巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

“ゆるくない”ご当地キャラ、怪人猫面相に会いたい

なかなかダンディな「怪人猫面相」氏。ちなみに手に持っているイラスト版ポストカードは「アートギャルリ谷中ふらここ」で発売中。

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

ご当地キャラといえば、熊本県の「くまもん」、千葉県船橋市の「ふなっしー」、愛媛県今治市の「バリィさん」など、かわいかったり“ゆるい”のが定石。今や大きな経済効果を生み出す勢いのこのご当地キャラ、全国になんと計2000種類以上も存在するという。
そんな中に、とんでもなく耽美? いやリアル? なキャラを見つけた。
「怪人猫面相」と呼ばれるそのキャラは、東京の谷中と千駄木の境目に位置するよみせ通り商店街に時おり出没するのだという……。

夏の終わりの、よみせ通りにある某ギャラリー。窓から時折、白いマスクをかぶった男が手招きをしているのが見える。やがてこのギャラリーに、たくさんの子どもたちや家族連れが集まってきた。実はこの日は商店街のイベント「怪人猫面相の挑戦~ヒヤッと肝試し~」の開催日。満員のギャラリーに、シルクハットをかぶり、マントをはおった、怪人猫面相が現れた。

「よみせ通り少年少女探偵団の諸君、吾輩が怪人猫面相であ〜る。初めての方は、はじめまして。そうでない方は、お久しぶり。吾輩、今回はつぶれた遊園地に住んでいるお化けたちを連れてきたにゃ。すでにお化けたちはこのよみせ通り商店街に生息している。諸君らに、お化けをこの街から追い出す方法を教えよう。諸君らが持っている、この挑戦状にお化けのいる場所を示すヒントが書いてあるにゃ。お化けたちを探し出し、そこにあるお札を集めてくるのにゃ。……簡単そうだと思っているにゃ? 言っておくがこのオバケたち、ちょ〜っと怖いにゃ……今夜トイレに行けなくなっても吾輩、責任は持てないにゃ。
関連キーワード

ライター情報: 古知屋ジュン

カフェオレ&お菓子ジャンキーのフリーライター。好きなもの=ロック、動物(特に猫)、水族館、国産のイケメン

URL:Twitter:@kochiya29

2013年11月21日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品