医療 記事一覧

10月20日

約1割がトイレに行っても手を洗っていない! 感染症を防ぐ「正しい手洗い」とは? ヘルスプレス (8時00分)

10月15日は「世界手洗いの日」。国際衛生年だった2008年に制定され、毎年この日には世界100カ国以上で「正しい手洗い」を学ぶ様々なイベントが開催されている。いうまでもなく、手を洗うことは感染症を予...

10月19日

「糖質制限で糖尿病」はタンパク質と脂質不足! 失敗しない正しい糖質制限<MEC食> ヘルスプレス (21時00分)

この数年で「糖尿病の予防・改善=糖質制限」は、日本でも一般的に理解・認知されてきた。ところが先日、『週刊ポスト』(9月22日号)に「糖質制限すると糖尿病になる」というセンセーショナルな見出しが踊った。...

2大火山の爆発相次ぐ 登山客が激写!フエゴ山とメキシコ富士 中米 ハザードラボ (11時55分)

中米グアテマラのフエゴ山と隣国メキシコのポポカテペトル山が相次いで噴火した。いずれもふだんから活動が活発な火山で、フエゴ山では真っ赤なマグマが火口から飛び散るようすがとらえられた。スペイン語で「炎」を...

10月18日

治ったときだけ支払う薬が登場! <成功報酬型>のがん治療薬「キムリア」で医療が変わる? ヘルスプレス (10時00分)

2017年8月30日、ノバルティスファーマ(スイス・バーゼル)は、難治性または2回以上の再発が認められるB細胞性急性リンパ芽球性白血病(ALL)の小児および若年成人(25歳以下)患者の治療薬「キムリア...

10月16日

ダンスで脳が若返る! 運動で記憶を司る「海馬」が増加してアルツハイマー病を予防 ヘルスプレス (8時00分)

最近、ドイツの神経変性疾患センターの研究者らが「定期的に身体活動に参加している高齢者は脳の加齢による変化を食い止めることができる兆候が現れた」という研究結果を論文にまとめた。研究の概要は、63〜80歳...

10月15日

「植物状態」15年から奇跡の回復! 脳のペースメーカー「迷走神経刺激法(VNS)」 ヘルスプレス (12時00分)

マルク・ジャンヌロー認知科学研究所(フランス)のAngelaSirigu氏らの研究グループは、交通事故による脳損傷で15年間も「植物状態」だった35歳の男性が、難治性てんかんやうつ病の治療に用いられる...

10月14日

虫刺され薬「ムヒS」と「液体ムヒS」に大きな違い~ステロイド剤とうまく付き合う ヘルスプレス (8時00分)

夏に最も家庭で大活躍した薬、それは虫刺され薬ではなかったでしょうか?虫に刺された時の薬といえば、誰もが初めに頭によぎるのは「ムヒ(muhi)」(池田模範堂)だと思います。突然ですが、「ムヒS」と「液体...