みんなどうしてる?使い勝手の良いキッチンペーパー収納術

2017年10月5日 11時00分 (2017年10月7日 19時47分 更新)

揚げ物の処理や野菜の水切りから、食器拭きやお掃除までマルチに使える「キッチンペーパー」。でも、意外に困るのがその置き場ではないでしょうか。すぐに手に取りたいけれど、インテリア性を損なってしまうのは嫌!という方も多いですよね。そこで今回は、さまざまなキッチンペーパーの収納術をご紹介します!



吊り下げ収納ですぐ手に取れる☆

まずは、すぐに手に取りやすいオープン収納をしている実例をご紹介します。壁にかけてあるので、片手でも楽々。リメイクやDIYのアイディアもあるので、ぜひご覧ください☆


■美しいデザインに、見惚れる

撮影:skyblueさん


シンプルながら、美しいフォルムが魅力のキッチンペーパーホルダーです。ふつうのキッチンペーパーが、インテリア性抜群のアイテムに大変身ですね。マグネットつきで、冷蔵庫などにくっつけられるそうです。


DIYで収納もプラス

撮影:Vintageさん


カッティングボードなどを使って、キッチンペーパーホルダーを作られたユーザーさん。収納やディスプレイに使えるスペースもついており、使い勝手も良さそうですね。デザイン性も抜群です。


■シンプルなホルダーは、100均リメイク

撮影:chiikokoさん


レザータイプの布と、麺棒を使って作られたというキッチンペーパーホルダーです。シンプルな見た目で、モダンな雰囲気も漂いますね。黒いアイテムで統一した大人っぽいキッチンにも、ぴったりです。


■麻袋で、こなれ感を

撮影:nonchiさん


網と麻袋を使って、キッチンペーパーホルダーを作られた実例です。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品