0

FTISLAND 新作&アリーナツアーへ決意「もう一回俺らのカッコよさを見せなきゃ」/インタビュー1

2017年4月19日 22時00分
 

FTISLAND/New Album『UNITED SHADOWS』インタビュー(1/4)

韓国デビュー10周年となる記念すべき2017年に放つ7thアルバム『UNITED SHADOWS』

FTISLANDの7thアルバム『UNITED SHADOWS』 はロック、エレクトロ、ダンスミュージック、アコースティック、と様々な曲調でバリエーションを持たせながら、媚がなくエッジィな印象が残るという意味でのロックアルバム。この2017年は、FTILSANDが本国・韓国デビュー10周年を迎える節目の年でもある。メンバーが作詞作曲を手掛け、それぞれの持ち味を発揮し、その時々の自分のリアルな状況に落とし込めているのも、これまで積み重ねてきた経験・成長あってこそ。少年から大人へという変化の10年は、アイドル視される存在からもっと硬派なロックバンドへ、という彼らの葛藤と闘いの歴史でもあったはずだ。光と影、白と黒、という対比を綴ったリード曲「Shadows」は、もがきながらも「もっと前進したい、進化したい」という彼らの宣言だと受け取った。インタビューでは、いつものように自由で率直な彼らの言葉の数々をご堪能いただきたい。
(取材・文/大前多恵

最近はデビューした後輩たちを見ると、「いいなぁ」と言える年になりました

――前作からほぼ1年ぶりとなる7thアルバム『UNITED SHADOWS』 は、韓国デビュー10周年を迎えるタイミングでのリリースとなります。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品