今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

「ドラクエ30周年プロジェクト発表会」徹底記録。本田翼の「すごい質問」に堀井雄二絶句

2016年1月14日 09時50分 ライター情報:オグマナオト
「新SMAP募集!!」

昨日起きたSMAP解散騒動を受け、最初に思い出したのがこのフレーズだった。2012年8月、「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族」の発売時に大量に流れていた、SMAP出演TVCMのキャッチコピーだ。

記者会見場に現れたSMAPの面々が、ドラクエXのプレー時間確保のために休養を宣言。休養する間、別なSMAPに仕事を穴埋めして欲しい……そんなCM内容が今回の騒動と妙なシンクロを起こす。

思い返せば2000年の「ドラクエ7」発売以降、ドラクエのCMキャラクターといえばSMAPだった。そんな国民的アイドルグループが岐路に立ったまさに同じ日、1986年に誕生した国民的RPG「ドラゴンクエスト」の「30周年プロジェクト発表会」が都内で行われた。

ドラクエシリーズの生みの親・堀井雄二とともにゲストとして登壇したのは、新作スマホアプリゲーム「星のドラゴンクエスト」のCMキャラクター、本田翼だった。
本田翼を囲む、ドラクエシリーズの生みの親・堀井雄二(右)と、30周年プロジェクト統括プロデューサーのスクウェア・エニックス市村龍太郎(左)

物語に“終わりがある”というのが好き


「ドラクエ6のバーバラは、マスタードラゴンなんですか?」

小学生の頃からドラクエシリーズをプレイし、熱狂的なファンだと語る本田翼。そんな本田が「せっかく堀井雄二さんが目の前にいるのだから、聞きたいことはありますか?」と司会者からふられ、飛び出た質問が、ドラクエファンなら一度は議論になる「バーバラ問題」だった。

この日の発表会でスクウェア・エニックスの担当者が止めるのも聞かず、持ち前のサービス精神でポロリ発言を繰り返していた堀井。ところが、この本田の質問にはさすがに言葉に詰まり、「すごい質問!」とごまかすのがやっと。それでも、「そうとうやってないと(その質問は)出ないよね(笑)」と実に嬉しそう。

こうしたイベントに登場して「子どもの頃からずっとファンでー」と受け答えするアイドルやタレントは、いわゆる“にわか”であることが多い。だが、本田翼のドラクエマニアぶりは、この「バーバラ発言」以外でも「本物!」と感じさせるものが多かった。

たとえば、休みの日は前日に食料を買い込み、18時間ドラクエ漬け。
好きなキャラクターは?と聞かれ、モンスター名の「スライムナイト」ではなく仲間になったときの「ピエール」と回答。
街で最強レベルの武器を揃えないと次に進まないのは、「だって、(相手ボスの攻撃って)理不尽なときがあるじゃないですか!」とクレームも忘れない。

そして、製作陣への要望として考えさせられるコメントも残してくれた。

ライター情報

オグマナオト

福島県出身。『週刊野球太郎』『web R25』を中心にスポーツネタ、野球コラムを寄稿。構成した本に『木田優夫のプロ野球選手迷鑑』『福島のおきて』など。

URL:Twitter:@oguman1977

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品