今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

ハツラツ女子高生と一緒に工作! リアルにも飛び出して来た『ホームセンターてんこ』

2010年8月25日 11時00分 ライター情報:たまごまご

ホームセンターショーで頒布される「ホームセンターてんこ」の、とだ勝之氏自らによる同人誌。ブースにいけば、実際にとだ勝之氏に会えるかも。作中でてんこが作った作品も一挙公開されていますよ!
(c)とだ勝之/講談社

( 1 / 2 )

[その他の写真を見る]

ネット上で「ホームセンターてんこ」という漫画がものすごい勢いで話題になっております。どのくらい話題かというとアマゾンから全巻枯渇するほど!
決してこれネタでもなんでもなく、そのくらい面白い漫画なんです。作者は『Mr.釣りどれん』で話題を読んだとだ勝之氏。

にしてもなぜここまでの人気が突風のように訪れたのでしょう?
一つはヒロインのてんこがとにかくかわいいこと。
学研などの学習書に出てくるかわいらしいヒロイン達に恋をした元少年は多いのではないでしょうか。一緒に手をとりあって科学や工作に取り組んでくれるハツラツとしたヒロイン! 最高じゃないですか!
ヒロインのてんこは、ポジティブの嵐を巻き起こす明るく元気な女の子。これは恋をせざるを得ません。
少年期に夢見た、少年の大好きなものを思いっきり楽しむ少女像がびっちりつまっているから、読んでいて若い子はもちろんおじさんすらも子どもの心に戻れるのです。

二つめはとだ勝之氏が実際に作中の作品を自分のホームページで作って公開していることでしょう。

『ホームセンターてんこ』
イスや陶芸など比較的普通なものから、ダンボールソファー、シルバーアクセ、果てはエレキギターまで何でも作っちゃいます。エレキギターって素人でも作れるものなんですねえ……。
漫画の中であれば「なるほどね」で終わってしまうんですが、このサイトを合わせて見ることで、実際にどう作るかものっすごくよく分かり、現実味が増します。
あ、大人になったぼくらこそ、こういうの作れるじゃん! と。
工作をする心と楽しさに、年齢も可能性も上限がないことを教えてくれる漫画。だからこそ、ここまでの人気を博しているのです。同時に、小中学生の宿題工作のお供になることも間違いなし。老若男女問わず楽しめる作品なのです。
 
特に「少年の心」をくすぐる最高の工作漫画ですが、8/26~28に幕張メッセで開催される「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2010」でとだ勝之氏自らがブース出店をし、ここでしか入手できない同人誌を頒布するとあっては見逃せません。
ホームセンターショー自体はコミケと違い、本当にホームセンター器具や創作物メインのショーです。
その中で「ホームセンターてんこ」のプレミア同人誌が頒布され、かつてんこが漫画の作中で作ってきた数々の面白工作を展示しているとあってはファンとしては見に行くしかない!
コミックスは10月に最終回を迎え、冬に最終巻5巻が発売されますが、工作をする喜びは一生もの。この漫画を手に入れ、サイトを見ながら試行錯誤し、一生涯工作を楽しもうじゃないですか。
てんこちゃんと一緒なら、なんだって創意工夫で作れちゃうよ!! えっへん!
関連キーワード

ライター情報

たまごまご

フリーライター。「ねとらぼ」「このマンガがすごい!WEB」などで執筆中。ひたすらに、様々な女の子の出てくるマンガを収集し続けています。

URL:たまごまごごはん

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品