医療 記事一覧

8月19日

「病は気から」は本当だった!北大がメカニズム解明 世界初! ハザードラボ (6時00分)

慢性的なストレスによって、胃腸炎や突然死などを引き起こすメカニズムを、北海道大学の村上正晃教授らのグループがマウスの実験で突き止めた。過労による突然死や、慢性的なストレスがさまざまな病気を悪化させるこ...

8月18日

ヘソの両側に現れたコブ!痛くないので放っておいたがその正体は?米国 ハザードラボ (18時38分)

ほっぺたのお肉をつまんで「たこやき!」とやるのは、若い女性や子供の専売特許だと思っていたが、米国バージニア州では最近、肺炎で入院した76歳のおじいさんのおへその両脇にゴムまりのようなコブが見つかったか...

注意すべき赤ちゃん・子どもの「2次性頭痛」~痛み止め薬を飲む前に専門医の診察を! ヘルスプレス (8時00分)

7〜8月、子供たちが長い夏休みになると、親御さんたちは彼ら・彼女らと接する機会が増え、「頭が痛い」といった何気ない一言にも気になるものです。そこで今回は、子供(乳児、幼児、小児)の頭痛について取り上げ...

8月17日

オリーブの実 種ごと飲み込んだ男 小腸に突き刺さって激痛 ベルギー ハザードラボ (16時42分)

古代ギリシャの時代から、ヨーロッパの人たちに好んで食べられてきたオリーブだが、ベルギーの24歳の青年は、あまりに好きすぎて種ごと飲み込んだせいで、猛烈な腹痛でのたうちまわる羽目になった。CTスキャンで...

<9つの対策>があなたの「認知症」を防ぐ~教育・肥満・難聴・喫煙などで35%予防可能 ヘルスプレス (8時00分)

超高齢社会となった日本で、大きな課題となっているのが認知症患者の急増だ。2025年には高齢者の5人に1人、700万人を超える人が認知症を患うと推計されている。これは世界的な問題でもある――。最新の推計...

8月16日

妊娠を望むなら静かな寝室? 夜の騒音で男性の「不妊確率」が14%も上昇! ヘルスプレス (13時53分)

避妊せずに1年以上の性交渉を重ねても、妊娠に至らないカップルの比率はどれくらいだと思われるだろうか?米国立衛生研究所(NIH)の推計では米国人夫婦の「約15%」がその層、つまり「不妊カップル」に該当す...

プロテイン摂取に黄信号! 25歳の女性ボディビルダー死亡 豪州 ハザードラボ (12時06分)

オーストラリアで最近、25歳のボディビルダーの女性がプロテインの過剰摂取で死亡する事故があった。検死を担当した医師は、「たんぱく質の分解機能に障害がある遺伝性疾患だった可能性が高い」と指摘し、遺族とと...

8月15日

「がん」になっても妊娠・出産をあきらめたくない女性のための「卵巣凍結」とは?  ヘルスプレス (10時00分)

がん患者への抗がん剤による化学療法は妊孕性(妊娠のしやすさ)を低下させる。がんにより妊娠が難しくなる患者を支援するため、2016年4月に「医療法人社団レディースクリニック京野」が、治療前に卵巣を凍結し...

8月14日

北朝鮮の核兵器による「電磁パルス」の脅威! 人命だけでなく電子機器、発電施設を瞬殺 ヘルスプレス (12時47分)

ヒロシマ、ナガサキは、72年目の夏を迎えた。2017年3月現在、原爆症の医療特別手当(月額13万9330円)の受給者は8169人、管理健康手当(月額3万4270円)受給者は13万7000人、被爆者健康...

8月13日

命を落とす「食塩中毒」! 1歳児の死亡事件、食塩200gで自殺した大人も...... ヘルスプレス (8時00分)

2015年8月、岩手県盛岡市内の無認可の保育施設で、当時1歳の女児が大量の食塩入りの飲み物を飲まされて、中毒死していたことが判明した。岩手県警は、2017年7月、保育施設を経営していた34歳の女性を傷...

8月12日

「がん免疫療法」で副作用や死亡事例!? ステージ4も完治できる<武器>を使うには ヘルスプレス (11時06分)

<第4の治療>として注目されている「がん免疫療法」。これまで「手術」「放射線療法」「化学療法」が、がん治療の3本柱だったが、効果が明らかな免疫チェックポイント阻害薬「オプジーボ」「キイトルーダ」などが...

猛暑に負けない栄養戦略! アウトドア&インドアの熱中症対策レシピを紹介 ヘルスプレス (8時00分)

猛暑日が続き、熱中症の危険も高まっている。おいしくて栄養価の高いレシピで定評のある、栄養士でフードコーディネーターの若宮寿子氏に、猛暑に負けない栄養戦略を聞いた。室内で座っていても発症する熱中症「室内...