巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

詩人と芸人 その赤裸々な結婚生活がライブに!?

詩人の桑原滝弥さん&講談師の神田京子さんによるリアルエンターテイメントショウ「結婚生活披露ライヴ『三年目の本気』」

11月22日は「いい夫婦の日」。
ひとり者である私は「夫婦」という言葉の響きとその関係性をただただうらやましく思うわけであります。
ところで、何で「いい夫婦の日」なるものがあるかと言うと、1985年に政府が「ゆっくり休んでこそ、しっかり働ける」と、11月を「ゆとり創造月間」なるものに制定したことに端を発している。なぜ11月なのかと言えば、11月は「文化の日」や「勤労感謝の日」があるからということらしい。そんな中、財団法人余暇開発センター(現:財団法人 社会経済生産性本部)が、夫婦で余暇を楽しむゆとりあるライフスタイルを提案しようと「1122」=「いい夫婦」とこの日を「いい夫婦の日」にしたのだそうだ。

と、前置きが長くなりましたがここからが本題。
今までにも何度かコネタにご登場していただいている詩人の桑原滝弥さんと講談師の神田京子さんご夫妻が、この「いい夫婦の日」に引っ掛けたかどうか定かではありませんが、昨年の「結婚披露ライブ」に引き続き今年もまた夫婦(メオト)ライブを開催する。

今年は、結婚式の大胆な演出で有名な“Theatre.Mariage”の協力も得てパワーアップ!!
「結婚生活披露ライヴ『三年目の本気』」と題して東京(16日)、名古屋(18日)、大阪(22日)の3都市で公演。
ライブではお二人それぞれが本業である講談と詩の朗読を披露。後半は即興あり? の誰ものが予測不能な詩と講談との異色コラボレーションが楽しめる。
関連キーワード

2008年11月14日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品