IPSA(イプサ)の化粧水のおすすめ9選|肌タイプと目的に合わせて選ぶ

IPSAの化粧水は、一人一人のお肌に合わせたレシピを提案してくれるため世代を問わず人気です。

しかし、たくさんの種類の化粧水があって、どれを選べばいいか迷っているという人も多いはず。
今回は肌タイプや肌悩みに合ったIPSAの化粧水の選び方と、おすすめ商品をご紹介します。

この記事の見どころ

一人一人のお肌に合わせたレシピを提案してくれるIPSAにはたくさんの種類の化粧水があります。

お肌が美しくなるための力を高めるというIPSAのスキンケアは、美肌を目指す多くの女性からの人気が高く、リピーターも多いといいます。選び方もご紹介しているので参考にしてみてくださいね!

LAURIER BEAUTY編集部

※本記事でいう「浸透」とは角質層までのことをいいます。
※本記事でいう「くすみ」とは乾燥により肌がくすんで見える状態をいいます。
※本記事でいう「エイジングケア」とは年齢に応じたケアのことをいいます。
※本記事でいう「美白」とはメラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ、そばかすを防ぐこと(医薬部外品)をいいます。
※本記事での「ニキビ」へのアプローチは全てニキビを防ぐことをいいます。

この記事を書いた人
スキンケア監修・情報提供 松山 千佳

スキンケア商品の製品開発に携わっていました。携わった会社は合計4社で、様々な観点からそれぞれの人や環境にあったスキンケアについて話せます。数回のテレビ出演・雑誌掲載経験があります。

松山 千佳のプロフィール

1.IPSA(イプサ)の化粧水のおすすめな選び方3つ

IPSAはスキンケアアイテムが豊富に揃っています。
たくさんある化粧水の中から自分に合うものを選ぶ為にはどのような点をチェックすればいいのでしょうか。

1-1.自分の肌タイプを知りぴったりの化粧水を選ぼう

IPSAのカウンターではお肌の状態や、なりたいお肌についてカウンセリングを行なった上で、肌測定器の「イプサライザー」を使ってお肌の状態をあらゆる角度からチェックをしてお肌をデータ化します。

イプサライザーで計測したお肌の状態と、実際のお肌に化粧品を乗せてみた状態から総合的に判断して一人一人のお肌に最適なスキンケアレシピを作ってくれるので、自分に最適な化粧水を選ぶことができるのです。

また、カウンターに行かなくてもオンラインで簡単なカウンセリングを受けることができます。
お肌の状態や悩み、日頃生活している環境などに関する質問にいくつか答えていくと、今の自分のお肌の状態を分析してくれます。

最後は、おすすめのIPSAのアイテムを紹介してくれるので、化粧水選びが難しいと思ったら試してみてはいかがでしょうか。

1-2.目的に応じた化粧水を選ぼう

化粧水はお肌の悩みや、どんなお肌になりたいかといった目的を明確にすると選びやすいです。

悩みケアの方法
乾燥がひどい集中保湿
たるみが気になるエイジングケア
お肌のごわつき角層ケア
シミ・そばかす美白ケア
敏感肌低刺激
毛穴が目立つ保湿

など、IPSAには様々なニーズに合わせた化粧水が用意されています。
公式サイトから選ぶ際も、商品カテゴリーの他「悩み」から化粧水を選ぶことができるようになっています。

自分のお肌の状態がよくわからないという方は、オンラインカウンセリングと合わせて選ぶと客観的に自分のお肌が求めているものを判断することができます。

1-3.価格相場と買うべき値段をチェック

IPSAの化粧水は種類が豊富なので価格帯も幅広いです。

最安値価格帯売れ筋価格帯高級価格帯
2,000円〜4,000円前後10,000円
持ち歩きに便利な化粧水ミストIPSAのベストセラー化粧水こだわりの成分を配合したハイエンドライン

店頭や公式サイト、Amazon、その他の通販サイトでも取り扱いがありますが、価格に関しては極端に安く買うことができるサイトは無いようです。
とても種類が多い「カウンセリングありき」の化粧水なので、まずは店頭か公式サイトから購入するのがおすすめです。

2.IPSA(イプサ)の化粧水は何が違うの?

IPSAの化粧水は、お肌の持っている力を引き出して内側から健康で美しい状態へと導きます。

一人一人のお肌に合わせて最適な化粧水を選ぶことができるように、一般的なコスメブランドではあまり見ないような、たくさんの種類の化粧水が用意されているのが特徴的です。

IPSA

1986年に創業したIPSAはエテュセなどと同じ資生堂の子会社の1つです。
いわゆるデパートコスメブランドですが、機械を使った肌データと丁寧なカウンセリングで差別化に成功。
自分だけのスキンケアレシピによるお手入れができるブランドとして、多くのファンを獲得しています。

3.編集部おすすめのIPSA(イプサ)の化粧水

IPSAのたくさんあるスキンケアアイテムの中でも特に人気がある化粧水をご紹介します。
健康で美しいお肌には欠かせない、「うるおい」をたっぷりと補給することができるおすすめの一本です。

ザ タイムRアクア【医薬部外品】

価格(税込)/ 容量4,400円 / 200mL

ザ タイムRアクア」は、お肌が必要としている水分を補給する為に、こちらの化粧水には「アクアプレゼンター3」という複合成分を配合しています。

  • お肌の表面に留めておく水分
  • 角層で必要としている分の水分を届ける
  • 角層から水分が逃げないように留める

これらの働きによって、お肌の奥と表面がいつでもうるおっている状態になります。
この働きによって、水分補給ができるのはもちろん皮脂と水分のバランスを整えてニキビができにくい状態に近づけてくれます。

さらに、美肌を目指す方に嬉しい成分にも注目!

  • トラネキサム酸
  • グリチルリチン酸塩

という、肌荒れを防いでキメの整った美肌に近く為に役立つ有効成分が入っているのです。
乾燥しやすいお肌は同時に、肌荒れや大人ニキビにも悩まされている方が少なくありません。
そんなお肌を健やかな状態に導いてくれる化粧水なのです。

また、お肌が敏感で刺激を感じやすい方も使いやすい「アルコール無添加」というのもおすすめのポイントの1つです。

トラネキサム酸,グリチルリチン酸ジカリウム,アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム,dl-α-トコフェロール2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩,シャクヤクエキス精製水,ジプロピレングリコール,濃グリセリン,ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル,ソルビット液,エデト酸二ナトリウム,クエン酸,ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル,2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液,1,3-ブチレングリコール,クエン酸ナトリウム,ピロ亜硫酸ナトリウム,ノバラエキス,マヨラナエキス,テンチャエキス,フェノキシエタノール

4.【シミ予防】IPSA(イプサ)の化粧水おすすめ2選

シミやくすみのないあるお肌は女性の憧れです。毎日使う化粧水で美白ケアができれば、そんな美肌に一歩近づけるかもしれません。

たくさんの種類があるIPSAの化粧水の中から、今回は多くの方が困るお肌のトラブルや肌質による悩みに合わせて選定しました。

  • おすすめ肌
  • こんな肌悩みにおすすめ
  • 容量

IPSAの化粧水はここから選ぶならまずはコレ!という人気のアイテムから、お肌の悩みの改善に役立つ優秀化粧水まで幅広くご紹介します。

クリアアップローション1

価格(税込)/ 容量3,850円 / 150mL

クリアアップローション1」は、洗顔の後に使うさっぱりとした使用感の拭き取り化粧水です。

古い角質や毛穴の汚れが残っていると、お肌は暗くくすんで見えてしまいます。
そんなお肌を「皮脂溶解ソフトマイクロボール」という成分がすっきりキレイにして、ザラザラ感がないツルッとしたお肌になると口コミでも話題です。

この拭き取り化粧水でケアしたあとに化粧水や乳液などをつけることで、よりスキンケアの効果が高まるので、プレ化粧水として使ってみては?

また、乾燥肌の方はしっとりとした使用感のクリアアップローション2がおすすめです。

水,DPG,エタノール,ジメチコン,テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル,グリセリン,BG,ベタイン,PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル,キサンタンガム,ヒドロキシプロピルシクロデキストリン,キシリトール,ラウリルベタイン,アセチルヒアルロン酸Na,ベヘニルアルコール,バチルアルコール,カルボマー,EDTA-2Na,水酸化K,イソステアリン酸,(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー,フェノキシエタノール,安息香酸Na

ME アルティメイトe 1【医薬部外品】

価格(税込)/ 容量11,000円 / 50mL

ME アルティメイトe 1」は、一人ひとりの肌に合わせて、肌本来の美しさを引き出す化粧液です。

1〜4までありますが、1は皮脂が多めでベタつきが気になる肌におすすめです。

  • 保湿成分「AMINO5GL」配合
  • 美白有効成分「4-メトキシサリチル酸カリウム塩」

これらの複合成分を配合して角層をたっぷりと保湿。
翌朝のお肌に違いが出るスペシャルケアとして取り入れる方が多い人気アイテム。

  • お肌の皮脂量が多い方⇒アルティメイトe1
  • 程よい皮脂量の方⇒アルティメイトe2
  • 皮脂量の少ない方⇒アルティメイトe3

と、お肌の状態に合わせて選ぶことができます。
季節や夜と朝など、使うタイミングに合わせて変えても良さそうです。

4-メトキシサリチル酸カリウム塩,酢酸DL-α-トコフェロール,精製水,エタノール,濃グリセリン,ジプロピレングリコール,α-オレフィンオリゴマー,ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体,メチルポリシロキサン,ポリエチレングリコール20000,トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル,N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル),ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,カルボキシビニルポリマー,キサンタンガム,水酸化カリウム,1,3-ブチレングリコール,エデト酸二ナトリウム,無水エタノール,L-オキシプロリン,N-ステアロイル-N-メチルタウリンナトリウム,L-セリン,L-アルギニン塩酸塩,イソステアリン酸,納豆エキス,ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン,グリシン,ヒオウギ抽出液,オウゴンエキス,酢酸レチノール,サイコエキスBS,イチヤクソウエキス,ルムプヤンエキス,タイムエキス(1),フェノキシエタノール

5.【ニキビ肌】IPSA(イプサ)の化粧水おすすめ2選

同じ場所に繰り返してできることが多い大人ニキビ。そんな悩みにもIPSAの化粧水が役に立ちます。
お肌が美しくなる力を高めてニキビができにくいお肌を目指す2本をご紹介します。

クリアアップローション2

価格(税込)/ 容量3,850円 / 150mL

ニキビケアをしようと思うと、洗いすぎてしまったり保湿が足りなくなったりすることがあります。
そんな時にぴったりなのがこちらの拭き取り化粧水「クリアアップローション2」です。

  • 乾燥して分厚くなった角層を柔らかくする「グレープシードオイル」

この成分の働きで、古くなった角層や毛穴の汚れをさっぱりと落としながら、お肌を乾燥させません。

不要なものがなくなって、後から使う化粧水などのケアがよりお肌に浸透しなじみやすくなるので、ニキビができやすいお肌のプレ化粧水に最適です。

水,シクロペンタシロキサン,DPG,テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル,グリセリン,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,ベタイン,PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル,キシリトール,PCA-Na,ブドウ種子油,アセチルヒアルロン酸Na,ラウリルベタイン,EDTA-2Na,クエン酸Na,ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2,クエン酸,イソステアリン酸,フェノキシエタノール,メチルパラベン,安息香酸Na

ME 1【医薬部外品】

価格(税込)/ 容量7,150円 / 175mL

ニキビができるという時は、さっぱりとした使用感の化粧水を選び保湿が不足しがち。
ME 1」は、美しい肌と酸素の関係に着目した化粧液で一人ひとりの美しさに命を吹き込みます。

  • 肌保護成分「オウゴンエキス」「イブキジャコウエキス」配合
  • 薬用美白有効成分「m-トラネキサム酸(トラネキサム酸)」配合

また、独自成分「OX-ME成分α」(保湿成分であるヒオウギエキス・ハチミツ・グリセリン)が角層細胞一つひとつをうるおいで満たし、まるで活力に満ちたようなハリ感とみずみずしい肌へと導きます。

オイリーな部分とカサカサと乾燥する部分があるお肌は化粧水選びに迷ってしまいますが、こちらはそんな混合肌の為に作られているので、お肌をみずみずしくクリアな状態に近づけることができます。

トラネキサム酸,グリチルリチン酸ジカリウム,精製水,エタノール,濃グリセリン,ジプロピレングリコール,ポリエチレングリコール400,ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,ジグリセリン,1,3-ブチレングリコール,ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル,ポリオキシエチレンメチルグルコシド,ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油,クエン酸,α-オレフィンオリゴマー,イソステアリルアルコール,イソステアリン酸,ジイソステアリン酸ポリグリセリル,エデト酸二ナトリウム,ハチミツ,ピロ亜硫酸ナトリウム,l-メントール,酵母エキス(3),ヒオウギ抽出液,オウゴンエキス,タイムエキス(1),フェノキシエタノール

6.【乾燥・敏感肌】IPSA(イプサ)の化粧水おすすめ2選

化粧水選びに迷う乾燥肌や敏感肌の方にぴったりな化粧水がIPSAにあります。
お肌に優しいだけじゃない、健やかなお肌に導いてくれる化粧水をご紹介します。

ME センシティブe1

価格(税込)/ 容量6,050円 / 175mL

敏感肌は外部からの刺激で肌荒れしやすいなど、肌トラブルを起こしがち。

でもなかなかお肌に合う化粧水が見つからない……
そんなお肌におすすめなのがIPSAの敏感肌のための化粧液の「ME センシティブe1」です。

  • 鉱物油
  • 界面活性剤
  • アルコール
  • パラベン

というお肌に刺激となる可能性のある成分が無添加なのが嬉しいですね。

乱れたバリア機能を整えて、お肌を角層からうるおしてくれるので、しっとりとした美肌になれそうです。

水,BG,グリセリン,DPG,PEG-400,テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル,PEG-150,PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル,PEG-6,PEG-32,エリスリトール,キサンタンガム,(アスコルビル/トコフェリル)リン酸K,グリチルリチン酸2K,トウキ根エキス,ムクロジエキス,アセチルヒアルロン酸Na,ヨモギ葉エキス,ビワ葉エキス,ユキノシタエキス,塩化Mg,ミシマサイコ根エキス,オドリコソウ花/葉/茎エキス,ヨーロッパブナ芽エキス,塩化Ca,褐藻エキス,紅藻エキス,緑藻エキス,ジメチコン,カルボマー,水酸化K,(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー,メタリン酸Na,フェノキシエタノール

ザタイムリセット マイクロミスト

価格(税込)/ 容量2,420円 / 50mL

乾燥肌の方は朝しっかり保湿をしても、日中お肌の乾燥を感じることも多いといいます。

また、乾燥したお肌はメイクを直してもキレイに仕上がらないという悩みも……。

そんな時におすすめなのがこちらのミストタイプの化粧水の「ザタイムリセット マイクロミスト」です。

シュッとひと吹きすることで、お肌のうるおいを補給。
水分のバランスが良くなるので、メイクもキレイに直せます。

ポーチやバッグに入れて持ち歩きやすいコンパクトサイズなので、いつでも手軽にスキンケアができます。

水,エタノール,グリセリン,PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル,ヒドロキシプロピルシクロデキストリン,ポリクオタニウム-51,カミツレ花エキス,ラベンダー油,チャエキス,DPG,PEG/PPG-30/10ジメチコン,クエン酸Na,BG,クエン酸,メタリン酸Na,トコフェロール,フェノキシエタノール

7.【エイジングケア】IPSA(イプサ)の化粧水おすすめ2選

たるみやシワなどお肌に年齢を感じるエイジングサインに気づいたら、それに対応した化粧水にチェンジして少しでも若々しいお肌を保ちたいですね!

ME アルティメイトe 3【医薬部外品】

価格(税込)/ 容量11,000円 / 50mL

年齢を重ねると、皮脂の分泌量が減っていきます。
ME アルティメイトe 3」は、皮脂が少なめでややカサつきが気になる肌におすすめです。

  • ヒオウギエキスGL(ヒオウギエキス、グリセリン)
    GN3(酢酸レチノール、サイコエキス、イチヤクソウエキス、グリセリン)
    AMINO5GL(グリシン、ポリ-γ-グルタミン酸Na、L-セリン、L-オキシプロリン、L-アルギニン塩酸塩、グリセリン)

という3つの保湿成分がお肌の奥まで保湿をして、ハリのある若々しいお肌に導いてくれます。

内側から美しくするための、IPSAの中でも特別なアイテムであるアルティメイト。
くすみがちなお肌に透明感を与えてくれる、年齢肌におすすめの一本です。

4-メトキシサリチル酸カリウム塩,酢酸DL-α-トコフェロール,精製水,α-オレフィンオリゴマー,1,3-ブチレングリコール,濃グリセリン,トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル,ジプロピレングリコール,メチルポリシロキサン,イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,ワセリン,N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル),ベヘニルアルコール,モノステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,ステアリン酸,イソステアリン酸,ベヘニン酸,バチルアルコール,ミリスチン酸ミリスチル,クロルフェネシン,水酸化カリウム,カルボキシビニルポリマー,エタノール,無水エタノール,サクシノグルカン,エデト酸二ナトリウム,L-オキシプロリン,ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン,L-セリン,L-アルギニン塩酸塩,ピロ亜硫酸ナトリウム,納豆エキス,ローズヒップ油,グリシン,ヒオウギ抽出液,酢酸レチノール,サイコエキスBS,イチヤクソウエキス,ルムプヤンエキス,フェノキシエタノール

*は「有効成分」無表示は「その他の成分」

ME 3【医薬部外品】

価格(税込)/ 容量7,150円 / 175mL

ハリのないお肌を内側からぷるっとした元気な状態に近づけてくれるのが「ME 3」です。

  • 薬用美白有効成分「m-トラネキサム酸(トラネキサム酸)」
  • 薬用肌あれ防止有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」

といった有効成分が配合されているので、保湿やハリアップだけでなく年齢を感じる様々なエイジングサインに対応してくれるアイテム。

お肌の中から若々しい印象に近づけるための、エイジングケア化粧液です。

トラネキサム酸,グリチルリチン酸ジカリウム,精製水,濃グリセリン,エタノール,ジプロピレングリコール,1,3-ブチレングリコール,ジグリセリン,ベヘニルアルコール,デカメチルテトラシロキサン,メチルポリシロキサン,エリスリトール,ポリエチレングリコール20000,シュガースクワラン,テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット,ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,リンゴ酸ジイソステアリル,ステアリルアルコール,硬化油,N-ステアロイル-N-メチルタウリンナトリウム,エデト酸二ナトリウム,キサンタンガム,クエン酸ナトリウム,塩化ジステアリルジメチルアンモニウム,クエン酸,ハチミツ,ピロ亜硫酸ナトリウム,イソプロパノール,酵母エキス(3),ローズヒップ油,ヒオウギ抽出液,フェノキシエタノール

*は「有効成分」無表示は「その他の成分」

8.IPSA(イプサ)の化粧水購入時の気になる疑問・質問

様々なタイプが揃ったIPSAの化粧水、使ってみたいけれどちょっと気になることがあるというあなたの疑問・質問にお答えします。

Q1.IPSAのスキンケアアイテムの使い方や順番は?

IPSAの化粧水の中には化粧液(ME)といって化粧水とも乳液とも違うアイテムがあります。
これ1つでケアができるということですが、乾燥が気になる場合もあると思います。
そういった場合には、化粧水や美容液などをプラスすると良いそうです。

IPSAの公式サイトでは、自分が使うアイテムを選択すると使用順序を教えてくれるというコンテンツがあるので、迷った時には確認ができて便利です。

Q2.IPSAの化粧水はお試しできる?

IPSAの化粧水をはじめとしたスキンケアアイテムをお試しするには、カウンターや公式サイトで購入できるトライアルキットがおすすめです。

カウンターでは、詳しくお肌のカウンセリングを受けて自分だけのトライアルキットを組んでもらうことができます。

もちろん、公式サイトでもいくつかの質問に答えてぴったりのアイテムを選べます。
この公式サイトのカウンセリングでは最初に敏感肌かどうかという設問があるのですが、敏感肌であると答えると化粧品の使用をおすすめしないという答えが出てきます。

お肌が敏感になっている時は新しい化粧品を使うのは難しいので、落ち着いてからオンラインカウンセリングをしてみるのがおすすめです。
もしくは直接カウンターで詳しくカウンセリングをしてもらって自分のお肌に最適な化粧水を選んでもらうのがいいですね。

Q3.IPSAの化粧水はメンズも使える?

IPSAの化粧水は性別によってアイテムをわけてはいませんが、男性も使うことができます
お肌のタイプによって選べる化粧水が幅広く揃っているので、自分のお肌に合うものがきっと見つかります。

Q4.IPSAの乳液ってある?

IPSAのコスメの中でテクスチャーが乳液に一番近いのが「ME(エム・イー)」です。
こちらは化粧水と乳液を合わせたようなアイテムで、お肌に不足している水分やうるおいを補うだけではなく、お肌の持っている力を引き出してくれるというもの。

お肌が自分でうるおうように働きかけたり、キレイになるように導くのがMEです。

Q5.IPSAはどれくらいの年齢層におすすめ?

IPSAのコスメは全ての年齢層のお肌に使うことができます。
その時のお肌に最適なアイテムを豊富なラインナップの中から選ぶことができるので、年齢によってお肌の状態が変わってきても、それに応じたアイテムを見つけることができます。

9.まとめ

お肌の状態や目的に合わせて選ぶことができるIPSAの化粧水は、美肌を目指す全ての方におすすめのアイテムです。ここでもう一度おさらいしておきましょう!

元々の肌質だけでなく、生活環境や季節などで変わるお肌に合わせた最適な化粧水でケアをすることで、お肌が自分でキレイになろうなろうとする力をサポートします。

自分に合う化粧水がわからず悩んでいたという方にもおすすめのアイテムです。

※外部サイトにおける価格やサービスは当該サイトの利用規約に従うものであり、当社は一切責任を負いません。

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。