ニキビ予防に適したボディソープで洗浄し、ローションなどで保湿もしっかり行いましょう。おすすめの商品もぜひ参考にしてみてください。

Q.男性の背中ニキビの原因は?

男性は一般に男性ホルモンの分泌が多いもの。男性ホルモンのテストステロンには皮脂の分泌を促したり、角質を硬くする作用があります。

背中は通常でも皮脂の分泌が多くニキビができやすい場所なので、男性ホルモンが過剰になるとさらにニキビができやすくなってしまうのです。

それに加えて、ストレスや睡眠不足でホルモンバランスが乱れるのもニキビができる原因になります。

まずは背中ニキビ専用で殺菌作用のある薬用石鹸で肌を清潔に保ち、刺激の弱いケアアイテムで肌を保護してあげましょう。同時にストレス解消や睡眠を十分とるなど、生活環境改善の工夫も必要です。

Q.背中ニキビのケアにオロナインを塗ると効果はある?

オロナイン軟膏は、ニキビにも効果のある塗り薬です。効果があるのは、主成分のクロルヘキシジングルコン酸塩が原因菌を殺菌することによるもの。

特に原因菌が増殖して炎症を起こしている赤ニキビに効き目があるようです。ただし、どのようなニキビにも効くというわけではありません。

初期段階の白ニキビや黒ニキビにはまだ殺菌の必要がなく、油分の多いオロナインを塗ることでかえって毛穴を詰まらせてしまい、悪化させてしまう場合もあり得ます。

症状を見ながら、はじめは少量塗って様子を見るのがいいでしょう。

8.まとめ

目に見えない場所なので、ついついおろそかになりがちな背中のケア。ニキビに気づくのも遅くなりがちですね。

気がついたら炎症が起きていた…なんてことも多いのでは?

いざ、「背中の開いた服を着たい」「友人と温泉旅行に行こう」なんていうときに背中がニキビだらけじゃあ、目も当てられません。

そうならないためにも、日ごろのケアが大切です。ご紹介した商品は、どれも細かい調査でその品質は確かなものばかり。自信をもっておすすめできます。

ぜひこれらも参考にして、一日も早くキレイな背中を手に入れてくださいね。

※外部サイトにおける価格やサービスは当該サイトの利用規約に従うものであり、当社は一切責任を負いません。

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。