実は元ネタをよく知らないネットの人気フレーズランキング

2013年4月27日 07時00分 (2013年5月7日 10時18分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
 インターネットの掲示板やSNSなどを利用していると、時々「一体どういう意味なんだろう?」と、妙に気になってしまうユニークなフレーズを見かけます。このようなフレーズは、よく元ネタを知らないままに使っている人もいますが、実はその多くがアニメや漫画に関連するものをルーツとしているようです。

ランキングをもっと見る


 そんなネット頻出フレーズの中でも、特に元ネタが気になるフレーズとして挙げられたのは、《てへぺろ☆》です。これは人気声優・日笠陽子の持ちギャグが元ネタで、「てへっ」と笑いながら舌をペロッと出すしぐさを表現しています。うっかりして場の空気を悪くしてしまった時などに使うと空気を和らげる効果があるそうですが、その場にいる人が親しい関係にない場合は空気をさらに悪くするという危険な一面を持っているので、使う場所やタイミングには注意が必要かもしれません。

 漫画のセリフが元ネタとなっているのは、3位の《なるほど○○じゃねーの》です。こちらは『ジャンプスクエア』で連載されている『新テニスの王子様』の登場人物・跡部景吾の、公式ファンブック内でのセリフ。元のセリフでは、日曜日とは知らずにステルス戦闘機で登校してきた跡部景吾が学校に誰もいないことに気付き、「なるほどSUNDAYじゃねーの」と発言していますが、Twitterではこのセリフを改変して「なるほど四時じゃねーの」と自動でツイートするサービスが一時期話題を集めました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)