巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

マクドナルドの「とんかつマックバーガー」が販売終了へ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

マクドナルドのレギュラメニュー「とんかつマックバーガー」が、在庫が無くなり次第終売となる。Excite Bit コネタの取材に対して日本マクドナルドが認めた。




日本マクドナルドは「メニューの入れ替え」のためと回答


Twitterで同商品の販売終了が報告されており、筆者が都内の店舗を訪れたところ、すでに「ご好評につき販売終了しました」との文字がメニューに貼られていた。ほかにも都内の複数店舗でとんかつマックバーガーが販売されていないことが確認できた。

これについて日本マクドナルドの広報担当者に問い合わせると、
公式な発表はまだ行っていませんが、店舗の在庫がなくなり次第終売予定です。今回のとんかつマックバーガー終売はいわゆるメニューの入れ替えで、お客様のニーズに合わせて新たなラインナップに変更するためです」との回答をもらった。

一部では評判の商品だったため、残念がる人は多そうだ。同社に今後の再販売の予定について聞いてみると
お客様からご好評の声も頂きましたが、今後についてはわかりません。チキンタツタのように再販売が行われたケースもありますが、今後については未定です
とのことだった。

マクドナルドでは去年の5月に期間限定商品として「とんかつマックバーガー」を販売しヒットを記録。さらに長い間愛される商品を作るべく、消費者15名・味覚コンサルタント・カゴメ・キューピーと共同で「みんなのとんかつソース開発プロジェクト」を立ち上げ、新しい「ごまかつソース」を完成させレギュラーメニュー化した。

筆者が問い合わせた郊外型店舗では販売継続中であることを確認できたが、「なくなり次第終売する」とのことだった。とんかつを使ったハンバーガーは、大手チェーンだとモスバーガーのロースカツバーガーのみになってしまうので、とんかつが好きだった人には残念なニュースになりそうだ。
(やったー麺)

2015年9月28日 19時43分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品