巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

「地鳴り?」「飛行機?」――東京で話題になった不気味な音は地震と関係あるのか

2016年1月6日 11時55分 ライター情報:田幸和歌子
このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットには飛行機のような音だったとの声も。(画像は本文と関係ありません)

[拡大写真]

1月5日午前9時頃。ゴゴゴッと不気味な地鳴りのようなものがあった気がした。

そして、午後2時すぎ。今度はもっとはっきりと、地鳴りのような、あるいは低空飛行の音のような耳慣れない気持ちの悪い音を感じた。しかも、しばらくの間その音が続いた。

空を見ても、何も見えない。不安になり、ネットで調べてみると、同じように「地鳴り?」「飛行機?」「最近、飛行機が多いな」などといった呟きが見られた。











音を感じたのは都庁からほど近い建物内だったため、都内の防災訓練だろうかと思い、都庁に聞いてみたところ、
「本日は特に防災訓練など行っておりません。また、航空関係にも確認しましたが、特に届け出等はありませんでした。ただ、同様のお問い合わせは1件きております」

そして、東京都では把握していないが、「飛行機なら、国土交通省航空局東京空港整備事務所に届け出されているはずなので、把握しているのでは?」と教えてくれた。

航空局東京空港整備事務所に聞くと……。
「旅客機は通常運行のみで、届け出は特にありません。また、通常運行で何らかの異常があれば連絡がくるはずですが、何も来ていません。ただし、ヘリコプターの場合はこちらではなく自衛隊の管轄になります」
そこで自衛隊東京地方協力本部に聞くと、「飛行訓練は特に行っていない」として、「陸上自衛隊広報 朝霞自衛隊 東部方面広報部」への問い合わせを勧めてくれた。

朝霞自衛隊の回答は以下だ。
「こちらでは訓練はまだ開始しておりません。
関連キーワード

ライター情報: 田幸和歌子

書籍出版社、広告制作会社を経てフリーに。月刊誌・週刊誌・夕刊紙などで執筆中。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品