「ダンスダンスダンス」初選抜・乃木坂46渡辺みり愛が“愛の強さ”で躍動する日

「ダンスダンスダンス」初選抜・乃木坂46渡辺みり愛が“愛の強さ”で躍動する日
5月29日(水)にリリースされる乃木坂46の23rdシングル『Sing Out!』。このシングルで初めて選抜に選ばれた2期生メンバーがいる。渡辺みり愛。2期生最年少ながら常に周りを気遣い、メンバーを支えてきた彼女の初選抜までの道のりを、2011年の結成時から乃木坂46を取材してきたライターの大貫真之介氏が振り返る。

今年2月23日に行われた乃木坂46バースデーライブ3日目(大阪・京セラドーム)、2期生の一人ひとりが紹介される際にそれぞれキャッチフレーズがつけられた。渡辺みり愛のキャッチフレーズは「ダンスダンスダンス」。この1~2年で「渡辺みり愛=ダンス」のイメージがメンバー、スタッフ、ファンの間で浸透した。

翌日の西野七瀬卒業ライブでは『生まれたままで』のセンターに立った渡辺。この曲のオリジナルセンター伊藤万理華(卒業)は、渡辺にとって初期からの推しメンであり、しなやかなダンスはグループ随一との呼び声が高かった。当日は齋藤飛鳥衛藤美彩井上小百合らオリジナルメンバーがそろっており、ポジションの重さに不安もあったというが、渡辺は真ん中で華麗に躍動してみせた。

3歳から小学6年生までクラシックバレエを習い続け、プラチナ期のモーニング娘。が好きだったという渡辺みり愛は、2013年5月に13歳で乃木坂46に入った。彼女は自身の弱い面を見せないタイプで、2期生最年少ながらメンバーを気遣い、支える姿が目についた。感情を抑えることも多いように見えた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

エンタメNEXTの記事をもっと見る 2019年5月3日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュース

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュース

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。